2006/04/13

小沢代表が田中真紀子に入党打診

 あああああやっちまった、やっちまったよお。

 馬鹿っホント、小泉みたいに使い捨てする度胸も無いくせに、つまり党中枢に居座るって事だろ?
 あぁ・・何やってんだよ。

 俺こないだ言ったばかりじゃん。>小沢一郎(Ichiro OZAWA)
 早くも小沢の悪い癖が出ちまったな。何がニュー小沢だよ、同派閥の人間を数と人気取りで引っ張って、其の後どうするつもりだ?
 即効でお荷物になるぞ此。

 此は其の数の論理にしても不利だ。
 例えば、細木数子と田中真紀子とでは、ババアのファンはどちらが多いか。
 言う迄も無く細木数子>田中真紀子だ。いや、日本全土の細木数子>>>>>>新潟の田中真紀子だ。
 其の細木が、マキコを批判しているんだよ、テレビで。
 つーか、マキコを好意的に取り上げているメディアがあるか?空気読めよバカ!

 〜小沢民主党終了〜

 やっぱ民主党って、古い自民党の肥溜めなんだな。

Posted by Virtue at 08:10 | 静岡 ☁ | Comment(1) | TrackBack(2) | 雑学/雑感

セリカ終了のお知らせ

http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/060412_5.htm
「セリカ」生産打ち切りへ

トヨタのスポーツカー 70年代に一躍脚光

 トヨタ自動車は、1970年代に団塊世代の若者たちの人気を集めたスポーツカー「セリカ」の生産・販売を近く打ち切る。トヨタを代表するスポーツカーの花形的存在として一世を風靡(ふうび)したが、近年は販売が低迷していた。ライバル車だった日産自動車「シルビア」やマツダ「RX―7」なども販売中止になっており、往年のスポーツカーがまた一台姿を消す。

 初代セリカは70年12月の発売。日産「スカイライン」とともに若者の人気車種となり、自動車レースの「世界ラリー選手権」(WRC)にも参戦した。99年発売の現行モデルは7代目。累計で約86万5000台を販売した。

 国内販売はピークの73年に約8万5000台だったが、05年には約1600台まで減少。71年に投入した米国では05年に販売を中止した。国内では最近、ミニバンや小型車の人気で、「若者向けのスポーツカーは厳しい状況が続いていた」(系列販売店)。

 また、トヨタは91年発売のセダン「ウィンダム」も今春で国内販売を打ち切った。米国など海外では高級車ブランド「レクサス」シリーズの「ES」として販売を続ける。

(2006年4月12日��読売新聞)

 「つーか未だ作ってたのかよ!」と思い、「え?俺の知らない型?」と半信半疑で調べてもすぐ出て来ない。
 メーカのサイトはフラッシュで古いバージョンでは門前払い。で、別の場所で写真をみつけた。
 ああ此か、すっかり忘れてたw

 つーかセリカはST205からダメになった。
 あの、重くてデカくてWRCでなかなか勝てないで挙げ句、リストリクタを巧妙に改造したレギュレーション違反が発覚して、あまりの悪質さにポイント剥奪と1年間出場停止喰らったテクニカルディレクタ・ディエタ・ブーリン最後の迷作w

 俺のお気に入りはやっぱST185の最終モデルだな。『GT-FOUR RC』ね。因みにRCは「Rally Complex」の略。
 180系はエディ・マーフィのCMも話題になりましたよね。

 FRの最後であるGT-TR COUPEも忘れてはいけない。
 あのサファリ・ラリー三連覇を果たしたグループBセリカ。
 タミヤのRCでもポルシェ959の後に出ましたよね。

 あの『PORSCHE 959 Rally』については三菱と大きく関わりがありまして、次回またお話しましょう。

トヨタ・セリカ - Wikipedia

Posted by Virtue at 11:40 | 静岡 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 自動車
2006/04/14

AV?大野聡子社長のアルシェール炎上消失のお知らせ

 前回100%子会社って書いたけど、出資率では96.7%がDoCoMoの持ち株らしいです。紛らわしいので一応書いとく。

アルシェール
Error403:http://www.allucher.co.jp
Error404:http://www.allucher.com

大野聡子社長ブログ
Error404:http://www.allucher.com/sato_blog/

 こないだ社民党代表の瑞穂ちゃんのブログが1000件程の苦情書き込みで炎上していたが、書き込み規制もせずに晒し続けたという点で天晴れだと思った。

 「思想・良心の自由は守られているか」(福島みずほ・社民党党首)

 更に其の前では、世界の松下ことゴルフ馬鹿のTBS松下賢次アナの、WBC解説に対する苦情書き込みでブログ炎上があった。
 まあ此の場合は、ゴルフ雑誌のサイトと共有していたのでトラフィックの関係上閉鎖せざるを得なかったんでしょう。
 因みに未だ閉鎖中みたいですw

 世界の松下 世界のゴルフ日記−GDO/TBSアナウンサー松下賢次によるゴルフ談議

 だけどアルシェールのサイトは実質、社長のブログしか機能していないので、誰にも迷惑を掛けないし閉鎖する必要性は無い。
 寧ろ平日に何の前触れも無く突然、無言で閉鎖出来てしまうってのは、企業として実際に機能していたのだろうかと余計懐疑的になる。

 其れにしても無様だな、「カネ」を目的に集う集団て。
 ライブドア同様、役立たずが居残り、要領のいい薄情な取り巻きは一瞬で消え失せる。焼失ではなく消失だ。
 こういう人達ってきっと、ファミコンのコントローラをブン投げたり、即行でリセット・ボタン押す様な子供だったんだろうなw


【関連記事】
 NTT DoCoMo100%子会社社長のAV出演の件
 WBCまた負けたって?w

Posted by Virtue at 01:44 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

新庄剛志

ナンだ!?新装開店SP新庄剛志ってナンだ!? 「パフォーマンスの裏側密着(秘)衝撃映像初公開独占誰も知らない新庄初激白&実演天才守備南原ジャンプ三奈が涙清原も絶賛」

4月13日(木) 23:30〜24:55 あさひテレビ Gコード(230706)

南原清隆, 栗山英樹

 やべえ、録画しときゃよかった。

 こりゃ、深夜には勿体無いぐらいの完成度。
 南原系の番組は、結構コアなネタが多いのだが、ジャンルの幅が狭過ぎて自己満足に終わるんだよな。

 DVDにしてくれ!
 此の番組で益々新庄が好きに成った。
 ボールと視覚的捕捉を中心とする、空中動作によるボ−ルのキャッチ法『新庄キャッチ』や外野手の待機姿勢の理論は凄かった。

 あと新庄マスク、SFXアーティストのスクリーミング・マッド・ジョージ氏製作のマスク(価格200万円)は、予想を裏切ってスゲーぶったまげた。

新庄マスク1新庄マスク2


Posted by Virtue at 02:22 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/04/15

ヒュンダイに潰された腰抜けトヨタカップ

http://gendai.net/?m=view&g=sports&c=040&no=21446
【サッカーマル秘情報をバラすバックサイド】
【サッカー】
2006年4月8日 掲載
川淵キャプテンの世界クラブ選手権プラン
FIFA鄭副会長にことごとく握り潰された

「FIFA クラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップ」は昨年に引き続き、2006年大会もトヨタ自動車に協賛を頂くことになりました。それに伴い、大会名称も新たに「TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2006」に決定しました。(日本サッカー協会)

 クラブ世界一を決める大会といえば、81年から24回続いた「トヨタカップ」(欧州と南米の各王者が日本で一発勝負)が有名だが、昨05年から「世界6大陸の各王者が“真の世界一”を目指す」ことになり、FIFA主催の「クラブワールドチャンピオンシップ(クラブ世界選手権)」に名称が変わった。そして今年12月に再び日本で行われるが、トヨタカップの文字が消えた。
「今年に入ってFIFAが“大会名としてトヨタカップを使うな”と言ってきたのです。これまで数十億円もの協賛金を払い、トヨタカップという名前も定着。形態が変わっても協賛金を出し続け、自前で造った4万5000人収容の豊田スタジアム(愛知県豊田市)で決勝戦を開催したいと考えているトヨタは、カンカンに怒っている。トヨタとサッカー界との関係を取り持ってきた大手広告代理店も、困惑しきりですよ」(消息通)
 FIFAはクラブ世界選手権を「W杯と同格」にしたいので特定の企業名を避けたい――と考えたともっぱらだが、真相は違う。「韓国サッカー協会会長でFIFAの副会長を務める鄭夢準氏の策略です」と某ベテランサッカー記者が続ける。
「鄭副会長は韓国の大財閥・現代グループ創始者の六男。当然、グループ内の基幹企業である現代自動車とも密接な関係がある。現代自動車は、日本国内にもディーラー網を広げ、アジア各国、欧州など世界中でクルマを売ろうとしている。そんな鄭氏にとって、ライバル会社のトヨタカップという名称はうっとうしかった。鄭氏が政治力を駆使し、トヨタカップ外しに成功したのです」
 実際、クラブ世界選手権の大会組織委員会は当初、「名称はトヨタカップで問題なし」と発表した。さらに「開催国の日本に出場枠を与える」ことがFIFAの専門部会で決まったが、いずれもFIFA理事会で決定が覆った。それもこれも鄭氏のツルの一声でご破算になり、日本サッカー協会・川淵キャプテンの面目は丸つぶれである。

 トヨタカップというのは、インターコンチネンタルカップが前身だが、今あるサッカ大会の形態としては元祖に相当する。
 即ち、単なる冠スポンサではなく、トヨタカップこそが其の大会其の物を指す、言わば同義語なのだ。

 流石、足の引っ張り方が朝鮮人らしいというか、歴史をクリエイトする歴史修正主義者らしいやり口だが、朝鮮人だからと警戒して判断するのではなく、常に自らを律する精神を以て取り組んで来れば、正攻法だけで何等問題無く対処出来た。
 だから批判するべきはトヨタにある。

 トヨタは、文化活動に企業が関与しないのは当たり前、其れが美しいとか思っているのだろうか?
 そして其れは、商売人の後ろめたさからなのか、其れとも朝鮮特需で成り上がった後ろめたさからか。

 トヨタは、プロスポーツの何たるかが、丸でわかっていない。
 こないだのフィギア・スケートに加え、モータ・スポーツでは、国内レース、WRC、F1と歴史に残る大汚名を残して来たが、球技だけは違うと俺は思っていた。否、そうあって欲しいと思って来た。

 プロスポーツ競技とは、スポーツマンシップとショーマンシップ、そして其のショーマンシップを支えるビジネスマンシップの三つで成り立っている。勿論観客あっての事だが。
 其のどれもが欠けても成立しないし、野球、サッカ、モータ・スポーツ等、どの歴史の生い立ちを辿っても、企業による文化支援は切っても切り離せない存在だ。

 其れを否定され、ヒュンダイのスパイを正論だと認めてしまった。
 何処が正論なのか、じゃあ企業抜きでやってみろと言いたい。

 中身が大切、そんなのは大前提だ。
 名を売る事しか頭にないからそうなる。
 そして地図や組織やあらゆる物に日本と関係する名が付く事嫌う朝鮮人。
 そういう意味では利害関係が一致しているとも取れるが、自動車で既に信頼性を築いたトヨタの名は、体をも表し、そしてトヨタカップは、サッカとファンと長年共に歩み築き上げて来たブランドである。
 従って此はプロスポーツの在り方其の物を否定する行為なのに、そんな事すら気付かないトヨタ。

 其のプロスポーツをトップでリードする立場に在るトヨタが、自ら其れを否定する事が如何に後に続く文化活動を支えようとする企業に対して禍根を残すか、其の罪の重さがわからない。此は国賊の域を超えている。
 だから日本は三流国って言われる、世界の笑われ者。

 言ってる意味がわからないなら、もっとわかり易く例える。
 『ミシュランガイド』という物がある、ラジアル・タイヤを発明した仏タイヤ・メーカ『ミシュラン』が作った歴史的にも権威のある観光案内地図だ。
 地図上のレストランにアスタリスクを振って、星の数として番付した有名なあれだ。
 ミシュランが気に食わないって言われて、世間に慣れ親しまれているミシュランの名を外さないだろう。
 ブランドとは、昨日今日で出来るもんじゃない。
 信頼と其の足跡の歴史を消費者と共に歩み、此が企業のブランド価値や権威として築かれ高められて行く。
 此を『経験価値マーケティング』と商売人の間では呼ぶらしいが、そんな用語知らなくたって体感的にわかるだろう、普通。
 つまりトヨタは、真のブランド価値すらわからない、ただの三河の田舎者という事だ。

トヨタ ヨーロッパ/サウスアメリカ カップ
FIFAクラブワールドカップ - Wikipedia
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 07:05 | 静岡 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑学/雑感
2006/04/16

海保、竹島周辺で測量調査=戦後初、韓国は抗議−新たな対立要因に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060414-00000090-jij-pol
海保、竹島周辺で測量調査=戦後初、韓国は抗議−新たな対立要因に

 安倍晋三官房長官は14日午後の記者会見で、海上保安庁が同日、竹島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)で調査を行うと国際機関に通知し、韓国政府から抗議と中止要求を受けたことを明らかにした。同長官は「わが国のEEZ内での調査は国際法の観点から何ら問題ない」と指摘したが、調査を実施すれば韓国側のさらなる反発を呼び、日韓関係の新たな対立要因となるのは必至だ。
 海上保安庁の調査は海図編集に必要な資料を収集するための測量が目的で、竹島周辺海域で行うのは戦後初めて。同庁は同日から6月30日まで同海域で調査を実施すると、国際水路機関(IHO)に通知した。
 これに対し、韓国外交通商省の柳明桓第1次官は14日、ソウルで大島正太郎駐韓大使を呼び、「韓国政府の許可なく韓国側のEEZで調査するのは無断進入だ。日本が強行すれば可能なあらゆる手段により阻止する」と厳重に抗議した。
(時事通信) - 4月14日21時0分更新

 「呼ばれて自ら出向く馬鹿」其れが外務省。

 文句があるなら、お前が出頭しろと何故言えない?
 相当暇なんだな外務省って。

 フジテレビ『報道2001』で重村智計教授や山本一太は、ナショナリズムに火が着いて韓国の選挙戦を前に時期が悪いと言っていたが、全く問題無い。

 寧ろファビョって(火病が発症して)泡吹いてバタバタと集団卒倒するぐらい、ナショナリズムにボンボン焚き付けてやればいい。
 もうこういう腐った世論は、一度燻っている怒りを爆発させてやるしか手の施しようが無い。
 そうすれば、何も出来ない韓国政府は国民の手によって叩き潰される。

 え?何故何も出来ないかって?
 実際問題、実行支配しているのは韓国側だし、日本は何も手を出していないでしょ?
 だから何もやりようがないんです。出来るのは吠える事だけ。
 他国から見ても、何であんなに大騒ぎになるのか理解出来ないでしょう。
 しかも他国が仮に彼等の言い分に耳を傾ければ、どんどん歴史的矛盾が噴出する。
 其れこそ知れば知る程嫌いになるw

 虚構国家には何もしていない者(日本)に、物理的抵抗、行使のしようがないという現実と真正面から向き合って貰う。
 もしやれば戦闘行為、戦争勃発です。
 此が現実であり、情報戦というものだ。

 日本は知らん顔していればいい。
 向こうから勝手に歩み寄ってくる。
 歩み寄って来なければ、政権はまた転覆し、新たな政権の誕生。
 脱皮を繰り返すうち政治屋のスペアは弾切れになって、結果的に単なる抗議デモは暴動、そして内戦の勃発という同族の殺し合いへと発展するだろう。
 えぇ、いつもお決まりの半島情勢パターンです。
 其の際は北朝鮮もどうぞ巻き込んでくださいw
 そして今迄のパターンとは違うのは、日本が半島に一切手を差し伸べず、中国に呑み込ませる事です。
 中国には彼等が如何にお荷物か、身を持って体験して頂きましょうw
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 12:21 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | 雑学/雑感
2006/04/17

対中ODA、無償資金協力も打ち切りへ

http://www.sankei.co.jp/news/060417/sei007.htm
対中ODA、無償資金協力も打ち切りへ

 政府は16日、中国に対する政府開発援助(ODA)について、返済が不要な無償資金協力を打ち切る方針を固めた。今年夏にも正式決定する。中国が経済発展に伴い、無償資金協力の対象国としてはすでに不適当だとの認識に加え、歴史認識、東シナ海の石油ガス田開発問題をめぐる中国の対応に対し、国内から強い批判が出ていることを踏まえ、判断した。

 政府は対中ODAの減額分をインドに振り向ける方針で、ODAの面でもインド重視の姿勢を鮮明にする。

 政府は対中ODAのうち、円借款の新規供与を平成20年の北京五輪前までに打ち切ることを決めており、これに続いて無償資金協力も全面的にストップすることになる。停止年限を定め無償資金協力を一気に打ち切るか、あるいは供与額を漸減させていき最終的にゼロにするかは今後、検討する。ただ、省エネや環境対策などを中心とする技術協力は当面、継続する方針だ。

 平成16年度の中国に対する無償資金協力は約41億円。政府は開発途上国に援助を行う目安として、世界銀行の融資指針を参考に、無償資金協力は対象国の国民1人当たり国内総生産(GDP)が1400ドル以下、円借款などは3000ドル以下としている。

 これに対し、中国国家統計局は今年1月、国民1人当たりGDPが1700ドル(約20万円)になったと発表している。世界銀行は今年夏に融資指針を改定する予定で、政府はそれを参考にしながら、対中無償資金協力の打ち切りを決定する。

(04/17 01:57)

 止めるなら早くした方がいい。
 ああいう共産主義系の虚構国家は、いつ国がバラバラになってもおかしくないからな。借金を踏み倒されたら一巻の終わり。

 其れよりインド、やっぱりインド、絶対インド!w

 餓鬼の頃の「インド人嘘吐かない、中国人嘘吐く」みたいなギャグが流行ったよね?あぁあれは「インディアン嘘吐かなーい、中国人嘘吐く」だったっけw
 「インチキ中国人みたいな・・」って表現もあったな。今もあるか。
 あっ、思い出した「インド人もビックリ!」だw

 でもインド人てビジネスに於いて時間に好い加減と聞くけど、其の一方で環境を含めた適応能力の高さも耳にする。
 結果的に長い目で見れば、信頼できるパートナに成りうるという事なんだろう。

 東京都江東区だったか、インド人が急増している地域があるが、周辺住民や移住者との互助組織がうまく機能していてトラブルも殆ど無いそうだ。
 其の互助の責任者曰く「我々は外国人であって、其の国の文化を壊してはいけない」と言っていた。
 極当たり前の事だが、其れを実際に行動で示している外国人コミュニティは希だろう。

Posted by Virtue at 07:41 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/04/18

南朝鮮(韓国)による拉致

 今、EEZで韓国が虚勢張っていますが、其れで思い出しましたよ。

 拉致をしていたのが、北朝鮮だけだと思ったら大間違いですよ。

 南朝鮮、即ち韓国も過去竹島に絡む日本漁船に対する銃撃や拿捕等で、3,929人もの日本人漁民が拘留され、しかも其の過程で44人も死傷しています。

 更に韓国は、其の日本人漁民の拘留者を人質にして、日本政府に対し、在日朝鮮人犯罪者の仮釈放と在留特別許可を与えさせました。

 何方か、北朝鮮との違いを教えてください。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 19:20 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

NHK『ニュース7』でサッカーボール事故



 此も一種の放送事故というのかな?
 ちゃんと取れ、つーか投げろよw

 因みにあの白地に金色模様のサッカ・ボールは、2006年ドイツ・ワールドカップ大会で使われる決勝用公式球です。
 ドイツだけにアディダス(adidas)社製です。
 まあ実際作ったのは日本のモルテンですが。

Posted by Virtue at 20:01 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/04/19

安田好弘

安田好弘とは・・・
安田好弘(やすだ よしひろ)
1947(昭和22)年12月4日生
本籍:兵庫県

第二東京弁護士会 所属 港合同法律事務所

1975(昭和50)年 一橋大学法学部卒 28歳
1977(昭和52)年 司法試験最終合格 30歳
1980(昭和55)年 司法修習修了(32期) 33歳


1980年8月「新宿駅西口バス放火事件」(6人死亡、14人全身やけど)公判の弁護人を務める。
 ⇒心神耗弱が認定され減刑。
 無期懲役が確定。

1980年12月「名古屋女子学生殺人事件」の弁護人。
 しかし、一審・控訴審・上告審すべてで死刑判決が維持され、1995年に刑執行。
 ただし、このとき開かれた最高裁の口頭弁論が終結した後も、「弁論補充書」と題した書面を、判決が出るときまで、2,3週間に1度のペースで最高裁へ提出し続け、死刑判決後も、判決訂正の申し立てや恩赦の出願等で、自らの信念に基づき刑執行の阻止に出る。

1996年12月「オウム事件」オウム真理教の麻原章晃こと松本智津夫の主任弁護人。

2001年7月「あさま山荘事件(1972年)」坂口弘死刑囚につき、再審請求を担当。


著書「『生きる』という権利 ─ 麻原彰晃主任弁護人の手記」(講談社)より
 「(大学のころは)全共闘運動が高揚していた時代だった。そのころは自分が何になろうかなど、考えてもみなかったが、ただひとつだけ『常に少数派でありつづける』という思いは、ずっと持ちつづけていた」(PP.105-106)
 「公安調査庁は、破防法では負けたものの、団体規制法によって復活した。人員を増やし、定期的に隊列を作って、旧オウム信者の施設に乗り込んでいくという新たな仕事を得たのだ。
 どれだけ多くのジャーナリストが、そしてマスメディアが、そして警察と検察と裁判所と弁護士が、オウム事件により職を得、利益を得たのか」(P.41)


補足
1998年12月、顧問を務めていた中国系不動産会社『スンーズコーポレーション東京リミテッド』に対する強制捜査妨害事件で資料隠しを指南したとして逮捕。
 其れにともない、尊師の国選弁護人としての職務も解任される。
 しかし、2003年12月、東京地裁は無罪判決を言い渡す。
 現在、控訴審にて審理中。

1998年7月『和歌山毒物カレー事件』の上告審主任弁護人。

2006年『耐震強度偽装事件』のヒューザー小嶋社長の提訴する民事訴訟における代理人。

2006年3月『山口母子殺害事件』の主任弁護人として直前に交代。
 過去にも直前に、オウム松本被告の元主任弁護人に交代しているが、わざととも思える戦略じみた弁護人不出廷や、其の理由に日弁連やキリスト教の名を利用をしている。


 総括すると朝鮮絡みの凶悪事件の担当が多い。
 此を偶然と見るか、誰も担当したがらない故の結果か、はたまた狙っての事か、皆さんのご判断に委ねます。委ねますが、最後に下の写真を見ていってください。

・全体(35%)
安田好弘〜土井たか子1
↓原寸(100%)
安田好弘〜土井たか子2
↓拡大(200%)
安田好弘〜土井たか子3


 社会党もとい社民党土井たか子。
 またしても朝鮮系です。
 本当に有り難う御座いました。


【関連記事】
 ヒューザー小嶋社長の証人喚問に付いていた謎の弁護士
 山口母子殺害事件
Seesaaタグ
耐震偽装事件 和歌山カレー事件 三浦和義 強姦 死姦 朝鮮右翼 窒息死 司法 擁護 用語 耐震強度捏造事件 坂本弁護士一家殺害事件 坂本弁護士 教祖 林真須美 耐震強度偽造事件 山口県 本村洋 殺害事件 殺害 山口 裁判 ニュース 事件 暴行 光市 母子殺害 母子 訴訟 死刑 家族 山口県光市 最高裁 光市母子殺人事件 山口県光市母子殺人事件 在日コリアン 安田弁護士 被害者 加害者 弁護 弁護士 人権派弁護士 日弁連 司法制度 耐震偽造事件 松本智津夫 オウム 日本弁護士連合会 耐震強度偽装事件 カレー毒物混入事件 和歌山カレー毒物混入事件 耐震偽造 耐震強度偽装 耐震偽装 耐震捏造 耐震強度捏造 耐震強度偽造 赤軍派 耐震捏造事件 社会主義 共産主義 アカ サリン事件 毒ガスサリン事件 毒ガス事件 地下鉄 サリン 地下鉄サリン事件 テロリズム 地下鉄テロ テロ あさま山荘 浅間山荘 テロリスト 小嶋進社長 小嶋進 小嶋社長 公明 創価学会 創価 欠陥 マンション 公明党 教団 アーレフ マハポーシャ カルト教団 宗教団体 宗教 毒カレー 毒カレー事件 カルト 姉歯建築士 姉歯設計士 姉歯秀次 創価学会員 姉歯秀次一級建築士 姉歯一級建築士 社会党 土井たか子 オウム真理教 オウム事件 麻原章晃 日本赤軍 あさま山荘事件 浅間山荘事件 ヒューザー 山口母子殺害事件 安田好弘 社民党 北朝鮮 朝鮮 南朝鮮 コリア コリアン 朝鮮人 在日 在日朝鮮人 人権派 弁護士団 弁護士軍団 21人 21の弁護士 21人の弁護士団 21人の弁護士軍団 一家 広島高裁 武士 武士道 武士道精神 弁護団 弁護軍団 人権 人権保護 足立修一 今枝仁 松井武 本田兆司 鈴木泉 関原勇 八尋光秀 高村是懿 本多俊之 大野貴雄 浅井嗣夫 青木孝 井上明彦 村上満弘 新川登茂宣 山崎吉男 北潟谷仁 大河内秀明 小林修 河井匡秀 山田延広 新谷桂

Posted by Virtue at 10:34 | 静岡 ☔ | Comment(8) | TrackBack(0) | 言動分析名簿

.