2007/03/31

朝まで生テレビ「激論!どーする日中新時代」

http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/0703/program.html
朝まで生テレビ
▽史上初!日中同時生放送▽激論!どーする日中新時代(4・20終了)
3月30日(金) 25:20〜28:20
あさひテレビ
Gコード(92983986)
朝まで生テレビ◇4月に中国の温家宝首相が来日する。小泉政権下で冷え切った日中関係が、雪解けに向かうのだろうか。しかし"靖国参拝"や"歴史認識"など日中両国が真の隣国として共に歩むには、まだまだ克服しなければならない課題が山積している。日中双方の論客を日本のスタジオに迎え、両国で同時生放送を実施。日中のスタジオに集まった一般視聴者も交え、両国の間に横たわる諸問題について討論を繰り広げる。
宮崎哲弥, 森本敏, 下村満子, 石井明, 劉江永, 湯重南, 邱震海, 石斉平, 黄海波, 田原総一朗, 渡辺宜嗣, 長野智子

 おまいら観てるよな?w
 コードギアスなんて録画しとけよw

 テレビ朝日実況板
 http://live23.2ch.net/liveanb/subback.html

 初っ始めから毛沢東とか抜かして爆笑したw
 あんな気狂いの期待なんか知るかよw


追伸:
 オワタ
 3時間の実況で25スレ位?結構な賑わいだったな。

 全く期待してなかったが、なかなか良かった。
 北京の女子アナが可愛かった。
 一番感心したのは通訳だね。
 エネルギー切れか、喋っている最中に交代したのが笑った。
 数年前だと、共産党の青年団とか、明らかに党の公式見解じみた発言しか無かったが、今回は「(此処は言えないんだ)」って部分の誤魔化しの空気がハッキリ読めたので、其の有りの侭の姿をLIVEで流せた事に大変意義があったと思うね。
 恐らく民主主義化が進めば、中国国民は話の通じる相手だという可能性は持てた。
 日本の学生がバカなのは承知だが、中国の学生は真面目に勉強してるが故か、将又中共の仕込みか、歴史知識も共産党見解じみた御都合要素の一貫性が無いバラついた批判的質問が見受けられたりして、思想が一本化された国家って自分の頭で考えなくなるからやっぱ危険だなと思う反面、韓国人と違って森本さん等の返答にちゃんと耳を傾け聞いていたので、そういう意味で彼等には少なくとも自ら知ろうという意思が有り、こういうオープンな討論番組で情報帯域を広く与えさえすれば思想的問題点は解決するという手応えを感じた。

 あと田原総一朗が思いの外いい仕事をしていた。
 初っ始めからいきなり中国人の毛沢東発言にツッコミを入れてたし、茶を濁したり暗示して引っ掛け様とする発言には確実にハッキリ言う様突っ込んでたし、やっぱ昔みたいに激論咬ます時こそ真価を発揮する司会者だ。
 最後は中国サイドにも「田原総一朗は戦う司会者である」というスタンスも伝わった様なので良かった。

 まぁ突っ込み所満載の内容だったにせよ、森本さんや哲ちゃん、そして田原さんがちゃんと的確に反論していたからフラストレーションは溜まらず満足出来たと思う。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 02:04 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

.