2009/04/01

アフィリエイトのPitta!を運営する広島のデジタライズという業者が豹変した▼〆▼メ)

 あー書くの面倒くせw
 と、こうなるから領域だけ確保し宣言したんだけど、其れごと帳消しにしたい気分。
 否そんな事したら其れこそPitta!ではないか。。
 取り敢えず此処迄更新と…

 やっぱ書きたくない、もう腹も立っていないし、でも他の人には自分と同じ嫌な思いをしてもらいたくないので書きますよ。
 さて、事の発端はこんな感じ。
【Pitta!】メディアサイトの規約違反につきまして

平素Pitta!をご利用いただき、誠にありがとうございます。
Pitta!カスタマーサービスセンターでございます。

お客様のご登録サイトを拝見いたしましたところ、
サイトに多数の広告を掲載されていることを確認いたしました。

【サイト情報】
サイト名:ジャポニウムβlog
URL:http://robotboy.japonium.com/


Pitta!では、広告(他社広告を含む)の掲載数が
著しく多いサイトへの広告スペースの設置を禁止しております。
今一度ご確認の上、ご修正いただきますようお願い申し上げます。

規約の詳細は以下のURLをご確認ください。
【Pitta!広告配信ガイドライン】
http://www.pitta.ne.jp/guide/delivery.html


上記違反のため、該当スペースへのインプレッション広告の配信および
スペース検索への表示を停止させていただいております。
大変お手数をおかけしますが、ご対応いただきましたら
本メールの返信にてご一報をお願いいたします。


この件に関しまして、ご不明な点がございましたら
お手数ですがお問合せいただければ幸いです。
それでは、引き続きPitta!をどうぞよろしくお願いいたします。

 で、「ああそんなガイドラインあったけな、可成り前に設置してるからすっかり忘れてたわ、そりゃすまんかった」と修正作業に入る。

 今回の修正は他社の広告が多いトップページだけの問題だったので、自分のブログ側の設定で表示させない様にすれば済むと思っていたのだけど、所がPitta!の広告というのは表示するページをURLで登録する必要があり、しかも一度設定するとURLの項目だけが修正が出来ないのだ。
 だから広告側の修正もとい新規作成し直す必用になる。
 そしてURL以外の情報を複製する様に、撤去元と新規先のウィンドウを同時に開いて、一つ一つコピペして情報を移し替えた。
 其れをサイズ違いで2回繰り返し、使えなくなった古い広告エリアを削除。
 広告タグもブログコンテンツの組み込み作業完了。
 で、こうした面倒な作業の一部始終をシステム仕様の問題点含め、お詫びと問題発生日も他社の広告は期間限定広告だったのでハッキリわかっていた為、インプレッションの訂正や本日の設置し直し分のインプレッションの取り消しももし未だ改善の必用であれば停止処置と共によろしくお願いしますといった類の内容のメールを書いていた矢先、こんなメールが届いた。
【Pitta!】メディアサイトの規約違反につきまして

平素Pitta!をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
Pitta!カスタマーサービスセンターでございます。

昨日サイトのご修正をお願いいたしましたが、
本日、サイトの改善をされないまま新しいスペースを
設置されておりますことを確認いたしました。
当該サイトに関してはこれ以上のご対応を求めることは不可能であると判断し、
ユーザー登録を解除させていただきました。

[サイト情報]
サイト名:ジャポニウムβlog
URL:http://robotboy.japonium.com/

大変申し訳ございませんが、今後Pitta!をご利用いただくことはできません。
ご理解の上、ご了承いただけますようよろしくお願い申し上げます。
また、ユーザー登録解除についてのお問い合わせにつきましては
承ることができませんので、何卒ご了承くださいませ。

 はあ?
 慌ててログインを試みるが当然不能。
 どうやら彼等にとって新規に広告を設置するという行為が地雷だったらしく、突然ぶち切れて上記の様な大人気無い問答無用のメールを最後に一方的に全て削除、否、証拠の跡形も無く閉め出されました。
 そう、証拠隠滅、、でなければこんな対応出来ないでしょう。
 ユーザの操作をモニタして於き乍ら、何故そういう行動に至っているのかというユーザビリティやブログに設置先の情報確認もせず「待ってたぞ外道!」と言わんばかりの対応。

 あのさー、そんな誰でもわかる稚拙なやり方で広告料粘るわけ無いだろーよ。
 だいたい検閲の酷さで一番有名なのに。
 まぁそういった話は仕様書として又別途書きます。

 しかし其れにしても酷い企業だ。
 丸で株式上場時のmixiの様。
 何方が辛いのだろう、毎日欠かさず書いて来た日記や増やしたミク友を何の前触れも無く突然アカウント共消されるのと、1ユニークユーザにつき0.02-0.04円支払われるインプレッション広告料を何カ月も掛けコツコツと貯め、漸く支払い可能額に迄達した所で因縁付けられた上にアカウント共帳消しにされるのと。

 そしてこうした卑劣な行為を広告主は知っているのだろうか。
 僕に支払われる筈だった広告料、特に広告枠を企業様に買って頂いたセルフマッチ広告の料金は一体何所へ消えて行ったのでしょうか??
 こんなやり方が通じるなら幾らでも犯人を捏ち上げオミットした事にして広告料を丸々せしめた上に税金も誤摩化せるでしょう。

 所で今日はエイプリルフールですね。
 否別に他意はありません。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 16:49 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/04/03

IT企業に原作や原案を保証するアイデア持ち込み文化は無いのだろうか?

 日本のWebサイトが米国サイトの化粧直しでしかない原因の一つではないかと思う事がある。

 日本は全体の2割の製造業で8割の経済を支えているらしいが、日本人はリスクを背負うのを極力避けようとするので、2番手戦略を取るのが得策というモノ作り(ハードウエア製作)のやり方が染み付いている。
 だから縦割り組織で垂直思考で前例踏襲(2番手戦略)という官僚主義となる。

 官僚主義の良い所は組織階層の末端へ行く程責任の所在がハッキリしなくなるので、ボトムアップやインナーオペレーティングと言う名のクーデターに対し強固である所。
 つまりトロイの木馬に感染しても切り捨てればよく、大きな変革も無くダラダラと長期継続運用が可能となる。
 但し外圧には意外に脆く、組織最上位のトップの人間をピンポイントで攻めれば一網打尽である。
 世界最長であり現存する最古の国家と云われる日本の歴史が、正に其れを体現している。

 従ってリソース(=商業資源)たる人物金は、日本の場合「最終的にお金になれば…」と云う奇麗事の様な「人>物>金」の優先順位となる事をセオリーとしてやって来たのだが、現在は人を負債と見る日本の大手企業は「金>物>人」と欧米ばりのカネ最優先の志向となっている。
 但し米国で唯一の救いなのは、大学だけが卒業生の寄付金を基にした長期試算運用により「人>物>金」を実現している所、否「人>知>金」と言うべきか。

 そう、彼等にはハードウエアの着想、机上の空論にカネを出して具現化しようというメンタリティが高い。
 しかもモノ作りが破綻している現在、リソースのリスクが圧倒的に少ないソフトウエアの着想へ投資しようという、否、せざるを得ないという必然的流れとなっている。
 そして此れ等の元になっている精神性がフロンティアスピリッツ(開拓者精神)であり、工業所有権的に言えば「先発明主義」なのだろう。
 端的に言えば「やったもん勝ち!」である。

 しかし日本も捨てた物ではなく、こうした事をやって来た産業がある。
 其れが知的財産権の中でも著作権の分野であるマンガやアニメの世界である。
 何より産業を支える彼等が著作権の何たるかを理解しているからこそ、著作権ゴロのJASRACに牛耳られる日本の音楽業界と一線を画し世界で花開く事が出来た。
 そしてゲームも忘れてはいけない。
 日本のゲーム業界の制作態勢については色々言われていますが、人物金の物量的にクオリティを追い求める規模が肥大化する以前のタイトルの方がロングヒットだったり、DSやiPhone向けの方がROIが高かったりすると、やっぱデコレーション(装飾)より真に迫るアイデアなんだよなと思う。
 だからファミコン全盛期は「兎に角アイデアをくれ!ロイアリティ(印税)もちゃんと出すから!!」と、学歴や肩書きやプログラムスキルなんて全く問わずライバルメーカに負けんじと血気盛んに部外者のアイデア持ち込みが其れはもう正に、ヘブン状態ならぬ大ウェルカム状態だった。
 今の40代の人ならご存知でしょう。
 僕は子供の頃「プログラム組めなくてもゲームクリエータってなれるだ、凄い世界だなー」とラジコンを作って遊んでました。
 勿論、プログラムも雑誌にだって買って貰えた。
 別にバブルだったからという其れだけの話ではなかったと思います。
 ソニーも元気だった頃は、フリーが作ったプログラムや特許を持ち込めば丼勘定で買い取ってくれる様な企業風土がありました。

 だから所謂IT企業もそういう風土を作って行けばもっと業界全体の景気も良くなるのにと思うのですが、どうやら前述のアイデアを売っていた人達はゲームやテレビや広告業界へ流れ、プログラムをシコシコ作って売ってた人達は零細企業やそうした経営者に成ったり、残りの人等がフリーのプログラマや黎明期のITブームをIT土方として支えて行った様です。
 確かにこんな搾り糟の様な状態では元気も無いし、何よりアルファブロガーと呼ばれる人達の横の繋がりを見てもわかる通り、プログラムを組める奴が前提みたいな空気では「アイデアだけ有ったって絵に描いた餅、起業したけりゃさっさとサイト作っちゃえよ」といったご隠居の説法や作ったら作ったで「日本にはサイトコンテンツを買う文化が無いんだよねー」と嘆く様な、何れもプログラマーありきの偏狭的立ち位置から収束方向へ向かう話になってどんどん萎縮して行く。

 結局ITのパイを広げたければアイデアを広く募集しつつ、NDA(機密保持契約)も保証するという両方が無ければダメなのだと思います。
 インターネットもとい世界はオープンにしていかなければらないとか、Web2.0だ無料化だクラウドの時代だ所有より利用だ等と叫ばれる一方で、どうやら広告料だけではこの先やって行けそうも無さそうだ、だからコンテンツにカネを出す時代だと苦し紛れに唱えるジレンマも見受けられますが、僕はそんな事よりもっとパイを増やして選択肢を増やしてから言えと思うんですよね。

 なのでサイトに限らずITのアイデアをもっと重んじ保証して欲しいと願わずにはいられません。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 18:45 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/04/04

はるな愛を笑えなくなった(´・ω・)

JNN50周年特番 中居正広のキンスマ 今夜は二度と見ることのできない波瀾万丈SP
 
04/03(金) 後07:55 >> 後11:24  SBSテレビ
バラエティ/その他

世の中には、知らない方が良い事があります…CM13本レギュラー番組8本…人気絶頂のタレント・ベッキーの波瀾万丈3時間半SP…誰にも見せたことのない本当の私を今夜は金スマだけにお見せします…安住アナが自宅を直撃… 伝説の占い師には見えてしまった…放送禁止テープに残された人生最大の屈辱の出来事…笑顔が凍る…はるな愛がベッキーに語った総額6000万全身整形の真相&禁断過去

出演者/大竹しのぶ ベッキー はるな愛 高木美保 假屋崎省吾 駒田健吾
司会/中居正広 安住紳一郎

「金スマ波乱万丈」でベッキーの素顔に迫る。中学2年生で芸能界デビューして多忙な日々を送っていたベッキーは、当時の彼氏に「彼女じゃなくて芸能人にしか見えない」とフラれたことを明かす。また、余命2年を告げられた少年とベッキーの物語も紹介。

 映画終えてザッピングでチラ見してたら丁度美容整形手術の話をしていたわけですよ。
 もう寒くもないのにガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブルして、とてもじゃないがもう彼女のモノマネも痛々しくて辛くて見ていられなくなりましたね。

 今迄は普通にオカマタレントとして何の違和感も無く眺めていられました。
 しかし性同一性障害は単に同性が好きという問題ではなく、精神の意図する性の肉体が持てないという障害であり、其の障害者に対し当人の希望する性として健常者同様普通に受け入れ見ていられる事は、彼等にとって良いのか悪いのかはわからないけれど、少なくともはるな愛の豊胸手術の話を聞いてしまった以上は豊胸を施している人に対しては怪我人を労る目になってしまった。
 とてもじゃないけど、彼女がどんなにテレビの前でおちゃらけようと全く笑えなくなりました。

 彼女は心中を曝け出しスッキリした。
 自分は好奇心を満足した引き換えにトラウマになりました。
 ブラの肩紐を直す仕草をよく見掛けた亡くなった飯島愛さんも同じ様に大変だったんだなとか色々思います。

 そして今回の事で此れからの仕事の方向性も変わって行くんじゃないかなと思います。
 今まで通りテレビのお笑い系バラエティーに出るのであれば、人を楽しませるというショービジネスに於いては敢えて知らせる必用の無いマイナスな情報。
 しかし此のテレビを切っ掛けにコアなファンを増やし、テレビ以外の本の執筆や講演会等のビジネスをやって行くにはプラスでしょう。
 もうそういう次の段階に進んでいるのかなと思いました。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 13:23 | 静岡 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 言動分析名簿
2009/04/09

ビジネスドメイン(事業領域)て何だぜ?

 ビジネスのドメインつっても別に.comの事じゃ有りませんw
 此処一年、頻繁に耳にします。

 公約をマニュフェストと換言するのと似ていて要は分解能の高さ、厳密性の違い。
 だから言わんとしている事は、企業理念や経営理念と一緒なんだよね。
 尤も企業理念と経営理念も厳密には違っていて、同一に扱っている会社も多々有るけど企業理念⊇経営理念
 事業領域も其れに倣うなら経営理念=事業領域若しくは経営理念⊇事業領域といった具合になるだろう。

 要はみんな抽象概念で観念的な事を掲げる事で、将来事業のネタが尽きない様に網を張る感じで、抽象的且つ世の中の人の役に立つという何らかの一本筋の通った基軸を唱えつつ、其れを基に事業領域はより具体性を持った表記するといった格好になるのだろう。

 例えばホンダの企業理念は“人間尊重”で、活動理念(=経営理念)は『地球的視野に立ち、「商品・技術」を通じて社会に貢献する』『良き企業市民として地域に根付き、社会的責任を果たす』『次世代のために、心豊かで活力のある人と社会づくりに努める』の三つ。
 即ち此の三つがビジネスドメインであり、其の事業領域を逸脱しなければ、バイク屋でも自動車屋でも飛行機屋でもロボット屋でも何をやってもいいという事になる。
 だからホンダは本田自動車ではなく本田技研工業なのだ。

 まあ最強は任天堂みたいに理念無しでやって行ける事だと思うんだけど、そういう企業は博打的で浮き沈みがでかい。札屋だけにw
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 15:42 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/04/15

ざこば師匠「バーニング!」以下マスメディアの考察


        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |     バーニング
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ

 昔はWikipediaに詳しい事沢山書いてあったんだけどな。
 編集履歴遡れば見られるかと思うが。

 2ちゃんねるの一部で創価学会からの圧力が有ったとか言い張ってるのも居るけど、そりゃ無いわな。

 タレントの行き過ぎた発言で、芸能事務所同士の示談的なやり取りの末、謹慎処分ていうのは昔から結構有るからね。
 勿論相手の事務所から圧力が有ったなんて言おう物なら火に油を注ぐ様な物で謝罪の意味を全く持たないわけで、只只管沈黙をし続け頭上を嵐が過ぎ去るのを待つんです。

 まあ北野誠の発言が事実無根だったのかは知りませんけどね。

 只一つ言える事は、知名度が高い人間程、公の場で人の悪口を言うと自分に跳ね返って来るレスポンスも上がるという事です。
 当然ですね、知名度が高いという事は多くの人に知られているという事であり、其れが公で口にすれば其の多くの人々に監視されているのと一緒なわけで、結局は反響が反響を呼び双方の関係者を巻き込み乍ら巡り巡って自分の元へ其の反応が返って来る。
 そして悪口とは、其れが悪口であるかどうかは受け手が決める事。
 勿論、最終的には訴訟迄行かないとハッキリは決まりませんが、今回の件の様に示談で決着というのがビジネスの世界では殆どではないでしょうか。

 だから特にテレビ番組では、本人に面と向かって言えない陰口の様な毒舌は、例え一時的にウケたとしても必然的に自滅へ繋がるんです。
 同じ北野は北野でも、名指しで悪口を言うのが好きな北野武ことビートたけしの方も、テレビじゃ殆ど流れる事は無いでしょう。
 毒舌は昔からテレビ以外の講談や講座、よくてラジオと相場が決まってます。
 逆にテレビで人の悪口を名前も伏せずに見られる様になったら、其れはテレビの公共性を失い一部の人しか見なくなってしまったという事になります。
 しかしそう考えると、北野誠のラジオでの発言とされる今回の一件は、ラジオリスナーの増加という現象を裏付けているとも言えますね。
 インターネットの影響も大きいんでしょうけど。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 05:01 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/04/16

シャープのノートPC『メビウス』のモニター100名募集

 新ノートパソコン モニター100名募集中!
 たった一日で即終了w
 たぶん手動で締め切ってるから10,000人は余裕で超えてるね。

 しかし此れ、個人情報の取り扱いがルーズだよね。
 申し込みサイトがシャープ本体じゃなく北海道のテレワーク業者。
 創業者の代取は元シャープの社員だけどちょっと不安。

 だって集めた個人情報をテレワークで世界中の契約社員やアルバイトに分業させて精査するんだから。
 抑も住所集めが目的じゃないなら聞くのは当選してからでいいわけで、最初っから詳細を書かせる必用は無いからね。
 何より実名付きのアルファブロガー程のアクセス数は無いし、かといって匿名で当たり障りの無い日記を書いてる様な読み手が極端に少ないブログでもないどっち付かずの中間管理職みたいな匿名中堅ブロガーの自分には、他人に個人情報を渡す行為は相当リスキー。

 当選確率は1/100以下だけど、此れで外れたらホント涙目だね。
 まあ極普通、無難な凡人目線で言ったら、当該ブログなんて先ず弾かれるんだろうけど、其処は「目の付けどころが、シャープでしょ。」?って事で、あと例の代取が元ライタっていう面白さに掛けるしかないよね。
 正直、今のシャープは詰まらない。
 矢張りバブルラジカセが全盛だったバブルの頃、佐々木正氏が現役だった時代が最高だったと思うよ、シャープは。
 自分にとってシャープの製品は“発明品”だった。
        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |     メビウス
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 08:33 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/04/21

MBS『バスカッシュ!』中々おもしろい(・∀・)

[新]バスカッシュ!
* 放送日時4/7 (火) 0:59 〜 1:29 (30分) この時間帯の番組表
* 放送局SBS
* ジャンルアニメ/特撮 - 国内アニメ
* 番組概要 第1話「アイ・アム・レジェンド」
* 番組詳細 「マクロスF」など数々のヒット作を送り出してきた、河森正治の最新作「バスカッシュ!」がスタートする。どこかの宇宙のどこかの銀河。惑星・アースダッシュを舞台に「ビッグフット」と呼ばれる大型マシーンに乗ってバスケットに挑み、ストリートから世界を変えていく少年たちを描くオリジナルアニメーション。

下野紘 伊藤静 中村悠一 浅野真澄 花澤香菜 釘宮理恵 津田健次郎 小林由美子 広瀬正志 (他)

河森正治 ロマン・トマ
バスカッシュ!製作委員会 毎日放送
HD 16:9 コピー

 主人公がビックリマンキャラに見えてしょうがないんだがw

 メカのゴチャゴチャした感じとかマクロスシティっぽい空間演出がコチョコチョくすぐられていいね、と思ったらマクロスシリーズの河森正治監督だったのか。
 マクロスのスタッフってのは日本で燻っている様な、其の侭言葉に出すと日本人特有のお上頼みな奴隷根性に潰されてしまう様な(例えば今2ちゃんねるで行われている淫行条例に違反したと騒ぎ立て塾講師探しをするみたいな病んだ社会現象←近い内に別途取り上げる)モヤモヤした事柄を巧くアニメに転嫁して覆してしまう術を持っている。
 こないだやってたマクロスF(フロンティア)なんかも正にそうで、日本古来の伝統であるロリ信仰を見事に世に再認知させ、テレビでゴールデンの時間帯にランカのコスプレをする変態格闘家が流れたり、NHKでは視聴対象不明なクッキングアイドル(食卓の救世主)なる10歳の児童が主人公の番組が生まれたりと大らかな社会を取り戻したw
 バスカッシュもそうで、ロリの類とは違うけど、言わば衰退した自動車文化の下支えを担っていたモータスポーツの同人版である走り屋を、ビッグフットの反社会的行為に転嫁したと言える。

 只一つ受け入れ難い点がある。
 其れは、以前にNHK『SAMURAI 7』でも指摘した問題点だが、3DCGが逆に画の立体感を潰している所。
 幾らスピード感溢れるコマ割りがされていても、映ってる肝心な画が何所の何を表しているのか見てる側にも瞬時に判別出来なきゃ意味が無い。
 最近のアニメはCGを使って立体的にオブジェクトを構築し仮想的にカメラを割り当て好きな場所から自由に撮影出来るが、其の安直さが祟ってか、全体から見て何所のアングルのどの部分なのか、手なのか足なのか何なのか、一瞬ゴチャゴチャっと意味の分からないコマが入り込む場合がある。
 録画してコマ送りして見直せと?
 作り手にとっては何度も見慣れて麻痺しちゃってるんだろうけど、ああいうのが一番萎える。
 寧ろ劇画の様に止めてスローで見せろと言いたい。

 あと、お約束みたいに姫キャラ入れて無理矢理絡ませるのヤメろって所か?コードギアスと違って舞台が日本じゃないのが救いだが。

 ああともう一つ、EDの曲誰かのカバー曲?
 80年代?90年代?あのサビ、何か聞いた事あるんだが。

 あああともう最後、セラというキャラはツンデレとは違う有りそうで無かったというか、より強い男を求めるS女の性癖を簡潔に表現しているね。
 「DNA欲しい」ってw
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 06:23 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画/アニメーション
2009/04/23

LEXUS GSの曲がクラナドはわかった、じゃあネットラジオでよく流れてるあれは?

 インターネットラジオでアンビエントやトランスやチルアウトのジャンルを聴くとよく流れていますが、曲名がSaltwaterとなっていて「他人の空耳?気のせい気のせい」とか思っている人も多いでしょうね。

 以前紹介したLEXUS GSのCM曲はクラナドの曲ですにある『Harry's Game(1983年)』を、16年後の1999年にChicane(シケイン)がサンプリングして出して来た曲が此れになります。

 僕は此のPVより、観てるとつられて浜辺を走りたくなるTV theme for Tourism Irelandバージョンの方が好きです。
 CDにDVDがプラスされていて5曲目が其れです。

Behind the Sun(ビハインド・ザ・サン)


 エンヤの姉ちゃんであるモヤさんを拝顔したい方はこちらをどーぞ。

2009/04/24

草g剛が裸で騒いだだけで逮捕された上に自宅迄捜索されたでござる

 ホント最近警察が物騒だな。

 奴隷体質の法令遵守バカの為に断って於くが公然猥褻の何たるかぐらい知ってる上で話しているわけだが、そんなの以前の警察なら公園所か路上でさえ素っ裸の酔っ払い相手にマジにならなかったし、しかも深夜の誰も居ない公園で完全無防備が一人、余程酷くても公務執行妨害レベル迄相当酷い暴れ方しなきゃ逮捕される事も無かったし、保護という名目で交番に引きずり込まれ説教され怒鳴り付けられクリップボードで頭をパーンされ、日の出と共に解放ってのが日本情緒漂う警察の姿だったのに随分気が短くなった物だ。

 おまけに尿検査で薬物反応は無し“シロ”と判定されてるのに、一体何の権利が有って家宅捜索迄するのか。
 更に其れでもし今話題の(中高生を児童扱いする淫行条例が基盤になっている)児童ポルノ禁止法の単独所持とかコンボでやられてたら、2ちゃんねらーなんて男は99%追起訴されてるだろう。

 ホントおっそろしーな、逃れるにはヤクザか警官になるぐらいしか方法は無い。

 アキバのスイスツール狩り、北京五輪の聖火リレーでの日本人被害者狩り、こないだの街宣右翼被害者のデヴィ婦人狩りと、弱い人間に対してはトコトンやってくれるね。

 俺は草なぎ剛みたいな小心似非真面目人間が嫌いだから擁護する気は更々無かったんだけど、少なくとも世間に不真面目なのが露呈したのと警察不信が高まったのはよかったのかもね。
 マスコミが騒ぎ過ぎも今回はプラスに働いてるが、其れに乗って偉そうな事言った鳩山が馬鹿を見てワロスw

             ___
           /_ノ ヽ、.\
          ./(●) (●)  \     
         /  (__人__)    \   裸だったら何が悪い!
          |    ノ ノ      |  
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`  ,,/..______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|

Seesaaタグ
Posted by Virtue at 18:47 | 静岡 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/04/29

KY麻生、アニメを出汁に117億円で官僚養護施設建設

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000149-jij-soci
お台場にアニメ美術館=11年度完成、目標は年60万人−文化庁
4月28日19時2分配信 時事通信

 文化庁は28日、アニメ、漫画、映画などの作品を展示するための美術館「国立メディア芸術総合センター」(仮称)を新設する構想を発表した。東京・お台場が候補地で、来場者数の目標は年間60万人。2009年度補正予算案に建設費用117億円を計上しており、11年度の完成を目指す。
 有識者による検討会が今回まとめた構想では、延べ床面積約1万平方メートルの4−5階建てとなる見通し。館内にスクリーンを備え、常設・企画展示などを行う。将来を担う人材を育成するため公開講座も実施するという。
 運営は独立行政法人国立美術館が外部に委託する。年1億5000万円程度の入場料を見込むほか、企業の協賛金、関連グッズ販売、イベント会場としての使用料で運営費用を賄う予定。

 面倒臭いから言いたい事を要点だけ箇条書きするぞ。

 麻生太郎はジジイ向けマンガ雑誌を愛読しているだけで、若者に対する理解は疎か日本のアニメやアキバ系(オタク)文化には全く精通していない。

 消費税を上げようとしている一方で、又懲りもせず箱物を117億もの税金の無駄遣いをして建設する。

 最早宣伝も啓蒙も不要な国内の市場でさえ2000億円規模なのに、其の5%超をドブに捨てようとしている。従って消費税を其の侭箱物運営によるマネーロンダリングで現金化し、役人と土方のキャッシュディスペンサーと化す。

 天下りは言う迄も無く、理事クラスには著作権ゴロの松本零士が着任するんだろう。

 制作したコンテンツは既に市場に流通し世界中で誰もが観られるのに、態々其の搾り糟を見に足を運ぶバカは居ないし、仮にそんな物好きが居るなら関東圏のプロダクション巡礼をしている。

 必用なのはアウトプットではなくインプットである劣悪な制作環境の改善、其れも給与に対する保険料等の直接的補助ではなく(ハングリーアートであるべきなので)インフラ、設備投資の補助。

 現政権は投げ遣り状態で恐らく次に政権を取る気は無いんだろう。

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/   
   /     i f ,.r='"-‐'つ      こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

Seesaaタグ
Posted by Virtue at 12:32 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画/アニメーション

.