2008/09/08

気象と気性が近く激化している日本

 世界的にそうなんだろうけど。

 日本人はキレ易くなったとか情緒不安定になった言われているが、天気も最近やたら不安定で何かに付け雷や雹が多くなった。
 そしてアフリカのみたいな昼夜の気温変化の激しさ。
 勿論砂漠が凍る程ではないが、丸で山の天気の様に不安定で変わり易く極端で昼間はクソ暑く夜はグンと冷え込む。

 元々日本は一年を通して四季を持つので気温変化は大きい。
 そして其れは日本人の忍耐強さにも繋がって来た筈だが、気温変化の分解能が下がって極端になり、其の激化に心身がついて行けていない気がする。

 温室効果ならずっと気温が一定でもいい物だが、地球は重力に支配されているので暑い所は更に暑く、其れは地球規模で激しく引き合い、各地で天候がのたうち回って格差が生まれる。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 09:01 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.