2008/11/04

俺も『はてブ』を有効活用する事にした

 Googleのフィードリーダで星付けて管理してるから抑も不要だったんだけど、ある記事に関し律儀に引用してブログ記事に書く程でもないが、メモ代わりに一言コメントしたい時には便利だなと思って使う事にした。
 はてなブックマークは、コメント投げっ放しの修正不可なぬりかべやBSPに依存せず、編集権が自分側にあるから心強い。
 ジャポニウムSBMをネタ帳にして記事に纏めるのもいい。

 何だろ、Twitterの時よりも軽快にリプライ出来るw
 やっぱ自分には呟きにエネルギー費やすのは性に合わないんだな。←だからモテねーんだよ

 現在の所、上記の様に公開設定にしてあるから誰でも見られるわけだけど、他のブロガーに切り口のネタを与えているのは否定出来ないが、其処はインターネット社会でそんなミミッチイ事言ってたらあっという間に時代の流れに取り残され化石化するだろう。
 ビジネスは人・物・金・空間・時間等と言うが、大枠を掴む器の広さが棍棒迄を治めるのだと思う、原始的に考えて。

 確かに知財は知財でも工業所有権に絡むネタは晒せないけれど、最小限のプライバシーを除き他は皆オープンに見える化?可視化して行く方向はもう逆らえない。
 ならば先手を打つ、囲碁の如く。
 公開している以上何処かで誰かが見てくれていると思って、低俗な言った言わないのオリジナリティの守りを気にする暇があったら、各所に広くはてブ攻めをして其れを辿って閲覧者が増えるのを歓迎した方が理に適ってる気がする。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 17:32 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.