2008/12/05

長い起動時間を待たず直ぐクリーン状態で使う方法(Mac以外も)

 意外と皆知らないみたいだなー、なので書いとく。

 最近はノートパソコンが普及して来ている影響で可成り減って来ていると思うが、日本人てパソコンを一日使い終わると一々電源をマメに切る習慣が未だに染み付いている様だ。
 だからって一々電源を落とすと電気のムダだとか起ち上がり時の過剰電流でロジックボードやハードドライブが傷んで寿命が縮むとか言うつもりは無い。

 最近は動作が不安定になった時以外再起動しない人も多いだろう。
 そんなイライラを感じず、且つ一日の始めに長い起動を待たずに直ぐクリーン状態使いたいというニーズは多い筈だ。

 理屈は簡単である、起動時間を前倒しして省略してしまえばいい。
 要は前日の一日の終わりに再起動しておけばいいのである。
 勿論放って置けばスリープに入る様に設定して措くのは言う迄もない。
 此れで当日は起ち上げをじっと待つ事無く時間を短縮出来る。
 更に昼食やトイレで席を外す時も再起動を掛ける習慣を付けて於けば万事OKである。

【今回の格言】
 お出掛け前の再起動、
 食事の前の再起動、
 ウンコの前の再起動、
 就寝前の再起動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.