2009/03/10

あぁ小沢一郎ね、そんな事より第二次朝鮮特需の話しようぜ!

 小沢一郎、北朝鮮右翼こと金丸信の金庫番で中共右翼こと田中角栄の懐刀の元自民党員、否、現存する自民党最大の膿み。

 ハマコーが「小沢は総理大臣に絶対に成らない」「もし成る様な事があったら俺が全部悪事を暴露して絶対に潰す!」とメディアで公言して来た真意がよくわかります。
 内弁慶の小沢が仮病で散々世間から逃げ回って来た合点も行くでしょう。
 そうした監視の目を巧くやり過ごして表に出ぬ侭、政権取って首相に成って逃げ切ろうとかどんだけ陰湿なんだよという話。
 金丸信や池田大作みたいに立場を弁え、裏の人間は裏の人間として大人しくして居ればもう少しは長生き出来ただろうに。

 捜査当局にしてみれば総理に成ってから潰すのは非常に困難だし、抑もそんな度胸と其れを支えるだけの根拠や証拠固めをするだけの能力は無い。
 何れにせよ後にも先にも今回が小沢一郎をパクれる最後のチャンスだろう、余りにも野放しにし過ぎた。
 結局の所、こうした大物に対するキャリヤ組による捜査というのは当局の面子で行われるので、逆に面子さえ満足させてやればフェードアウト的自然消滅的な無罪放免に成る事だって有り得る。
 其れだけに「そんなこっちゃ困るんだよ、役人共め!」というのが一国民たる自分の本音だ。

 殊今回の場合、団塊世代のキャリヤ連中の引退劇の花道といった色合いが濃く、そしてアメリカからの圧力も大きいだろう。
 言うなればステルス的な第二のロッキード事件(飛行機だけに)或は第二のムネオハウス、朝鮮半島情勢を考慮してとっとと小沢を潰しておかないとミリタリーバランスに大きな影響が出る。
 そうなってくればチャイナスクールの外務省も縦割りによる縄張りが在るとは言え、最早捜査当局に非関知という形で黙認的な協力をせざるを得ない。
 其れ等と連動し自民党の二階俊博も漸く年貢の収め時。
 既に触れたので省くが、二階は二回死ねと云われるぐらい誰でも知ってる大悪党が、国会議員として毎度当選するなんて和歌山県民の正気を疑うし、ましてや現役の大臣(経済産業相)なわけで、任命する麻生太郎総理大臣の正気を疑う。
 芋蔓式にどんどん捕まる事を願わずにはいられない。

 要するに政治に於いて今重要な事は、エコでも産業でもなく「先ず眼前の危機、戦争から目を背けるな!」という事だ。
 さて今起きている現象を纏めましょう。

 世界中のマネーフローが滞っている。
 米国はオバマ大統領誕生により、日本に原爆投下した民主党政権下にある。
 北朝鮮が核開発を背景に暴発寸前。
 南朝鮮こと韓国が異常なウォン安。
 朝鮮特需で大きくなった米軍のトラック屋ことトヨタ自動車が創業以来のピンチ。
 親中派田中角栄の懐刀が総理大臣候補として台頭。
 田母神俊雄航空幕僚長の論文祭り上げで、ハマコーJr.こと浜田靖一防衛大臣に米国からの踏み絵としてカウンターが入った。
 其の親父であるハマコーこと浜田幸一は1月に破産宣告を受け人生の総清算に入る。
 検察庁キャリアの世代交代に伴う一世一代の大勝負。
 麻生太郎が官僚経由で足を引っ張られまくっている。
 中国が様子見で異様に大人しい。

 此れだけの要素を掘り下げつつ盛り込めば、面白い記事書けると思うよ、ライタの皆さん?w

 更に思い起こせばトヨタ奥田経団連態勢時代には武器輸出関連で法律が緩和されてるし、自衛隊の前々身である警察予備隊は「俺達、朝鮮戦争で大忙しだから自分の国は自分で守ってくれ、な!」というGHQのお達しで再編成された武装組織。
 昨今の憲法九条改正の動きと相俟って第二次朝鮮戦争が勃発すれば、必然的にアメリカから「イラク戦争で人員使い果たしちゃっておんぶに抱っこの日米安保とか無理だわ、取り敢えず自分の国は自分で何とかしてくれ、な!」となるだろうから、俄然歴史的再現性と朝鮮特需の暗示が現実を帯びて来るだろう。
 すると財界はトヨタ系から三菱財閥系に大政奉還となる。

 さあ、盛り上がって参りました!
この記事へのコメント
素晴らしい分析です!

おっしゃる通りだと想います!

GOサインを出したのは自民党とは関係ないところの人間なのか?

現在の裏のフィクサー(古いですか?笑い^^!)は誰なんだ?・・・なんてフィクションも書けませんでしょうかね?笑い^^!

久々に本物に出会えました!・・・という印象です!

グッドラック!!
Posted by ★酔いどれ吟遊詩人 at 2009/03/12 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.