2009/06/07

毒カレー事件のババアは死刑でいいのか?

 俺だったら無罪にするね、だって証拠ねーじゃん。

 俺は「警察に逮捕されたから」とか「裁判で有罪に成ったから」とかいう理由だけで捕まった人間を人で無し扱いする奴が一番嫌いだね、TBS『情報7daysニュースキャスター』レギュラーの渡辺えりとか。
 ああいう中途半端に行儀よくしていて何も考えず主上に便乗批判する上っ面なババアが一番危険なんだよ。
 ああいうのを智慧無しって言うんだ、仏教崩れの奴隷が。
 俺があの場に居たら「テメェ、今の科学捜査のV見て何の疑問も抱かんのか?!」って言ってるね。
 たけしはあの時黙っていたけど何を考えていたのかな?
 少なくとも自分はあの映像を見て「で?だから何?何故犯人なの??」と思ったよ。
 被害者家族等も渡辺えりみたいなスタンスに見えたが、自分が被害者側ならあのババアが本当に犯人なのか先ず疑問に思うね。
 だから「動機を知りたい」とか「謝罪して欲しい」なんて発想には行かない。
 俺に言わせればあんなの生け贄だ。
 丸で冤罪を訴えている被告に対し「反省の様子が見られない」と結論ありきで意味不明な事を言って有罪にする裁判官の様なもの。

 警察の行って来た地道な科学捜査なんてのは、例え其れが大変で困難を極めようと只の状況証拠に過ぎないんだよ。
 否、抑もが状況証拠と呼んでいいのかすら怪しい。

 捜査の始まりは近所の状況証拠固めから始まっている。
 つまりあの一家が近所で嫌われていて評判が悪かったりした場合、警察に目を付けられたら終わりなのだ。
 そして目星を付けられ家宅捜索。
 もしあの一家に恨みを抱く者が居てヒ素を庭に投げ込まれていたらどうする?
 祭り会場のカレーに小さな子供が大人の目を盗んでヒ素を仕込んでいたらどうする?
 或は一家の子供が犯人の可能性だってある。
 抑も何でババアの毛髪からヒ素が検出されるんだよ。
 結局ババアの住む身辺を捜査しただけに過ぎないじゃないか。

 どんなに警察が苦労しようと汗水垂らそうとそんな事は知ったこっちゃないんだよ、的が外れてたら全くの無駄じゃないか。
 警察の面子の為に逮捕なんかされたんじゃたまったもんじゃない。
 ホント日本は法治国家じゃなく人治国家だと思うね。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 15:14 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.