2009/06/11

朝青〜龍〜拳!

クメピポ! 絶対あいたい1001人
*放送日時
6/10 (水) 22:00 〜 22:54 (54分)
*放送局
SBS
*ジャンル
その他 - その他
*番組概要
▽今回のゲストは、横綱・朝青龍。
*番組詳細
今回のゲストは、横綱・朝青龍。これまでも様々な物議を醸し、いろいろな意味で相撲界に注目を集め続ける人物だ。しかし報道されている朝青龍像とは、本当の彼の姿をどのくらい伝えているのだろうか?久米が投げかける質問は「悩みを心の底から打ち明けられる人物は?」「今までに相撲を辞めようと思ったことはありますか?」などなど。質問に言いよどむことなく即答する横綱に、出演者たちも驚いたり、感心したり…。

【司会】久米宏 千原ジュニア 八木亜希子 ベッキー
【ゲスト】朝青龍

【製作著作】MBS(毎日放送)
【制作】オフィス・トゥー・ワン

HD 16:9 コピー

 朝青龍が出るので見た。

 久米はヤラセじゃないと言ってたが、街頭インタビューで朝青龍に対する世間のイメージとメディアとのギャップの大きさが露呈した。
 やっぱしつこく付きまとい叩いてる奴は朝鮮マスゴミだけだったんだな、そら「キムチ野郎!」と言いたくもなる。

 クソ漫画家のやくみつるみたいな上品ぶった仏教崩れの下衆野郎も邪魔だし。
 抑も日本の相撲の起源は天皇への殺し合い見世物。
 其れが体系化され垂直組織化され現在に至る。
 従って縦割り組織が極まり先細りになって行くと、融通が利かなくなって擦り切れポキッと折れる様に崩壊する。
 成熟したら行き詰まって消滅するのは何だってそう、散々言って来た。
 鮓だって回転寿司や100円寿司が発明されずカウンタの高級鮨だけだったら未来は無かった。

 だから朝青龍みたいな元気な外人という新風に対し、内館牧子とかやくみつるみたいな組織変革出来ない言い訳に品格を持ち出し封じ込めようとする輩、行く所迄行って凝り固まった旧態依然たる保守連中こそ相撲界の癌なのだ。

 恐らく朝青龍は引退したら、モンゴルに帰って大統領か首相に成ってそっちでも改革力変革力を発揮するんじゃないかな。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 14:33 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 言動分析名簿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.