2009/09/29

Twitterでマーケティング

 正確にはTwitterでマーケティング(笑

 既に自分もTwitter内でポロッと呟いてますが、「Twitterをマーケティングに」とTwitterで唱った時点で既に詰んでると、終わってると自分は思う訳ですが、どうも情報起業?起業家??等と名乗ってる情報商材やマルチ商法の連中は其れが分からない様で。
 開かれた大海原のインターネット上でマーケティングを叫ぶなら未だしも、限られた狭いコミュニティ空間で其れを声高に叫ぶ事が如何に不毛な行為か、其の無神経さに理解に苦しむ。
 其の効果の程を見極めるのは簡単、だって其れを唱えてる人のフォロワー数を見れば一目瞭然なんだから。

 まぁこういう薄利多売的商行為ってのは、6割のバカを相手に商売をするのがセオリーだから、其れで結果が出てるなら成功なんで一概にお前等バカだろとは言えない訳ですが。

 さてこうした連中の御用達として急成長したSEO業者があるのだが、敢えて企業名には触れず内容にのみ言及するが、其の社長のブログ記事が、はてな住人におちょくられ話題になり、当の本人は単純にアクセスが増えたと大喜びしてる滑稽さw

 其の時の発言見て↓

http://twitter.com/ec_yamamoto/status/4466077867
この記事がはてブ×Twitterの影響で過去最大のアクセス数。 サーバー会社から攻撃されてるんじゃないかと心配の連絡が入るほど。Twitterマーケティングをもっと研究してビジネス活用の成功事例を作りたい。


http://twitter.com/ec_yamamoto/status/4464699580
質の高いフォロワーという表現が意図しない方向に一人歩きしてしまいましたが、私の意図する「質の高いフォロワー」の意味を追記しました。半日で5万アクセス、100人以上のフォロワー増。Twitterの威力を体感した半日でした。

 そんなもん質の高いフォロワーに言及しなおしたって、大枠は性懲りも無くTwitterでTwitterマーケティングを唱えているんだから何も変わらない。
 其の前提を基に更に利用者を選別する様な発言を公然と垂れるという無神経さに輪を掛けてるんだから何を言い繕っても無駄。
 然も其れを此のバカ社長は独り歩きという“世間の誤解”と捉えてる訳で、一生世間とは相容れないんでしょう、完全に他人事です。
 俺なら面と向かって言うね「抑もTwitterって何する場所か分かってる?そんな所に企業が商魂剥き出しでTwitterマーケティンの熱弁を振るったって白けるだけでしょう・・・という空気の読めなさの状況分からない??」と。

 では最後に低能さが問題となった社長記事と高度におちょくって話題となったはてな記事の出典を貼って締めに入りたいと思いますが、現在進行形故に話は延びるでしょう。

 質の高いTwitterのフォロワーを増やすために意識すべきこと
 膣圧の高いTwitterのフォロワーを増やすために意識すべきこと

 僕がよく言ってるじゃないですか、IT企業は理念が無いからダメだって。
 「三つ子の魂百迄」と云うけど、メンタリティは創業当時と変わっていませんね。
 今後もこうした危なっかしさを晒し乍ら成長して行くんでしょう。

http://twitter.com/ec_yamamoto/status/4466775479
僕のブログ記事から派生した「質の高い」というキーワードが、Twitter上でつぶやかれてる状況がこちらから見れます。Twitterがどういう風に広がっていくかが良くわかると思います。

 質(たち)の悪い企業のお陰でTLが大荒れです。
 どんなにノウハウの内容が合理的でまともでも、ノウハウの公開場所や相手を間違えると「消費者ナメんな!」と逆鱗に触れたり返り討ちに遭ってとんでもない事になるという典型ですね。
 理念無き企業トップの手段に固執した不用意な発言が此処迄爆発的に波及するという、自分の髪の毛が炎上しているのに涼しい顔していられる当事者意識に欠けた危機意識の低さには呆れ驚かされるばかりです。
 此の人等に必要なのは正しくSEOコンサルでしょう(えっ

 んで更に後のブログで酒飲んで書いたとか言い訳をすれば、「御前んとこの社長、会社の公式ブログを酒飲み乍ら書いてんのか」と突っ込まれるのは誰でも容易に予想、否、予測が立つわな。
 ブログは以前から存在を知っていたが、散々奇麗事を気持ち良く述べイエスマンにしか読まれて来なかった過疎な温室ブログ育ちの裸の王様が、Twitterでの公開で華々しく「キャーッ!変態露出狂!!」と見事にしっぺ返しを食らった訳です。
 其れを又“考察”とか高尚な言い回しで客観性を装う姿が、何ともコンサルらしく痛々しくも微笑ましい。
 此れも「考察じゃなく始末書だろ」と方々から聞こえて来そう。

 ホント、( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノとしか言い様が無いw
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 20:50 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.