2006/03/26

カーター先生戦場へ ER9最終回

ER9・緊急救命室[最終回] 「悪夢」

3月25日(土) 24:40〜25:30
NHK総合
Gコード(5246862)

ER9・緊急救命室(最終回)◇NGOボランティアとしてアフリカにいるコバッチュ(ゴラン・ビシュニック)から医師が足りないと連絡を受けたカーター(ノア・ワイリー)は、手助けするため自らコンゴへ渡る。キサンガニに到着したカーターは、薬も設備も人員も足りずに患者があふれ返っている現状を目にする。そのころコバッチュは、内戦が続いている危険地帯の診療所で治療に奮闘していた。ワクチンなど必要物資を補給しにコバッチュと合流したカーターは、アメリカとは程遠い現実を目の当たりにする。

ノア・ワイリー, ゴラン・ビシュニック, 平田広明, 寺杣昌紀

 普段と同じ様にドキュメンタリ調で、下手な戦争映画より臨場感があった。
 飛び交う銃弾に爆撃、被爆した子供の金切り声、あまりの痛さに気絶し、其の間に手近のノコギリで切断される足・・・
 敵を助けたとして頭に銃口を突きつけられるドクター達。

 平和な日本で平和を叫び共産プロパガンダしてるバカや、ホワイトバンドを着けて喜んでるバカに見てもらいたい回だった。

 まぁルカはクロアチア人だからアメリカ批判していたが、アフリカの場合は中国。
 其れにカーターを責めても、カーター一族は共和党支持者で、NATO空爆(1999年)は民主党のクリントン政権下で行われ、其の政権を支えるのに大きく貢献してるのは華僑だ。
 因みに日本へ原爆を落としたのも民主党だ。
 だから、原爆反対と言いながら、民主党を支持している筑紫哲也の神経が信じられん。
 しかも自分の番組で散々クリントンを絶賛報道していた。

 まあこういった話は今回いいとして、取り敢えずホワイトバンドの本来の意味を知ったら、今回のシーズン最終回が、医薬品に不自由して武器に不自由しないという現実を、よく描写されている事がわかる筈だ。
 つーか、白っぽい布切れ一枚さえ手に入れられない。


【関連記事】
 日本版ホワイトバンドの詐欺に御注意
Seesaaタグ
NHK NHK総合 総合テレビ 放送 CS放送 CS BS放送 BS BS2 TV テレビ ドラマ 海外ドラマ 海外 洋画 動画 無料 ジョン・カーター ジョンカーター ジョン・カータ ジョンカータ ジョン カーター カータ ドクター ドクタ Doctor Dr. ノア ワイリー ワイリ ノア・ワイリー ノア・ワイリ ER ER 救急 救命室 救急救命室 緊急 緊急救命室 Emergency Room エマージェンシー・ルーム エマージェンシ・ルーム エマージェンシ エマージェンシー ルーム エマージェンシールーム エマージェンシルーム ロバート・ロマノ ロバート ロマノ ロケット ロケットロマノ ロケット・ロマノ ポール・マクレーン ポール マクレーン Paul McCrane Paul McCrane movie ムービー ムービ 救急車 緊急車輌 医療 緊急医療 救急医療 Noah Strausser Speer Wyle Noah Wyle NOAH Wyle NBC マイケル・クライトン マイケルクライトン マイケル クライトン Michael Crichton Michael John Crichton michael Crichton 監督 キャスト 出演 プロデューサ プロデューサー 演出 原作 アメリカ 米国 合衆国 アメリカ合衆国 USA U.S.A. US U.S. シカゴ Chicago インターン スタッフ スタッフ・ドクタ スタッフ・ドクター スタッフドクタ スタッフドクター 外科 外科医 マーク・グリーン マーク グリーン マークグリーン アンソニー・エドワーズ アンソニ・エドワーズ アンソニーエドワーズ アンソニエドワーズ ピーター・ベントン ピータ・ベントン ピーターベントン ピータベントン エリク・ラ・サル エリクラサル エリク ラサル ダグラス・ロス ダグラス ロス ジョージ・クルーニー ジョージ・クルーニ ジョージクルーニー ジョージクルーニ ヘリ ヘリコプタ ヘリコプター 墜落 ホワイトバンド ホワイト・バンド WHITE BAND WhiteBand 国連 民主党 共和党 ユニセフ 戦場 戦争 クロアチア ルカ・コバッチュ ルカコバッチュ ルカ コバッチュ 医師 医者 財団

Posted by Virtue at 03:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.