2006/04/13

セリカ終了のお知らせ

http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/060412_5.htm
「セリカ」生産打ち切りへ

トヨタのスポーツカー 70年代に一躍脚光

 トヨタ自動車は、1970年代に団塊世代の若者たちの人気を集めたスポーツカー「セリカ」の生産・販売を近く打ち切る。トヨタを代表するスポーツカーの花形的存在として一世を風靡(ふうび)したが、近年は販売が低迷していた。ライバル車だった日産自動車「シルビア」やマツダ「RX―7」なども販売中止になっており、往年のスポーツカーがまた一台姿を消す。

 初代セリカは70年12月の発売。日産「スカイライン」とともに若者の人気車種となり、自動車レースの「世界ラリー選手権」(WRC)にも参戦した。99年発売の現行モデルは7代目。累計で約86万5000台を販売した。

 国内販売はピークの73年に約8万5000台だったが、05年には約1600台まで減少。71年に投入した米国では05年に販売を中止した。国内では最近、ミニバンや小型車の人気で、「若者向けのスポーツカーは厳しい状況が続いていた」(系列販売店)。

 また、トヨタは91年発売のセダン「ウィンダム」も今春で国内販売を打ち切った。米国など海外では高級車ブランド「レクサス」シリーズの「ES」として販売を続ける。

(2006年4月12日��読売新聞)

 「つーか未だ作ってたのかよ!」と思い、「え?俺の知らない型?」と半信半疑で調べてもすぐ出て来ない。
 メーカのサイトはフラッシュで古いバージョンでは門前払い。で、別の場所で写真をみつけた。
 ああ此か、すっかり忘れてたw

 つーかセリカはST205からダメになった。
 あの、重くてデカくてWRCでなかなか勝てないで挙げ句、リストリクタを巧妙に改造したレギュレーション違反が発覚して、あまりの悪質さにポイント剥奪と1年間出場停止喰らったテクニカルディレクタ・ディエタ・ブーリン最後の迷作w

 俺のお気に入りはやっぱST185の最終モデルだな。『GT-FOUR RC』ね。因みにRCは「Rally Complex」の略。
 180系はエディ・マーフィのCMも話題になりましたよね。

 FRの最後であるGT-TR COUPEも忘れてはいけない。
 あのサファリ・ラリー三連覇を果たしたグループBセリカ。
 タミヤのRCでもポルシェ959の後に出ましたよね。

 あの『PORSCHE 959 Rally』については三菱と大きく関わりがありまして、次回またお話しましょう。

トヨタ・セリカ - Wikipedia

Posted by Virtue at 11:40 | 静岡 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 自動車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

シルビアで小旅行 ノスタルジックな気分
Excerpt: 友人とシルビアでドライブに行ったときの話です。古い車ですが、まだまだ現役です!
Weblog: etc 〜クルマな生活〜
Tracked: 2006-05-05 15:52

.