2006/05/01

5月1日はアイルトン=セナの命日です

 1994年5月1日、アイルトン=セナ[Ayrton Senna]が、サンマリノGPでオフィシャルに殺されました。

San Marino Grand Prix Crash
セナ死去速報


 テレビを生中継で観ていました。
 当時取り乱した視聴者も多かった様です。
 そして実況・解説者等のあんなに泣く様子が流れたのも、あれ以来見た事がありません。
 僕自身、ショックを受けながらも、そっちを心配するぐらいでした。
 今振り返っても悲しくなります。

 セナの死以降、コースやマシンの安全基準が飛躍的に上がりました。
 当時から、アメリカのインディ並みの安全基準を満たしていれば、確実に生還出来ていたと思います。
 セナの乗るマシンが、コントロールを失いコンクリート・ウォールに激突した速度は、200Km/h超と言われています。
 其れはスカイ・ダイビングの自由落下速度の、トップ・スピードに匹敵します。

アイルトン・セナ - Wikipedia

Posted by Virtue at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

5月1日今日はとても暑かった【東京30度】・・・・そしてセナの命日
Excerpt: 今日は暑かった!
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-05-01 19:12

.