2006/04/27

世界のヘイポー『謝罪文』


謝罪文

 まず、謝罪の前に、なぜ、私があのような行動をとってしまったのか、その経緯を説明させて頂きます。

 池袋の風俗では、約3万円から5万円ぐらいが、相場と言われています。
 よって、あなたに払った高額の、ギャラを考えれば、抱きつくぐらいの行為は、OKだろうと、安易な考え方をしてしまい、あのような行動をとってしまいました。

 それに伴い、私が史子に抱きついた時の、史子の表情は、まんざらでもない、と、いうドスケベな顔をしていたので「アラ、いいですねえ」の波が何度も押し寄せて来ちゃって、最終的には、押し倒すという、結果となってしまいました。

 つまり、今回の、一件を風俗に例えるならば、本番がなしのお店で興奮し、本番を、強要してしまった、みたいな事であり、決して、罪悪感があった訳ではないので、示談という形で、穏便に処理して頂きたいと思っている所存であります。

 ガキの使い総合演出 世界のヘイポー

 申し訳ありませんでした。

 人間の慣れとは凄いもので、息が出来なくなるぐらい可笑しかったものが、活字に起こしていくうち可笑しくなくなってしまう事だ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.