2006/06/02

洋画家和田義彦の盗作疑惑

 要するに自分流に模写したんだろ?

 子供の写生大会同様に、スギ氏の絵を写生しただけ。
 従って構図が同じなのは当然で、色彩や筆使いは違う。
 其れに原作者の知るところで、堂々と資料集めしていたから盗作ではない。

 そういう論理か?
 其れを屁理屈って言うんだよ。

 子供が、夏休みの宿題で動物図鑑見て描くんじゃあるまいし、絵が上手かろうが何だろうが、彼処迄構図が同じであればオリジナリティはゼロ、そんな絵で賞なんか貰える筈無いだろ。盗作以前の問題だ。
 其れにネタ元を明かさないで居た時点で、故意犯ではないか。

 其れとも同じモデルを前に、スギ氏と列んで一緒に同じ絵を描いていたとでも言うのか?
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 00:41 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.