2006/06/06

東京拘置所の村上さんへ

 「株主へ1円でも多く還元しろ」と物言う株主だった投資家が、ファンド・マネージャを兼ねていた為に、「ファンド出資者へ1円でも多く利益を出さねば」というジレンマに陥り投機に走る。

 此では経済の中でお金だけが堂々巡りする、まさに金融と言う名のネズミ講。
 ピンで投資家をやっていれば、余裕を持ちながら「金融・商い・生産」と、経済全体を考えた貢献が出来ただろうに。

 だからお金は儲けるのではなく、稼ぐものなんですよ。

Posted by Virtue at 00:42 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.