2006/08/03

亀田興毅が勝った!

 バーローオオオオ!
 幾らド素人でもわかるっちゅーねん!
 舐めんなゴラ!!!

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/battle/news/20060803k0000m040126000c.html
亀田興毅:中継のTBSに電話殺到

 WBA世界ライトフライ級王座決定戦「亀田興毅対フアン・ランダエタ」戦を2日午後7時半から約2時間半、生中継したTBSには試合直後から視聴者からの電話が殺到し、かかりにくい状態が続いた。呼び出し音の後に、電話が込み合っていることを知らせるテープが繰り返し流された。電話の大半は、判定への抗議とみられる。

 放送を見て毎日新聞に電話してきた男性は「亀田選手には勝ってほしかったけど、試合の結果に納得できない。この怒りをどこにぶつけたらいいのか」と憤っていた。

 TBSの広報担当者は「判定がおかしいのではないかという苦情と、番組開始から試合まで時間がかかったことについて苦情があった」と話している。

毎日新聞 2006年8月2日 22時59分 (最終更新時間 8月3日 10時17分)

 「あぁ負けた・・」とチャンネル変えようとしたら勝ちだってよ。

( ゚д゚)ポカーン
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

 誰が喜ぶか!
 二重のショックをこんな形で受けたの、生まれて初めてだよ、ホント。
 こんなんだったら、T-BOLANだけ見ればよかった。

 WBAよ、マイナー試合なら国内のプロレスと変わらんが、今回の試合は、アマレスみたいに世界タイトルが掛かった試合だろ、八百長すんじゃねーよ!
 日本の恥を世界中に晒しただけならまだしも、メディアを含めて御前等は、ボクシング其の物に泥を塗ったんだぞ。
 また組織分裂か?好い加減にしろ!

 そんなに興行としてどんちゃん騒ぎしたけりゃ、プロレスの亜種みたいにボクシングなんて名を騙るな、別ジャンルとして世界戦でも何でも勝手にやれよ!
 あんなヘボ判定しか出来ねーなら、どっちかぶっ倒れる迄無制限に勝負しろ。

 其れから竹原よ、御前の解説は同局『ガチンコ!』台本の台詞以下だ、今回は御前を一番見損なったぞ。

 此で世論の風向きが180度変わったから、ヤクザや朝鮮人に押さえ込まれて閉口していたジャーナリスト達が、公に出来なかった不満を噴出させるだろう。
 同じメディアの担がれ様なら、国内の女子ゴルフ見てた方がよっぽどましだ。

Posted by Virtue at 11:49 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.