2006/11/05

ポール・モーリア死去(享年81歳)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061104-00000102-mai-peo
<訃報>ポール・モーリアさん81歳=指揮者

 日本でも多くのヒット曲を手がけたフランスの指揮者ポール・モーリアさんが3日、死去した。81歳だった。
 モーリアさんはフランス・マルセイユ出身。1965年、ポール・モーリア・グランド・オーケストラを結成。68年、「恋はみずいろ」を世界的に大ヒットさせ、ムード音楽の巨匠として知られるようになった。指揮者、ピアニスト、作曲家、編曲家として活躍。軽快なビートとクリアなストリングス・サウンドが特徴で、日本では「イージーリスニング界の大御所」と言われる。「蒼いノクターン」「エーゲ海の真珠」「涙のトッカータ」「オリーブの首飾り」「そよ風のメヌエット」など、数多くのヒット曲がある。
(毎日新聞) - 11月4日22時4分更新

 手品でお馴染み「チャラララララ〜」の音楽ですね。
 Mr.マリックのテーマ曲じゃないですよw
 昭和の終わり位迄、商店街でよく流れていました。
 其れ以外で聴いたのはドラマ『ミレニアム』の中で、「恋はみずいろ」をヘビー・ループしていた変質者の話の時位かな。
 俺の頭の並び順では、エリック・サティの次ぎに来るのがポール・モーリアで、其の次がフランシス・レイかな・・何か文句あっか?w

 「ポールモーリア最後の来日公演」というテレビCMを見てから何年経ったか。
 日本でのファンが多く、'69年に来日して以来毎年の様に全国各地を訪れ、来るのが当たり前の様な感覚だった人も多かった筈。
 球団消滅時の俄ファンじゃないが、特別な思い入れは無く在って当たり前、普通と思っている時程、消えられると淋しい事は無いですね。

 御冥福をお祈りします。

Posted by Virtue at 23:05 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.