2007/01/05

安倍晋三首相

 内閣支持率が下がっているとメディアで頻りに言われているが、「其れがどうした?」という感じだ。
 だって法案はバンバン通ってるじゃん。
 安倍ちゃんの本心は知らないが、俺なら「人気が無くとも、任期満了じゃ無くとも、目的さえ達成すればいい」と思うね。

 あと経済については期待しない方がいいね。
 安倍ちゃんのバックボーンは右腕(政治力)も左腕(経済力)も親南朝鮮右派の人達。
 総理就任以前に活躍していた歴史に関する諸問題に詳しい右腕は、党の掲げる憲法九条改正という大目的の為に優先順序から後回しにされ、其のバータとして主導権を握っているのが左腕。
 其の左腕の胴元を辿れば経団連だから連中の為すが侭だ。
 仮に安倍政権下で景気が良くなったとしても、其れは安倍ちゃんの功績ではないだろう。
 此は小泉政権下でで景気がどん底になったのと一緒で、景気悪化の起点を遡れば自社連立時代になるだろう。

 しかしながら、個人的な希望があるとすれば、以前書いた「エンジェル(=ベンチャ出資者)免税制度」と日用品ゼロパー〜贅沢品テンパーという「バリアブル(=可変)型消費税制度」の導入だ。
 ソフトバンクのペテン禿みたいな調子で、「金持ちは減税」「消費税はゼロ」と誇大広告を謳っても、顰蹙は受けないし相当大きなインパクトになるだろう。
 まさに「ニッポンハジマッタな」である。

Posted by Virtue at 06:46 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 言動分析名簿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.