2007/02/06

朝日とTBSが「子供二人未満は不健全」と燃料を追加

 朝日新聞とTBSの報道スタンスで其の侭お返しすれば、「朝日新聞とTBSが子供が二人以上居るのは不健全だと批判」という事になるね。
 抑も少子化って問題じゃなかったの?其れを自ら批判してどうすんだ御前等w

http://www.asahi.com/national/update/0206/TKY200702060241.html
柳沢厚労相「結婚・子供2人、健全」発言に疑問の声

2007年02月06日13時17分

 柳沢厚生労働相の発言が、また波紋を広げそうだ。野党側が国会運営の正常化に向けて動き始めた矢先。「女は産む機械、装置」発言の波紋が残る中、6日の会見では若者が「結婚し、子どもは2人以上持ちたいという健全な状況にある」などと語った。識者からは改めて疑問の声が上がった。

 コラムニストの天野祐吉さんは「結婚願望とか子どもの数を、統計データを基に、多数派、少数派というならいいが、『健全』という言葉を使うのがおかしい。『産む機械』発言と奥の方でつながっている気がするし、失言というより、彼の人生観、社会観が出たんだろう」とみる。その上で「少子化担当のポストは無理だと思うが、柳沢さんはある意味正直に発言しただけ。政治家だけでなく、多くの人たちの中に無意識に残っているこうした考え方がなくならないと、大臣を代えても問題は解決しないと思う」。

 心理学者の小倉千加子さんも「結婚したい、子供が2人以上ほしい、というのを健全とすること自体、古い道徳観からくる発言で、年齢的な限界を感じる」と言う。「こういう発言が止まらない人が厚生労働大臣をしているから、ピントのずれた政策が続き、少子化が止まらないのだと思う。(夫の発言をメディアでしかった)奥さんはずっとまともな方のようだから、これからは外で何か発言する前に、奥さんにチェックしてもらった方がいい」と話した。

 一方、大日向雅美・恵泉女学園大教授(ジェンダー論)は「発言は適切でないが、これを単なる失言の上塗りと取るべきではない」と指摘。「少子化対策で必要なのは、産みたいと思う人が安心して産める環境整備。その責務は国にあることを厚労相は心にとめて施策に励んでほしい」と言う。

 また、タレントの遙洋子さんは「自民党内で『極めて理知的で温厚』と言われる柳沢大臣ですら、端々に女性を傷つける一連の発言をする価値観にとらわれているのがこの国だ、と知るいい契機になる」と話した。

 社民党の福島瑞穂党首は6日昼、国会内で記者団に「色んな生き方の選択肢があるという問題の本質を理解していない。このような大臣の下で審議はできない。辞任要求を続ける」と述べた。

〈柳沢発言要旨〉

 家庭を営み、子どもを育てるということには、人生の喜びがあるんだという意識の面で、自己実現といった広い範囲で、若い人たちがとらえることが必要だと思う。他方、ご当人の若い人たちは、結婚をしたい、子どもを2人以上持ちたいという極めて健全な状況にいるわけです。そういう若者の健全な希望に、我々がフィットした政策を出していくということが大事だと思っている。

http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3486902.html
渦中の厚労相、少子化対策で自説披露
 当面続投となった柳沢・厚生労働大臣は、6日朝、閣議後の会見で少子化対策について自説を披露しました。
 「ご当人の若い人たちは、結婚もしたい、子供も2人以上持ちたいと、きわめて健全な状況にいるわけですね。日本の若者の健全な希望というものに、我々がフィットした政策を出していく」

 柳沢大臣は厚生労働省の調査で「結婚し、子供を2人以上持ちたい」という若者が多かった結果を「健全」と評価しました。

 さらに「やっぱり家庭を営み子供を育てることは、人生の喜びというか、そういうものがあるんだというような意識の面で、若い人たちがとらえることが必要」とも述べました。結婚や出産に対する考え方が多様化する中、柳沢大臣の発言は再び物議をかもしそうです。(06日10:53)

 そして此が実際の発言。
Real版:http://news.tbs.co.jp/ram/news3486902_11.ram
WMP版:http://news.tbs.co.jp/asx/news3486902_12.asx

 又やらかしてくれました。
 アンケート調査による結果、多くの人の「二人以上持ちたい」という気持ちに対して健全なポジションに位置すると評価歓迎、其の思いに答えようと述べたら野党やマスゴミが勝手に逆ギレ、じゃあ其の気持ちは不健全なのか?
 抑も二人未満が不健全だとも言ってないし、白か黒かの分別もしていなければ其れが悪いとも言っていない。
 此ではノーベル賞受賞者を誉め称えたら「じゃあ残りの大多数は生きる価値も無い馬鹿なのか」と逆ギレされかねないね、社会主義かよ。
 まさか病人に面と向かって「御前は不健康だ」とわざわざ冷や水浴びせる様な仕打ちをする人間も居ないだろう。
 其れともそういう人物だと決め付け当て込んで批判したいのか?ならそうハッキリ指摘して言ってみろ。

 馬鹿だねー故意に先走り暴走で自爆してやんのwホント悪意に満ち溢れてるね。
 只単に「好い傾向を伸ばしましょう」という前向きな発言を、敢えて好まない傾向に過剰擁護し引きずり降ろそうとする蛮行。
 世の中の足を引っ張ってるのはまさに此奴等だね。
 語るに落ちる、人の足を引っ張るしか能が無い批判体質を自ら露呈。
 下衆商人宜敷、兎に角反対行動して後は出たとこ勝負の勢い任せで押し切ってしまえという旧社会党の連中と一緒、やっぱ意図的に騒ぎを起こしてたんだな、チョンフェミジェンダの気狂いが。
 いつもの決め台詞、何が「物議をかもしそうです」だ、私感・私情・私惑丸出しの希望的観測で物を言いやがって。
 否、物議の演出、強いては騒動其の物を起こしたいんだったっけな。
 しかも頭に「再び」と付加してるから、もし此で前回本当に「国民が憤慨していた」と思っていたとしたら、其の国民を自ら煽りつつ便乗し、其れを正当化して擬装世論の足場を固めた事になる。
 即ち国民を一番おちょくって馬鹿にしてるのはTBSなわけだ。
 朝日に於いては自ら論評を採取して「発言に疑問の声」だもんな。
 自分に都合の好いソースは無批判に垂れ流す癖に、こういう時だけ此又自分の都合で改竄して報道。

 俺は一人っ子は不健全だと思うね。
 だからと言って人の数だけ有るであろう様々な理由に対し、「あなたは不健全だ」とあえて言ったり批判、問うたりする気も無いし、又数あるケースに一々したってしょうがないだろう。
 そう、しょうがないのだ。
 だって全員ひっくるめて不健全と見ても、中には体質的に仕方の無いマイノリティも含まれる。
 だから一食単に其れがダメだとか正せとは到底言えない話なのだ。
 にも関わらず奴等はそういうマイノリティを担ぎ挙げて批判の道具にするという非道ぶり。
 しかも其処には子供は作れるけど欲しくないと言う人間も含まれるわけで、其れをライフスタイルとして当然の権利の如く予め揺動場所を確保する動きも明らかにおかしい。
 人間在ってのライフスタイルなのに、其の人類が滅亡してしまっては元も子も無い。
 一夫多妻じゃないのに、二人の間に一人しか産まれなかったら人口は減る一方、簡単な算数だ。
 国の少子化が焦点なんだから、国の子孫が経たれるライフスタイルなんて健全である筈が無いのだ。
 此は別に数の論理としなくたって、親が自分の子供に弟や妹を与えてあげたい、或いは子供自身が其れを欲するというのは自然な健全な事だろう。
 子供が親の事情を察していれば話は別だが、まさか「弟も妹も要らない、自分だけ居ればいいんだ」なんて敢えて宣言する可愛い気の無い餓鬼なんて拙居ないだろう。
 「古い道徳」だからとか、元々有りもしない道徳観、幻想と結び付けて批判してる奴は完全に頭が逝っちゃってるね。
 あと与野党の女性議員が全員馬鹿だって事もわかったし、国民新党も其れに加担してるって事で見切りが付いた。

 結局此の騒動の一番の犠牲者は、子供が欲しくても出来ない不妊治療で困ってる人達だろう。
 色んな理由で不健全な側に立たされる人を、都合好く担ぎ挙げて利用しようと自ら言及した結果、欲しくても出来ない人と、はなから要らない人の擁護という相反する存在の矛盾した言動になって墓穴を掘ったわけだ。
 奴等にとっては「差別」や「平和」は政治の道具であって、自ら火種を掘り起こし焚き付ける物、在日朝鮮人による言葉狩りがまさに其の象徴だ。

 こんなコオロギの実験が有る。
 一人っ子のコオロギは兄弟の居るコオロギに比べ、体の大きさが倍以上と圧倒的に大きい。
 そして其の二匹を狭い一箇所に居させると、縄張り争いで一人っ子が圧倒し、相手が死んで動かなくなっても攻撃し続け手足をもぎ取り、最後は共食いして終わる。
 一人っ子政策をしている何処ぞの国の人間性に似てませんか?
 まぁ偏見だと思いたいわけだが、其の結末をひっくり返す実験も有る。
 其れは交尾させ家庭を持たせるという事だ。
 そうすると小さい体のコオロギが、でかい体のコオロギを威圧して追い払ってしまうのである。
 しかも専守防衛のスタンスで過剰防衛はしない。
 家庭を持つと必ず生きて帰還しようとする意志が強くなるという考え方は、人間界でも軍人や宇宙飛行士の選出に実践されている。
 後、人間は童貞の侭三十を迎えると童帝に成って魔法が使えるらしいが、コオロギもそうなのか実験してほしい。


【関連記事】
 「女は子供を産む機械」で政局化
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 18:39 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.