2008/04/26

映画『タッチ』

金曜ロードショー「タッチ」
1981年からスタートしたコミック連載をはじめ、テレビ放映、アニメ映画、TVスペシャルの放送・・・あらゆるメディアを巻き込んだ「タッチ」、初の実写映画化!
4月25日(金) 21:03〜22:54
静岡第一テレビ
Gコード(759944)

 又詰まらぬ物を観てしまった。
 一回だけ観ればいいだろうと思って観たが、其の通りだった。

 キャスティング先行型のアイドル映画なので、そう文句も言えないが、テレビ版の繊細さをぶち壊す出来の悪さw
 でもあらすじを2時間で知るにはいいと思う。
 長澤まさみが色んなシーンでハアハアしてるので音声に集中すると又違った楽しみ方が出来る。

 日本映画らしい老けた高校生役も、高校球児としては丁度好い。
 だけど和也はあんなキモく無いぞw
 一番気に入ったシーンは達也が急須を持つ所、あれが一番自然な演技だった。
 双子も南もリハーサルを繋いだ様な演技とは程遠いぎこちなさ。
 一番最低だったのは和也の仏壇に線香上げに来た、彼に助けられた餓鬼の不敵な笑いw

 ラストの電話ボックスでの名台詞は、携帯電話の時代でどうするのかと思ったが、空を映して言っただけだった。

 キャストの欄を見て気付いたんだが、安藤希が出てたんだな。
 あの眼鏡がそうだったのかな。


【関連記事】
 タッチ@映画生活
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 00:49 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画/アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.