2008/05/01

職とか貧困とか朝生に出てたヒゲのワープアとか

 自分の基本的考え方は、「死ぬ迄働け」「管理職で6年以上居座るな」。
 因みに此れ、主に行政機関の職員や大手企業の会社員を基準にした話だが、其の先に在る真意は「50過ぎたいい大人が、会社一つ持たずいつ迄も飼い犬やってんな」という事だ。
 勿論職人系の技能職は、後継者育成を含め好きなだけ会社に居て勤めてもらって構わない。安月給で。
 しかしそういう例は主ではなく、故に技術を継承する後継者不足が問題視されスポットが当てられて来た訳だが。

 引き蘢りの定義は、何も家に閉じ篭るケースに限った事ではなく、閉じられた同じ空間を行き来しているだけの人間も実は含まれる。
 即ち大学卒業後、家と職場を往復するだけの人、用も無いのに病院を行き来する老人、生活保護でパチンコ三昧の人等、此れ等全部が対象となる。
 つまり世の中の大半は何らかの狭い組織形体に帰属し、其の中で日々の生活を繰り返す。
 国民総引き蘢りと言っても過言ではない。つまり保守。
 其れも昨今では内面、内面と言っても心を育むポジティブな話よりネガティブ思考が蔓延し、内へ内へ目を向けより小さい組織に属する人間を見下しては安心し、時には叩いて憂さを晴らす。

 其の縮図を前回の朝生で見た。
 所謂“ヒゲ”の氷河期世代の団塊ジュニアと団塊世代の口論。
 五体満足の若い青年がお国頼みなのも情けないが、当時「金の卵」で平々凡々に生きて来たリーマンのおっさんが「お前等若者は頑張りが足りない、もっと働け」的な事を平然と言って退け、更には売り言葉に買い言葉で「俺だってそういう仕事をした事は有るさ」的な事をその場凌ぎの嘘みたいにキョドりながら言い払う姿も情けなかった。

 ヒゲにもう少し言及するなら、パネラーに「カネを貸せ、事業計画書も出せる」と言えるだけの覇気と知能が有るなら、話を持って行く相手が違うだろと思うわな、普通。
 尤も、其れを言われた自民党の世耕議員が一番情けなかったが。
 おい、世耕よ、テレビの前で「私は政治家ですから」はねーだろ。
 其れでもメディア対策の参謀かよ、言っちゃ悪いが、お前はテレビで口を開く度、自民党の評価よりお前自身の評価、否、好感度がガタ落ちしてるぞ。
 俺がお前の立場なら、表に出て喋らないでブレーンだけに徹するね。
 仮にもしあの場に自分が居てヒゲに同じ事言われたら、テレビだぞ?俺だったら「いいっすよ」と即答だね。
 そして空かさず「番組終わったら直に事業計画書見せに来い」と言うね。
 其れで「今は持っていない」なんて言われたら、「じゃダメだ、俺だって暇じゃない、チャンス逃したね、残念」で即終了だ。
 時代は政治家も企業家並みの即応性が求められてるんだ、こうしてる間にも氷河期は年を取る。
 お前等無能議員が机上でグダグダやってるのを待ってたら、ワープアはあっという間に40歳だ、変な期待は持たせず「無理です」と「勝手に野垂れ死んでくれ、解散!」とハッキリ言うべきだね。
 正社員がステータスなんて世も末だ、今じゃ無能正社員が管理職面して非正規雇用者を扱き使ってお茶してるわ。

 氷河期世代「国の言う事聞くから助けてください。。」
 団塊の世代「打倒国家権力、年金よこせ!」
 バブル世代「ゆとりの通訳(=氷河期)が居ない・・」
 ゆとり世代「ワープアは甘え、自己責任」

 俺が思うに、団塊世代が気に食わなかったら、身銭切ってでも潰せば好いと思うよ。
 つまり下の世代が年金を納めなければいい。
 自分等が年金を貰える頃の想定額と、今貰える団塊世代の額を比較して考えれば、少ない効果で大ダメージを与えられる。
 まあ尤も、リーマンや契約社員は自動天引きだから、取り敢えず其の制度を変える事からするしか無いね。
 俺は日本銀行券は立派な投票券だと思ってるから。
 資本主義の基本しょ?
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 21:06 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.