2008/06/03

中田は何故、旅をするのか

日本テレビ開局55年記念番組 中田英寿ドキュメント 僕が見たこの地球。
6月2日(月) 静岡第一テレビ 21:30〜23:18
▽旅ときどきサッカー▽W杯引退後の2年…謎に包まれた60カ国超の旅の真実▽チベット僧侶との約束▽文明崩壊の縮図…イースター島▽地の果て最古の部族アフリカの暗黒と希望▽天空神秘オーロラ
出演 / 出演 中田英寿
▽サッカー選手引退後、旅に出た中田英寿に密着する。旅の道程で中田は世界のさまざまな問題と対峙。チリのイースター島では島に木が全くないことに気付き、タンザニアではマラリアの恐怖に直面した。地球の現実を知り中田は徐々に、人間が生きていく上で何が必要なのか自らに問いかけるようになったという。※写真によってクレジット有 nakata.net

開局55年記念番組 中田英寿 僕が見た、この地球。〜旅、ときどきサッカー〜
ドイツW杯で突然の引退から2年…中田英寿は旅に出た。世界70か国にも及ぶ謎の旅。中田が見た、地球の現実とは?そして中田は…ある行動を起こす。独占密着取材。
6月2日(月) 21:30〜23:18
静岡第一テレビ
Gコード(879444)
ドイツW杯で突然引退した中田。「人生とは旅であり、旅とは人生である」との言葉を残し、旅に出た。あれから2年…世界70か国にも及ぶ旅は、マスコミからも姿を消し、謎のベールに包まれていた。中田のナゾの旅を独占密着取材。中田が見た地球の光と影とは?アジア、南米、ヨーロッパ、アフリカ…それぞれの国で抱える難問…そして希望。誰も見たことのない中田。旅を通じて、中田はある決意をし、行動を起こす。いったい?

 一人位言う奴が居ても可笑しくないのにな、待てど暮らせど誰一人言わない。
 なら俺が言ってやるよ。
 あれって只の租税回避だろ?
 “永遠の旅人(Perpetual Traveler, Permanent Traveler)”ってやつ、宇多田ヒカルのママの藤圭子もやってたじゃん?大量の現金持ち運んでて空港で捕まってパニクってたじゃん。
 年間で各国を点々として税金、納税を逃れる古典的手法、此れぞ旅の真実。
 勿論中田ヒデの社会企業家的な思いに嘘は無いだろうし批判する気も無い。
 だが其れは中田の表の顔、表立った一側面に過ぎない。
 人を見る時に一番最初に調べる事はカネの流れ“マネーフロー”が基本だ。
 しかも中田と言ったらビジネスマンとして優秀な切れ者。
 其れに切り込まなかったら単なる美化広告でドキュメンタリにはならない。
 「俺たちと同じニートだなwでも金持ちだからなw」なんてヘラヘラと眺めて見てる奴が多いが、そんなレベルの話ではない。
 彼が世界中を股に掛け遊んでる間にも、其の裏ではファンドマネージャーがせっせと資産運用して稼いでいる。
 ブルジョアニートとはそういうものだ。
 だから最低でも後一年はこんな状態が続くだろうな。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.