2005/11/29

タイプライタをカタカタ打ってチーンて鳴る曲


曲名:タイプライター(The Typewriter)
作曲:ルロイ・アンダーソン(Leroy Anderson)

 ハリウッドの巨匠、ルロイ・アンダーソン氏による1950年の作品だそうですが、無機質な機械の打鍵音を音楽に取り入れるとは実に斬新なアイデアですよね。
 自分はトムとジェリーのイメージがあります。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

.