2006/03/03

京都の次は静岡、茶文化の中枢を叩く韓国式捏造茶道グループ

http://www.chunichi-tokai.co.jp/00/siz/20060302/lcl_____siz_____006.shtml
<茶況>韓国の伝統的茶道実演 静岡で11日イベント(1日)

 韓国の伝統的な茶道の実演や韓国茶会を楽しむ「韓国茶礼イベント」が11日午後1時と5時の2回、静岡市駿河区馬淵1丁目の「あざれあ」で開かれる。

 静岡市出身でソウルの誠信女子大学文化産業大学院で「礼節茶道学」を学ぶ長田幸子さんと、日本茶インストラクター協会理事の大塚喜美江さん(静岡市)が、昨年ソウルであった茶文化展で出会ったのをきっかけに、茶どころ静岡で、茶を通じて韓国文化に触れてもらおうと開く。

 長田さんら礼節茶道研究家4人が来日。日本の煎茶(せんちゃ)道や茶道の作法に似たお茶の入れ方を実演し、韓国でよく飲まれている釜いり緑茶や伝統の発酵茶を楽しむ茶会を催す。また、伝統衣装チマ・チョゴリについて説明し、試着を楽しんでもらう。

 長田さんは「韓国のもてなしの心は、手間ひまを掛けたかに重きが置かれる。今回は4人が茶会用の茶菓子を手作りしています」と話す。

 1回目と2回目は茶礼内容が異なる。入場料は各回500円。申し込みは大塚さん=電090(4252)8608=へ。 (松本利幸)

 袋井・森 産地問屋は、地元茶の販促活動を行っている。

 掛川・小笠 新茶期を前に、指導機関は防除など管理作業を呼びかけている。

 島田・金谷 指導機関は寒の戻りへの十分な警戒を呼びかけている。

 川根 生産農家は一茶に向け、施肥などの管理作業に忙しい。

 榛原・相良 茶園では敷きわらなどの管理作業が行われている。

 藤枝 茶生産者は静岡市の茶業関係者を訪ね、茶業情勢を分析している。

 其の広告塔になる日本のバカ新聞社。

 こんなちょっと調べれば誰でもわかる物を、何の真偽検証も行わずに朝鮮右翼の捏造情報を垂れ流すのは、先の永田議員や朝日の3ホンダ同様の情報テロ行為に等しい。
 こういう無批判の垂れ流しが、どれだけ後に迄尾を引き損害を及ぼすか、報道機関には全く自覚が無い。

 日本のお茶を、国際的に広めようと動いている静岡県が、本当に自国の歴史を理解しているのか相当怪しい。
 抑も市場開拓が、韓国へ向く自体おかしい。

 韓国に伝統的茶道なんて存在しません。嘘です。
 断言します、200%嘘です。

 韓国茶道は、京都の在日朝鮮人が「日本の文化は全て朝鮮半島から来たもの」という朝鮮思想の下、朝鮮文化へ妄想的に逆算し起源とした、いわば即席創作文化です。

 では、何故そんな思想が生まれたか。
 全ては『倭色文化清算』という反日政治運動の流れから来ている。
 中国で言うところの『愛国無罪』の様なもの。
 要は「仮想敵」を作らないと、国家として全くまとまらず、機能もしないのだ。
 従って、こうした即席創作文化は、全て民間派生ではなく国家機関が旗振りで行っている。

 「なら具体的に証明しろ」と言う人もいるだろう。
 簡単である。原点を辿ればいいだけの話しだ。
 文化や伝統には必ず「歴史の連続性」というものが存在する。
 特に韓国の茶道については、其れが顕著に表れる。

 韓国茶道は、此処数年の間にある日突然現れた。
 そして彼等の作法を見ると、如何に無理矢理、朝鮮半島方面へ、逆算のベクトルを図ったかがわかる。

 京都で、韓国式茶道が降って湧いた時、言われていた事を書こう。

 日本Q:併合される迄、朝鮮人には茶自体を飲む習慣が無かったよね?
     茶外茶しか広まっていなかったのに、何処が伝統なの?
 韓国A:階級層の茶文化を復活させた。
 日本Q:じゃあ其の資料を見たいから教えてください。
 韓国A:・・・

 日本Q:金属の茶杓では茶碗が傷付くでしょ?
 韓国A:(いつの間にか日本の茶道具を使い出す)

 日本Q:韓国は土足文化だよね?
     地べたに置いて茶を入れるわけ?
 韓国A:(いつの間にか茣蓙を敷き、台を使う様になる)

 日本Q:右立て膝で其の作法は不自然じゃない?
 韓国A:(いつの間にか正座へ)

 日本Q:おたくの国では正座は罪人の座り方でしょ?
 韓国A:(いつの間にか立て膝へ)

 日本Q:一体どっちが正しい座り方なの?
 韓国A:・・・

 日本人に突っ込まれる度、退化と進化を繰り返し、其の過程が資料として残ってしまっているのだ。
 此もいわば「歴史の連続性」であり、自ら捏造史の歩みを証明してしまっている。

 そして最近では、急須で煎茶を入れるだけという単なる「お茶の入れ方」を、茶道と言ってるところもある。
 「言ってるところもある」
 そう、つまり、組織的にやってるわりには、商売として日本文化に便乗してしまって、自分等の捏造ソースすら学習せず、上辺だけ真似ようとするから韓国人の言ってる事はみんなバラバラ。みんなが好き勝手な事を言ってるものだから、どれが本当なのかもわからなくなってしまっているのだ。
 せめて辻褄合わせに、統一見解なり作って欲しいものだw

 だが笑っても居られない。
 京都で起きた其の日本のメンタリティ迄もグジャグジャに破壊する現象が、わずか1〜2年で静岡に迄及び、そして此等日本文化の足を引っ張る政策は、韓国によって組織的に行われているからだ。

 記事にある様に、本当に普通の日本人がこんな茶番に付き合って韓国で茶道を習ったり其れを信じているとしたら、よっぽどのバカか、政治的意図を持った朝鮮右翼かのどちらかしかない。

 だから日本人一人一人が、危機意識を持って自国の文化について知っておく必要がある。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 20:15 | 静岡 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | 雑学/雑感
2006/03/05

「銃なんか棄てて掛かって来いよ!ベネット!!」from コマンドー


(銃持ってたら、弾切れの俺が勝てないじゃないジャマイカ…)

 強い!強過ぎる!!アメリカ万歳!!!
 不朽の名作、ハリウッド・アクション映画と言えば断然『コマンドー』、金曜ロードショーと来れば断然『コマンドー』だ。

 有名だから凄いという心理的先入観による暗示が掛かり易いが、抑も時代は丁度バブル真っ直中、日米共にお金がジャブジャブと有り余っていた時代に「B級映画」として作られた作品。
 だから政治的メッセージを含んだシルベスタ・スターローンのランボー・シリーズとは対照的に、ストーリは単純明快で作りとしては手抜き感に溢れ、特に戦場の俯瞰映像は一対多という隙だらけのスカスカ感で緊張感もリアリティもゼロなのだが、爆破だけは本物w、バカが付く様な火薬量で、銃撃に継ぐ銃撃と爆撃で見る側を決して飽きさせない、まさに「娯楽映画」の名に相応しい一本なのだ。
 其れが世界中で大ヒットして、日本でも此の作品を機にシュワルツェネッガーの名は広まった。


【関連記事】
 コマンドー@映画生活
Seesaaタグ
ハリウッド 映画 ハリウッド映画 シュワルツネッガー メイトリクス ベネット ムービー movie DVD MP3 ミュージック 音楽 動画 無料 無料動画 YouTube 洋画 洋楽 シネマ cinema Amazon アマゾン CD アーノルドシュワルツネッガー アーノルド・シュワルツネッガー ボディービル ボディービルダー 俳優 男優 女優 ハリウッド俳優 ハリウッド女優 ハリウッド男優 機関銃 バルカン砲 ガトリング銃 ガトリング砲 ガトリングガン 手榴弾 ロケットランチャー ロケット・ランチャー ロケット・ランチャ ランチャ ランチャー ロケットランチャ 拳銃 ハンドガン ハンド・ガン コマンド コマンドー Commando command 台詞 脚本 台本 原作 B級 B級映画 アカデミー賞 アカデミ賞 金曜ロードショー ジョン・メイトリックス メイトリックス アーノルド・シュワルツェネッガー シュワルツェネッガー 奇襲隊 奇襲部隊 鉄パイプ 格闘 80's 1985 アメリカ 米国 合衆国 アメリカ合衆国 亜米利加 1985年 80年代 '80 '80年代 80 USA シュワちゃん シュワ知事 カリフォルニア カリフォルニア知事 キャリフォルニア カリフォルニア州知事 州知事 20世紀FOX 20世紀フォックス FOX フォックス 知事 Arnold Schwarzenegger matrix Bennett ヴァーノン・ウェルズ Vernon Wells Mark L. Lester マーク・L・レスター James Horner ジェームズ・ホーナー US U.S. U.S.A. 日曜洋画劇場

Posted by Virtue at 23:50 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

ジャパンが南部コリアンズに負けてやんの

m9(^Д^)プギャー!!

 俺、野球に詳しくないけどさ、ピッチャーでは点取れないよね?取るのはバッターだよね?
 ひょっとして日本チームって、ピチャーで点を取ろうとしてたの?ボールぶつけてw

 地味にコツコツ塁に回してた半島チームは、お利口だった。
 少なくとも相手は勝ったから、其れにすらも劣る日本は何も言えないな。

 話変わるけどさ、テレビ朝日って何で半島チームを応援してたんだ?
 音声だけ聞いてたら、どっちが優勢なのかまるでわからなかったよ。

 あとあれ、東京ドーム?
 何か、雨の日に体育館でサッカーやってる様な、道路でボール遊びしてる様な手抜き感。
 「投げた」「打った」と、ただ其れだけの間が抜けた様な感じ。

Posted by Virtue at 23:55 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/03/07

昨日のTVタックルは面白かったが・・・

 要所要所を踏まえ、よく全て語っている感はあったが、此のまま「まとめ」的に終わって後に続かず細部へ切り込まなかったら、「単なるガス抜きに終わる」のではないかと恐怖感を覚えた。

 チキンラーメン勝谷氏が、此処1〜2年、朝生等で中国によるチベット人虐殺についてテレビで触れて以来、ようやく普通に発言が放送される様になって来た。

 そして久し振りに見た孔子の子孫、流石に言語を扱うスペシャリストの子孫だけあって、理路整然と日本人に語られると、先祖に対する権威の保持もあってか、中国人お得意の其の場凌ぎの嘘みたいな発言も出来ないか。
 まあ親日家であるというのもあるだろうけど。
 テレビに出てくる中国人では、葉っぱ氏に列ぶ貴重で珍しい存在だ。

 あと元共産党員のインサイダー高野の発言は、ミスリードを受けない様によく注意して聞いた方がいい。
 しかしあれだ、今回の放送で加藤紘一や河野洋平等チャイナスクールが、此迄如何に悪い事をして来たかについてもよく押さえられているが、連中の顔の共通点にみんな輪郭がスクエアなんだよな。

 竹槍歩兵森永卓郎
 インサイダー高野
 民主党クリントン
 民主党イオン岡田
 自民党加藤紘一
 自民党河野洋平

 偶然にしては出来過ぎだ、四角い顔ばっかw

テレビ朝日『TVタックル「中国脅威論2006」』
http://kamomiya.ddo.jp/\Library\Now\Tvt_0306.wmv

Posted by Virtue at 22:28 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/03/08

伊豆ナンバを4649

伊豆ナンバ

 ダサッ

Posted by Virtue at 00:29 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

裏箱根で自動車教習所の女教官が逮捕

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060307-0030.html
女性教習指導員を道交法違反で逮捕

 静岡県警三島署などは7日、制限速度を大幅に上回って危険な走行をしたとして、道交法違反(共同危険行為)の疑いで、神奈川県小田原市の自動車学校教習指導員、古沢奈々容疑者(27)と東京都三鷹市のアルバイトの男(28)を逮捕した。

 調べでは、2人は昨年11月20日未明、静岡県三島市の制限速度40キロの国道1号を、それぞれ平均時速100キロ以上で走行し車線変更を繰り返すなど危険な運転をした疑い。

 2人は区間を設定しタイムや車の運転技術を競って高速走行する「ローリング族」。県警は20台以上が一緒に走行していたとみて、他の運転者の割り出しを急いでいる。

 調べに対し、同容疑者は「仲間が逮捕されてからは、走っていなかった」と供述、容疑を認めている。

 自動車学校によると、古沢容疑者は窓口の事務と技能指導を担当。教え方が優しいと生徒から人気があったという。

[2006/3/7/22:28]

教官逮捕


 あの道、改装されて以来、飛ばす場所なんて殆ど無いじゃん。他県から遙々来んなよ。
 上りに緩いカーブが2〜3あって、ハイ・パワー車が「ブォ〜ン」てストレートで抜いて行くだけ。テクニックも糞もあるかよw
 下りは飛ばせない様に、道幅を絞ってある。
 改造車でトップ・スピード130Km/hじゃ、『いつもの山坂路』走るのと変わらん。

 そういや昔、監視カメラで有名になった「ぬまっきー」こと沼津北の高校教師も、GT-Rで1国に走りに来てたよな。
 未だ学校に居たりしてw

小田原ドライビングスクール/職員紹介
http://www.odawara-ds.com/syokuin_syoukai.htm

Googleキャッシュ
http://72.14.207.104/search?q=cache:M93IWYCQKHEJ:www.odawara-ds.com/syokuin_syoukai.htm


追伸:
 白のロードスターでした。

Posted by Virtue at 01:41 | 静岡 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

気が滅入るタロット占い

 ブログペットに広告が流れていたのでクリックしたら、ブログペットならぬ「ブログ占い」のサイトだった。

 試しにタロットの方で占ってみたが、どれを引いても気が滅入る様なコメントばかり。
 マイナス思考的切り口で始まり、「でも、あなたが正しい事をしていれば大丈夫」みたいなマイナス要因の否定で人の行いを説き伏せようとする、まるで性悪説に基づいてキリスト教の原罪意識を擦り込む様な占いだった。

 尤もタロット占いが西洋の物なので当たり前と言えば当たり前なのだが、こうした西洋哲学系宗教は西洋アニマルの超プラス思考故にバランス良く働く倫理観だから、農耕民族の日本人にとっては拘束力が強過ぎるリミッタである。
 一般には、性悪説も性善説も実際の意味とは違って使われているが、島国日本に悪い奴が増えたとはいえ、日本人は共存共栄という基本スタンスに基づく性善説が適した民族なんだと思う。
 じゃないと、S遺伝子型の日本人は人体構造上にも精神力が持たないと思う。

BlogToy
http://uranai.blogtoy.net/
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 04:41 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑学/雑感

独VW、中国合弁は赤字に転落

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060307AT2M0701Y07032006.html

独VW、中国合弁は赤字に転落

 【ウォルフスブルク=後藤未知夫】VWが7日発表した2005年12月通期決算は売上高が前期比7%増の952億6000万ユーロ(約13兆3300億円)、純利益が同60%増の11億2000万ユーロとなった。計35億ユーロにのぼるコスト低減策で収益は改善したが、利益水準は01年の約3分の1。販売台数も米国や中国での不振で、519万台と前年比5万台の微増にとどまった。

 地域別では値引き競争が激しい北米で販売台数が8%減少。8億4000万ユーロの営業赤字となった。06年12月期も赤字が続く見通し。アジア太平洋も8800万ユーロの赤字に転落。特に不振だったのが外資や国産車との競争が激化する中国で、販売台数は11%減った。VW車を現地生産する合弁事業は営業損益が2億2000万ユーロの黒字から1億1000万ユーロの赤字に転落した。��(02:21)


 そういえば昔、「ボロクソ・ワーゲン」「ハナクソ・ワーゲン」なんて呼ばれてた時代もありましたw


一番乗り

技術献上

シェア独占

ライバル参入

シェア縮小

     赤字転落 ←今ココ

撤退



 其れにしてもドイツって、鉄道もそうだが、中国人にやられっぱなしで踏んだり蹴ったりだよな。

 NHKスペシャル『目標は日本車100社参入で大混戦 中国の戦略』も見たが、中国はクルマ作りに欠かせない大きな要素に全く気付いていない。
 其れはモータ・スポーツを含めた「走行テスト」だ。

 日本製に劣らない品質のコピー部品を作ったと誇っても、其れ等を全部組み上げて一つのクルマとした時に、果たして其れは人が乗る所謂「クルマ」と呼べるものなのかという事だ。
 番組見ててもわかっただろう。
 走行テストのシーンが全く出て来ない。
 確かにエコ車の動作テストで、ノロノロと周回していたシーンはあったが、急制動も無ければ、パイロン一つ出て来ない。
 クラッシュ・テストをしているかどうかすら怪しい。

 共産党は、日本の自動車産業の生い立ちをモデルにしていると言うが、日本は一家に一台を達成させる為に、品質を落として迄コスト・ダウンはしなかった。
 ではどうしたか。
 クルマのサイズ其の物を小さくしたんです。
 でも中国はと言うと、他国と同じサイズ。
 ガラは大きいまま強度を落として軽量化した上、e/g等の動力部でコスト・ダウンを図っている。
 他の部品は一から開発するとコストが掛かるので、コピーの使い回しをせざるを得ない。
 其処には、トータル・バランスという考え方も無ければ、命を預かる乗り物を作っているという意識も無い。
 挙げ句に、「日本製は過剰品質だ」と言う始末。
 恐らく、高い操縦性と走行性能を実現する為に、高い耐久性や品質、其れ等から得られる信頼性の内、「走行」という概念が抜け落ちているから、そういう安直な発想が出来るのだろう。

 日本と同じ「低所得者にもクルマを」というスローガンを掲げていても、「買ってもらい、家族みんなで何処にでも乗って行ける」とイメージする日本と、「安くすればみんな買う」と、其れだけに固執して後の事を全くイメージしていない中国とでは、全く開発マインドが違う。

 マレーシアに、プロトンというメーカがある。
 此処も国策で日本をモデルにして成功を果たした企業だが、中国との決定的違いは其処に在る。
 此は国の生い立ちからも言え、戦後から国民を騙し続け政権を治めている中共国家との、根本的マインドの違いでもある。

 そしてクルマ作り以前に中国は、韓国も含め「違法コピーから企業が大成した例は無い」という事にも全く気付いてはいない。
 此は、模写や複写が悪と言ってるわけではない。
 ルールを守らず盗むという行為にこそ問題があって、つまり、腐ったメンタリティからは、いいモノは生まれないという事だ。

 此がモノづくり精神の本質だ。

Posted by Virtue at 08:18 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/03/09

「狭いナショナリズム」という言葉を使う奴に気を付けろ

 此の言葉を使ってる奴の共通点は、特ア右翼だ。

 何とも短絡的に言い切ってしまったが、ネットでサクッとググれば一発でわかる。

 つまり、中韓北の右翼が、日本に対して「狭いナショナリズムだ」「右翼だ」「軍国主義あだ」と煽っているのである。

 「狭いナショナリズムって何だよw」
 此が初めて聞いた時の感想。
 当時民主党代表で、チャイナスクールで有名なイオン岡田が、国会答弁で其の言葉を発して有名になった。

 抑も、広いナショナリズムってあるのか?其れはグローバリズムではないのか。
 つまりは、恰もナショナリズムの接頭語であるかの如く、「狭い」を足して造語化する事で、「ナショナリズムは狭いもの」「悪」と強調、ミスリードしているのではないか。
 いるのではないかと言うより、実際そういう扱われ方をしている。

 つまり「アジアは一つ、一つの中国」と中共のナショナリズムを広める勢力が、他国のナショナリズムを牽制し、恰もグローバリズムであるが如く押し付ける。
 此はまさに、中共主導のパワー・ゲームに日本を飲み込むものだ。

Posted by Virtue at 22:41 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/03/10

鉛被害を煽るだけで、生産国を報道しない朝日新聞

http://www.asahi.com/life/update/0306/008.html
低価格アクセサリーに高濃度の鉛、幼児が口にすれば危険

2006年03月06日20時08分

 スーパーや100円ショップで販売されている低価格の金属製アクセサリーの一部に、幼児が口に入れると、脳神経に影響を与えるほどの高濃度の鉛が含まれていることが東京都の調査で分かり、都は6日、国に対し法規制や警告表示の義務づけを申し入れた。

 調査は、米国で2月、基準値が定められたことを受けて実施された。1000円程度までのネックレス、ブローチ、携帯ストラップなど76点を調べた。

 その結果、含有量は米国の基準値(0.06%)を上回ったのが46点と全体の6割、50%超も32点と4割を占めた。21点について胃の中でどの程度鉛が溶け出すかも調査したところ、14点で米国の基準を超えた。

 米国では、鉛を含有するアクセサリーを幼児が誤ってのみ込んで、言語発達や認知の障害が出る事故などが起きている。今回の調査で、最も溶解量の高かったブローチは、米国基準の56倍に達したという。

 鉛含有について、国内では食品や食器などには規制はあるが、アクセサリー類にはない。都はこの日、業界団体に対しても自主規制を要請した。

 此はどう見ても隠蔽です。
 以下と比較してみてください。

毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060307k0000m040091000c.html
東京都調査:子どもの金属アクセサリーに高濃度の鉛

 スーパーなどで販売されている主に子ども対象の安価な外国製金属アクセサリーの多くに、高濃度の鉛が含まれていることが、東京都の調査で分かった。雑貨類について国内では鉛の規制はないが、調査した76点のうち6割が米国の基準の含有量を上回っており、中には米国基準の56倍の鉛が溶け出るブローチもあった。鉛には脳や神経を侵す毒性がある。乳幼児がのみ込むなどすると深刻な影響を受ける恐れがあるとして、都は他の道府県や消費者団体などを通じて注意を呼びかける一方、厚生労働省と経済産業省に規制を設けるよう求めた。

 都生活文化局は、米国消費者製品安全委員会(CPSC)が昨年2月、金属製アクセサリーに含まれる鉛の暫定基準を設け、基準を超えた商品を回収したのを受け、調査を実施した。

 調査対象は、都内のスーパーや100円ショップなどで販売されている100〜1000円程度の指輪やネックレス、携帯電話ストラップなど76点。全国的に販売されているという。

 検査の結果、鉛の含有量がCPSCの基準(0.06%)より高かったのは46点で、うち基準の833倍に当たる50%以上の高濃度のものが32点あった。基準値を超えたのは、いずれも中国、韓国、台湾製だった。

 のみ込んだ際、鉛が胃酸に溶けるため問題となる鉛の溶出量について、高濃度だった32点のうち21点を調べたところ、14点がCPSCの基準(175マイクログラム)を超えた。最も溶出量が多かった中国製ブローチは56倍だった。

 都や業界団体によると、安価な金属性アクセサリーは雑貨に分類され、生産量や輸入量の把握は難しいという。国内では、水や食品、鉛筆などに鉛の規制があるが、「食べたり飲んだりすることを想定していない」として雑貨類は規制されていない。鉛を摂取すると脳や神経を侵し発達に悪影響が出る危険があり、幼児は大人に比べて鉛を吸収しやすいとされる。

 都生活文化局の担当者は「外見では鉛を含んでいるか判断できない。規制や警告表示などの対応が必要。口に含むだけでも危険は否定できず、家庭でも取り扱いに注意して欲しい」と話している。【猪飼順】

毎日新聞 2006年3月6日 20時40分 (最終更新時間 3月6日 20時49分)


讀賣新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060306it14.htm
子供向け金属アクセサリー、6割以上に高濃度鉛

 スーパーや玩具(がんぐ)店で、子ども向けに販売されている指輪やネックレスなどの金属製アクセサリーの6割以上に有害な鉛が高濃度で含まれていることが6日、東京都の調査でわかった。

 乳幼児が口に入れたり、飲み込んだりした場合、鉛が溶出する危険性が高いという。都は国に対し、金属製アクセサリーに使用できる鉛の量を規制し、鉛を含む場合は警告表示するなど対策をとるよう緊急提案した。

 鉛には脳や神経系などへの障害を引き起こす毒性があり、乳幼児への影響は特に大きい。米国の政府機関「消費者製品安全委員会」(米国CPSC)が昨年2月、子ども用の金属製アクセサリーに高濃度の鉛が含まれていると発表したことを受け、都が調査した。

 調査対象は、100〜1000円の指輪やネックレス、ブレスレット、ブローチ、ヘアピン、携帯電話のストラップなど76品目。うち中国や韓国、台湾で製造された46品目で鉛の含有量が米国CPSCの基準値(0・06%)を上回り、32品目は50%を超えていた。0・01%未満は19品目しかなかった。

 また、胃の中で溶け出すことを想定し、32品目の中から21品目を選んで鉛溶出量試験をしたところ、14品目が米国CPSCの基準値(175マイクロ・グラム)を超過。基準の約57倍にあたる9900マイクロ・グラムも溶出したブローチもあった。

 鉛が含まれているかどうかは外見から判断できず、都は、販売業者の団体にも安全確保の対応を要望。大手スーパーやホームセンター93社で作る「日本チェーンストア協会」は、「調査結果を重く受け止め、会員に周知させたい」としている。

(2006年3月6日22時57分??読売新聞)


日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060306AT1G0602W06032006.html
子供のアクセサリーに鉛、都が注意喚起・国に対策申し入れ

 市販されている安価な金属製アクセサリー類に有毒な鉛が含まれていることが東京都の調査で分かり、都は6日、緊急に厚生労働省や経済産業省、業界団体に安全対策を取るよう申し入れた。都は乳幼児が誤って飲み込むと脳の発達に深刻な影響を及ぼす可能性があるとして、注意を呼び掛けている。

 東京都が調べたのは、スーパーや100円ショップなどで100―1000円程度で販売されているネックレスや指輪、イヤリング、携帯電話のストラップなど76品目。「3歳以上」などと表示された子供向けのアクセサリーを中心に選んだ。

 調査の結果、57品目で鉛を検出した。このうち含有濃度が50%以上の“高濃度”の製品が32品目に上り、91%が鉛というブレスレットもあった。57品目の大半は中国、韓国、台湾製。

 鉛は身に着けているだけでは健康に影響はないが、乳幼児がなめたり飲み込んだりして大量に摂取すると、脳や神経系の発達に障害を及ぼすことがわかっている。 (21:53)


産経新聞
http://www.sankei.co.jp/news/060306/sha085.htm
金属製アクセサリー類に有害な鉛 乳幼児の誤飲に注意

 100円から1000円程度の価格で販売されている金属製アクセサリー類に有害な鉛が含まれ、健康被害の防止策が必要だとして、東京都は6日、国に規制措置を取るよう要請した。都は乳幼児が誤ってのみ込まないよう注意を呼び掛けている。

 都が76個の商品を調査したところ、携帯電話のストラップやブレスレット、イヤリング、ピアス、リング、ネックレス、ヘアピンなど57個が鉛を含み、32個は含有率50%を超えた。

 のみ込んだ場合を想定し21個の溶出検査をした結果では、14個が米消費者製品安全委員会(CPSC)の暫定指針値を超えた。うちブローチは指針値を56倍も上回っていた。

 商品は中国、韓国製などで、都は子供が誤飲した場合、脳障害や神経系への悪影響を生じかねないとしている。

 米国では昨年2月からCPSCの指針値を超える金属製アクセサリー類は子供への危険性を考慮し回収している。都は国内では雑貨類の鉛規制がないため昨年9月から調査していた。

 都生活安全課は「調査をした比較的安い商品は外見で鉛の含有を判断できない。含有されている場合は警告の表示をすべきだ」としている。

(03/06 23:20)


 どうですか?
 此が朝日クオリティです。
 朝日だけ読んでたら間違いなく、あらゆる意味で頭をやられます。

 自国の被害より、中国や韓国の利益を優先するとは、流石、チャイナリスト宣言しただけの事がありますね。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 13:17 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

.