2005/12/13

首相の靖國神社参拝の仕方を教えようか?

 カメラ・マイクが捉え易い様、本殿には上がらず、一般参拝者と同じ様に賽銭を投げ入れて、二礼・二拍手・一礼をする。
 其の儀礼の前後若しくは間に、大声で参拝の目的や思いを述べる。

 そうすれば誰一人として、首相の行動に対する憶測をでっち上げたりする批判や否定のしようがなくなる。
 参拝で全て完結するので、今迄の様な弁解じみた会見の必要性もなくなる。

 次の首相は誰になるかわからないが、是非此をやって貰いたい。
 其れが出来ないなら、首相になる前から毎日靖国に行く大竹案を実践しろw

Posted by Virtue at 17:45 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2005/12/14

耐震偽装問題 ネットでバンバン流れてるのにテレビときたら

 白々しく「わからない」「不思議」を連発、核心に触れない。

 つまりこういう体質。
NHK:http://hokkech.com/movies/NHK_20041103180233-1.wmv

 まあ此でも聞いてテレビのストレスを発散してください。
NHK(梨元放送協会):http://nikaidou.com/cgi/lime/lime.cgi?051209mp3

 自民党は公明党と心中する気か?
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 08:39 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2005/12/16

パチンコに課税すりゃあいいだろ!

 パチンコ税なら誰も文句言わん。

 其れとも何か?困る官僚や政治家が居るのか?

Posted by Virtue at 05:59 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2005/12/22

韓流ヤクザのNHKよ、受信料の使途を全部公開しろ!


『チャングムの夢』アニメーション最高価格で日へ輸出

 MBCドラマ『大長今』を原作にしたアニメーション『チャングムの夢』が韓国アニメーション史上最高販売価格で日本に輸出されることになった。
 『チャングムの夢』共同制作社のMBCと(株)孫悟空、(株)ヒウォンエンターテインメントはNHKの子会社であるMICO(Media International Corporation)と輸出契約を締結し、来年4月、NHK地上波を通じて放送することで合意した。
 MBCコンテンツ企画チーム関係者は「正確な金額を明らかにすることはできないが、既存のアニメーション輸出価格の3倍にのぼる価格で輸出された」とし「これはドラマ輸出額に劣らない金額だ」と明らかにした。
 NHK側は『チャングムの夢』が日本国内に吹いている『宮廷女官チャングムの誓い』の熱風を引き継ぐものと期待している。
 『チャングムの夢』制作委員会は、日本のほかにも中国、香港、台湾など中華圏3カ国を含むアジア全域と輸出交渉を進行中で、まもなく終わる予定だと明らかにした。
 また制作社は『チャングムの夢』のキャラクター玩具事業、出版およびDVD事業、キャラクター商品化事業、モバイルゲーム事業、ケーブルおよび衛星DMB事業など付加事業も活発に展開している。


2005.12.22 13:16:28


 何だ此!?NHKは交渉能力が無いのか?コスト意識無さ過ぎだろ。
 ボランティアか何かのつもりか?
 んな事、民放がやる事だろ!
 強制徴収迄して公共放送を謳ってるくせに、何韓国企業に貢いでんだよ。

 他にもあるぜ、NHKの無駄遣い。

NHK、釜山映画祭で「今年のアジア映画人賞」

 「韓国映画がこんなによくできているのに支援するということが変かもしれません。しかし新人監督作品など投資を受けにくい映画は依然としてあります。」−−。
 9日、釜山映画祭を訪れた日本人プロデューサー上田信さん(60)の言葉だ。
 彼は1995年から隔年制で開かれる日本公営放送NHKの「アジアンフィルムフェスティバル」を通じて韓国李滄東(イ・チャンドン)監督の『ペパーミントキャンディ』、イランのキアロスタミ監督の『5』など、モンゴルやネパール、ウズベキスタンなどアジア各国で制作された映画に制作費を支援してきた。
 こうした功労からNHKは、今年の映画祭で「今年のアジア映画人賞」を授与される。
 彼は「このような素敵な映画祭で、放送局を代表して賞を受けることになり非常にうれしい」とし「これからもっと一生懸命やれという激励だと思う」と所感を明らかにした。
 第1回から毎回釜山映画祭を訪れている上田さんは「東京やほかの映画祭と比較にならないほど多くのアジアの映画関係者に会える所」として釜山の魅力を語った。
 好きな韓国の監督を問うと「キム・ヨンナム」と返ってきた。
 新人であるキム・ヨンナム監督は長編デビュー作「わが青春に告ぐ」(主演キム・テウ、キムヘナ、イ・サンウ)で、今年NHKから総制作コスト10億ウォン(約1億900万円)のうち4億ウォンの支援を受けている。
 上田さんは「シナリオがとても面白かった」とし「韓国の多くの人たちにこの映画を見てもらえればいいと思う」と付け加えた。

釜山=李后男(イ・フナム)記者�


2005.10.10 11:59:07


 ホント国際派か何だか知らないが、マジ団塊世代消えろ!
 発展途上国なら未だしも、国策で映画強化やってる国に、何で日本国民の受信料が注ぎ込まれなきゃならないんだ?
 保護するべきは日本映画だろ!
 此のPの面子の為に受信料が使われてると思うと、腸煮えくりかえって来るわ!

Posted by Virtue at 19:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑学/雑感
2005/12/23

韓国の自浄能力の本質は、内ゲバにある。

 ES細胞捏造確定に限らずね。

 即ち同族の足の引っ張り合い。
 強い相手には謙り、卑屈な迄に擦り寄るが、ひと度弱味を見せたりより強い相手が現れると、何のためらいもなく恩義も顧みず牙を向く。

 まぁ大陸国のメンタリティとはそういうものですが、情報操作に於いて中国や北朝鮮が韓国と一線を画すのは、‘マスタ・ソースを操作しない’事にある。

 即ち、どんなに国民に嘘の情報を擦り込んだとしても、其れは公知的な建前や外交手段であって、歴史の記録原本には決して手を加えないのがセオリだ。
 勿論其れは何処の国でも言える事だが、韓国だけは違うのだ。
 だから嘘で嘘を塗り固めていくうち、自分でも何が本当で何が嘘なのか訳がわからなくなって自滅するのである。

 そして韓国唯一の自浄作用が、内ゲバなのである。
 韓国歴代大統領が、悉く逮捕され失墜されていく歴史を見ればよくわかる。

Posted by Virtue at 16:36 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2005/12/26

浅田真央の台頭で、五輪は最高の舞台でない事が証明された。

 マジ白けるわ!真央たん出せゴラァ!

 本来、オリンピックのスポンサをしている日本企業の後押しがあれば、余裕で年齢制限なんて撤廃出来るのに、其の努力を全く行わないのは何故か?
 しかも国際オリンピック委員会が、どうなるかは日本側次第とメディアを使ってわざわざボールを投げているのに、あえて其れを無視をするのは何故か?

 堂々と出来る後押しはシカトして、そのくせ水面下では圧力を掛けて八百長。
 WCみたいな団体競技でカズは切るくせに、オリンピックの個人競技は年功序列ですか?
 出る杭は打ち、下品な振る舞いは裏で静にコソコソやれというのが日本の美徳なんですか?
 流石、天下のトヨタさんらしいですね!

Posted by Virtue at 15:38 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑学/雑感
2005/12/27

DVD化して欲しいテレビ番組や映画

AUDIO GRAPHIC POPS
赤い翼(飛行撮影家・矢野健夫カメラマン)
ウイークエンド・ジャパノロジー
マペット放送局
サラリーマンNEO
ワールド・ダウンタウン
DOOR2
銀河英雄伝説の無修正テレビ版
パリダカール・ラリー
ル・マン24時間レース
福田官房長官時代の会見集
昭和天皇の様態から大喪の礼、そして爆弾テロのニュースのノーカット版

Posted by Virtue at 00:30 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

ブルース・リー+マッド・マックス=

北斗の拳

Posted by Virtue at 01:12 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2005/12/29

‘A級戦犯’呼ばわりするとは何事だ!

 よく流れている今年一年を振り返るニュースを見ていて、ふとある事に気付いたら、今頃になってスゲー頭に来た。
 「A級戦犯・・」「A級戦犯・・」て、何お前等日本人迄、当たり前の様に戦犯呼ばわりしてんだよ、何処の国の人間だ?!
 お前等、東条英機の子息に面と向かってそう言えるのか?

 抑も‘A級’‘B級’‘C級’の区分は、罪度ランキングじゃないだろ。
 いわば重油の粘度区分‘A重油’‘B重油’‘C重油’みたいなものだ。

◇A級戦犯
 侵略戦争を遂行した“平和に対する罪”。国際法に規定がなかった為、事後処理的に作り出された。

◇B級戦犯
 戦争法規・慣例に違反した「(通常の)戦争犯罪」。

◇C級戦犯
 民間人に対する迫害を実行した“人道に対する罪”。

 勿論此等は、勝てば官軍負ければ賊軍の論理で一方的に裁かれたものである。
 実際、もし此を勝った連合国軍にも適用したら、ド偉い数になるだろう。
 そして其のルフィー海賊団こと賊軍大日本帝国に唯一味方してくれたのが、インド代表の判事を務めたラダ・ビノード・パール博士である。(日本人は絶対此の恩を忘れてはいけない)

 しかも東条英機は、日本国民に対して敗戦責任は謹んで認めたが、連合国軍に対しては戦犯を断固認めないまま処刑された。

 確かに東京裁判には問題があったが、日本は国として此を受け入れ前進した。
 国内的には戦犯の名誉は回復済み。
 其のまやかしが、現在綻びとなって表面化しているわけだが。

 あと誤解の無い様に一々書いておくが、俺は東条が好きではない。
 もし戦争に参加していたら、こんなダメ上司は確実に嫌っていただろう。

Posted by Virtue at 18:04 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2005/12/31

祝!新生ドラえもん初の大晦日3時間SP


祝!新生ドラえもん初の大晦日3時間SP
全ドラえもん世代必見今夜“スゴい”モノ見せます!これは現実か…?▽映画級の大長編“竜宮城の八日間”▽しずかがのび太と結婚した理由は!?永遠の謎明らかに▽大和登場!のび太&ドラえもんvsスネ夫&スネ吉兄さん▽06年映画(秘)映像ほか映画最新情報▽元日にドラえもん本人から生電話が…!!ほか豪華プレゼント
12月31日(土) 18:00〜20:54
あさひテレビ
Gコード(84480580)

祝!新生ドラえもん初の大晦日3時間SP◇長編作品やえりすぐりの傑作エピソード、ドラえもんの映画の最新情報を送るスペシャル。「竜宮城の八日間」。冬休みの自由研究で、浦島太郎の昔話が本当にあったのかを調べることになったのび太(声・大原めぐみ)たち。ドラえもん(水田わさび)に頼んでタイムマシンに乗り込み、過去にさかのぼる。そこでのび太らは浦島太郎本人と遭遇。その直後、海から宇宙船のような潜水艦が現れ、浦島太郎を乗せて海の底へ消えてしまう。浦島太郎を追ってのび太たちは、海の奥底に向かう。ほかに、しずかがのび太との結婚を決めた理由が明らかになる「雪山のロマンス」など。
水田わさび


 いやー面白かった!
 此が原作か!
 声が変わったのは残念だが、もう慣れたし、絵も最高だし、テレ朝もとうとう此処まで来たか!!
 此のままチャンネル固定でTVタックル、そして休憩、朝生へ雪崩れ込みだ!!!

 又来年乙!

Posted by Virtue at 21:09 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

.