2006/07/21

富田朝彦メモ

 私は 或る時に、A級が合祀されその上 松岡、白取までもが、

 筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが

 松平の子の今の宮司がどう考えたのか 易々と 松平は 平和に強い考があったと思うのに 親の心子知らずと思っている

 だから 私あれ以来参拝していない それが私の心だ

 初めて此のメモ見た時に「誰の発言?いつの?」と思った。

 抑も、傀儡だったにせよ、戦犯を逃れた自分を棚に上げてA級戦犯呼ばわりするか?天皇が。

 「あれ以来」ってのは、合祀(1978年)以降って事だよね。
 そうなると、メモが書かれたのも'78年以降。
 昭和天皇が参拝しなくなったのは其れより二年前(1976年)以降だろ?

 何かおかしくね?ホントに昭和天皇の発言か?

 あ、メモは1988年みたいですよ。

 しかし朝日新聞は相変わらずえげつないな、皇室典範改正論争の時は皇族は意見するな、黙れと言論封じ迄したくせに、こういう都合のいいソースだけは諸手を挙げて大報道か。
 戦後、常に国家や皇族や民主主義政党を悪として一切信用しないスタンスで来た連中が、国家要職に平伏すかの様に其の肩書きを盾に「富田氏は信用出来る人だ」と言い張る情けない姿。
 NHKで起きた情報テロの際、朝日新聞記者の本田による捏造報道を「信頼出来る人間」だとかばった同僚の星記者を思い出すよ。

 そういう問題じゃないだろ、話逸らすのか?
 富田氏の信頼性以前に、メモ書き其の物が富田氏による物かすら検証もせず取り上げているが、普通さ、筆跡鑑定とかインクや紙や糊の材質や劣化ぐらい調べるだろ?
 子分のテレビ朝日は「歴史的一級資料」だって言い切っていたぞ。

 別に俺は、嘘でも本当でも構わんけど、今の「真実なんてどうだっていい」的な、力業的な異常な勢いに危機感を覚えるね。
 産経は(´・ω・`)ショボーンか、情けねーなw

 日経は天皇の発言であると断言しちゃってるが、即ち其れは日経新聞が「天皇はA級戦犯呼ばわりする卑怯者である」と云っているに等しいわけだが、そう言いきれるだけの覚悟はしてるんだろうな?
 俺にはまるで、永田がでっち上げたヘッダの無い堀江メールにしか見えないが。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 00:13 | 静岡 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/07/23

特ア右翼が言う「A級戦犯の合祀」

 A級戦犯じゃなくなったから合祀されたんだろw

 つーか抑も国内では戦犯じゃない。
 問題にするべきは、敗戦責任を認めた戦争指導者を犠牲者と合祀するか否かであって、海外の政治的判決を反映されたら和洋折衷みたいな宗教概念になっちゃうだろ。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 07:58 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/07/24

第135回全英オープンゴルフ

全英オープンゴルフ 「最終日」

▽今夜ついに王者が決定ゴルフ聖地で世界一の栄冠を手にするのは!?▽待望の完全復活Vへ最強タイガー・ウッズ亡き最愛の父アールに全英2連覇を捧げるか▽エルス、グーセン、今季メジャーで2勝目狙うミケルソン…世界超一流プレーヤー達がウッズ包囲網で追撃!究極ミラクルショット連発で歓喜のVを狙う▽大健闘!深堀&谷原悲願トップ10を目指しいよいよ最後の18Hへ大自然を制するモノが全英オープンを制す!!伝統の銀トロフィーに名を刻み新たな伝説の主役となるのは誰だ!!聖地の熱戦生中継▽[ニュース]〜イギリス・ロイヤルリバプールGC(2・30予定、試合終了まで延長あり)
7月23日(日) 22:00〜26:30 あさひテレビ Gコード(53660410)

全英オープンゴルフ◇イギリスのロイヤルリバプールGCで開催されている「全英オープンゴルフ」の最終日の模様を伝える。ゴルフ界最古の歴史と伝統を誇る同大会。優勝の栄冠に輝くのは誰か。解説・青木功、羽川豊、実況・森下桂吉。
松岡修造, 戸張捷, 青木功, 羽川豊, 森下桂吉

 あ゛ーもー表彰式見せろよ!

 谷原おしい、5位。
 今迄に見た事のないタイガーの号泣、「天国のパパやったよ!」という特別な想いがあったのだろう。

 最終18ホール目のグリーンが、ペイント玉か何かで汚されていました。
 セグウエイに乗ったステディカムのカメラ・クルーが居ましたw

 お約束の彫り師登場、沸き起こる歓声、やっぱ最終ラウンドの臨場感は最高だ。

 でも表彰式をぶった斬ってくれた御陰で、タイガーがグリーン・ジャケットを着る生の映像が観られなかった。
 去年の様に全部観られたら最高に感動した筈だ。

 野球は延長するくせに、誰にも迷惑掛けない深夜帯で此の仕打ち。
 テレ朝死ね。

Posted by Virtue at 04:05 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/07/26

ワーキングプア

http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html
NHKスペシャル「ワーキングプア〜働いても働いても豊かになれない〜」

チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2006年 7月23日(日)
放送時間 :午後9:00〜午後10:15(75分)
ジャンル :ドキュメンタリー/教養>社会・時事
ドキュメンタリー/教養>ドキュメンタリー全般
ニュース/報道>報道特番

番組内容
働いても働いても豊かになれない。いま日本で「ワーキングプア」と呼ばれる“働く貧困層”が急増している。都会と地方でその厳しい現実を見つめ、社会のあり方を模索する。

詳細
今、日本で、「ワーキングプア」と呼ばれる“働く貧困層”が急激に拡大している。仕事をしても生活保護の水準以下の収入しか得られない人たちだ。都会では、定職に就けない若者たちが急増。路上生活をしながら日雇いの仕事で命をつないでいる。地方では、収入が少なく、税金を払えない人たちが急増。医療費等の負担増が、さらに追い打ちをかけている。番組ではワーキングプアの厳しい現実を見つめ、今後の社会のあり方を模索する。

出演者ほか
内橋克人,宮本みち子,村尾信尚,【キャスター】鎌田 靖

 悲惨だ。
 あれじゃ、ワーキング・プアではなく、ワーキング・ポアだ。

 初っ始めは、30歳の路上生活者。
 どう見ても「トヨタだろ」と思える期間労働工の末路。
 頭にタオルを巻いているのは、風邪をひいた人がマスクをする様なもの。
 或いは湿度保って頭が痒くならないようにする為。
 昨日再放送をやっていたので、2ちゃんの実況を見ながら観ていたが「何でタオルなんか巻いてるんだ、タオル取れよ!」と批判する連中に悲しさを覚えた。
 或いは、塗装工が頭を汚さない様に巻いているのも機能だが、ちゃねらーは、「キムタク巻き」なんて呼んでいたファッションか何かと勘違いして偏見で文句言っている。
 そしてようやく面接のチャンスを得て公園で髭を剃り、なけなしのカネで買った履歴書を持って面接に挑む。
 其の場で合格して喜ぶも束の間、住所不定で採用取り消し。
 終いには、交通費も無くなって面接にすら行かれなくなった。
 ハッキリ言って「刑務所の方が快適だろ」と思った。
 もう一人の若者も路上生活者で、ゴミ箱を漁って雑誌を手に入れ古本屋へ売却、400円で「今日は此でゆっくり出来る」と微笑む。
 働いても今を生きるのに精一杯で、将来設計なんか立てられない若者。

 他にも、会社をクビになり、妻は病死して、仕事を三つも四つも掛け持ちする子持ちの親父や赤字農家や年寄り。

 「管理職に出世させろ」と訴訟を起こす在日朝鮮人公務員や、生活保護費17万円では足りないとテレビで訴える在日朝鮮人が居る一方で、今回のNHKスペシャルに出てくる自国民は年収数万、食費100円という凄まじい極貧生活。
 貯金の100万円は妻の葬儀費用だからと、生活保護は受けず人としての尊厳を守ろうとする生き方に涙が出そうになった。
 あれで光熱費が膨大に掛かる寒冷地であれば、もう誰も人が住まなくなるだろう。

 俺だったら、寒冷地にサーバ・センタを作るね。
 沖縄みたいな糞暑い地域に、IT保守施設作る馬鹿が信じられん。
 どうせヤクザ利権だろう。

 どう見てもいい人、犯罪を起こさず自棄を起こさないで死を選ぶ様ないい人が、こうした悲惨な状況に於かれている現実。

 俺が一人前の経営者になったら、路上生活者の若者から採用しようと思う。
 此は、ボランティアではなく、リアルで極限の状態をサバイバルをしている人間だからこそ、どん底で悪行を働かずに生きているからこそ雇いたいと思っているからだ。
 彼等に足りないもの、其れは、社会から葬られそうになった時、要領よく生き抜く知恵、術だけだ。
 人一人の能力なんてたかがしれているし、大差も無い。
 世の中はそんな大多数の凡人で成り立っている。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 11:01 | 静岡 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/07/27

バレーボーイズ実写版

http://www.gyao.jp/drama/volleyboys/
ドラマ 工業哀歌バレーボーイズ

発行部数100万部以上を誇る人気青年漫画誌、「週刊ヤングマガジン」において、足掛け18年に渡り連載され、さる1月に終了した超人気漫画「工業哀歌バレーボーイズ」。 ボンクラ高校生たちの青春(性春?)の日々を楽しく、そして泣けるエピソード満載で描く本作は、原作の世界を踏襲しながら新たなオリジナルストーリーで登場。 そして物語を彩るヒロインは、中村優(ミスマガジン2005)、滝ありさを始めとする人気グラビアアイドルが出演しています。

偏差値30台のバカの巣窟、朝沼工業高校、通称「沼工」に通う赤木、宮本、谷口の3バカトリオ。 頭の中は女の子とのHしかない3人であるが、現実は灰色の高校生活を送っていた。そんなある日、赤木は中学の同級生、マユミと再会。 マユミの友人、和美の可愛さにぞっこんになった3バカは、彼女たちが名門皐月女子高校バレーボール部と知り、いきおい「自分たちもバレー部」だと嘘をつく。 そしてなぜか「皐月女子高と一緒に合宿する権利」と賭けて、明青高校バレーボール部と勝負することになるのだが…。 本編の続きはDVDでチェック!8月1日(火)より全国のローソンにて独占先行発売されます! さらに10月には「宮本篇」、12月には「谷口篇」と続々リリース予定です! 『工業哀歌バレーボーイズ 赤木篇』

ミスマガジン2005審査員特別賞を受賞し、「第85回全国高校ラグビー」のイメージキャラクターにも選ばれた中村優(マユミ役)を初め、歴代のミスマガジンが出演!
史上最年少の13歳でミスマガジンに選ばれた高木加織(陽子役)に、2004年のミス週刊少年マガジンの星野飛鳥(宏美役)と、夢の競演が実現します! 企画:株式会社USEN/株式会社メガディー
エグゼクティブ・プロデューサー: 高垣佳典、畑野和夫
プロデューサー: 赤城 聡/栗村 実/小高 勲
制作:ナインマイルズ株式会社
監督:広崎哲也
原作:村田よしゆき
出演:中村 優(マユミ)/滝 ありさ(和美)/松本実(赤木)/阿川竜一(宮本)/やべきょうすけ(谷口)/山本竜二(田山)

 GyaOでメカドックが更新されたので観ていたら、たまたまバレーボーイズを一話限定で無料放送しているのを見付けた。

 マンガとか全く読まないから、きったない絵のイメージしかないけど、 想像してた以上に面白かった。
 何より役者がいい、キャラが立つ。
 映画『バッドボーイズ』を三人組にした様な感じだ。
 教師役に、ホリエモン似ているAV男優の山本竜二が出ている。

 イチゴミルクか、懐かしいな、ラスクとかも出ないかな。
 緑のジャージとかも色が明るかったがリアルだった。
 沼工は実在するので校舎の細部迄よー−−く知っているが、なかなか屋上の雰囲気とかも其れらしかった。
 でも土手っぽいところを走るシーンは、現地で撮って欲しかったな、らしくなかった。
 此の学校はリアルでも面白いので、また今度別記しよう。

 パンチラシーンは、なかなか良かった。
 ブルマとかの伸縮素材や木綿系のパンツは、ピッタリしていないと萎えるものだが、緩めのヨレヨレでも、シルクみたいな光沢素材を使っていると逆にエロさが増す。

 ビーバップをクドカン(宮藤官九郎)系にしたような感じかな。

Posted by Virtue at 14:01 | 静岡 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/07/31

天皇は何故、靖国神社を参拝しなくなったか

 そんな事、天皇に直接聞けば済む話しだろ。

 何かの会見でも、記者が直接聞くチャンスは幾らでもあるのにマスゴミときたら。

Posted by Virtue at 13:20 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

積水ハウスのする事か?!

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/07/31/d20060731000015.html
差別発言 在日韓国人が提訴へ

訴えを起こすのは、大阪・北区に本社のある積水ハウスの社員で在日韓国人2世のソ・ムンピョン(徐文平)さん(45)です。訴えによりますと、ソさんは、去年2月、大阪・堺市内にマンションを持つ顧客の男性の自宅を訪れ、依頼を受けて行ったマンションの排水の復旧工事などについて説明しました。この際、漢字とカタカナそれにハングルが併記された名刺を渡したところ、男性は名刺を指しながら「お前は何人(なにじん)だ。北朝鮮に金をいくら送っているんだ。お前のような人間がいるから拉致の問題が起こるんだ」などと、業務と関係のない発言を繰り返したということです。これについて、ソさんは、在日韓国・朝鮮人に対する差別意識の表れであり、北朝鮮の国家による犯罪を個人の責任にすり替える悪意に満ちた発言で、精神的苦痛を受けたとして、男性に対し300万円の損害賠償と新聞への謝罪文の掲載を求めて、31日に大阪地方裁判所に訴えを起こすことにしました。ソさんの弁護士によりますと、在日韓国・朝鮮人への差別発言で損害賠償を求める裁判はこれまでに例がないということです。訴えについて、顧客の男性は「ソさんの会社が高額な工事代金を要求してきたことがトラブルの発端で、名刺の名前の表記を1つに絞るべきだとは言ったが、差別的な発言はしていない」と話しています。また、ソさんが勤める積水ハウスの広報部は「勤務中に起きたことなので、会社としても円満解決を試みましたが、解決に至りませんでした。被害を受けた従業員による人権救済のための提訴であり、雇用管理や社会的責任という観点から支援を行っています」と話しています。

7月31日 4時27分

 言った言わないの水掛け論に、ましてや一個人を相手に大企業が出しゃばって訴える問題か?

 其れに、北朝鮮の国家犯罪を個人の責任にすり替えと言うが、彼の国は国家と国民は一心同体だぞ。
 事実、拉致事件には個人が大きく関与していたではないか。
 此の積水の社員がそうだったとは言わないが、顧客は確信があるなら調べれば?w下らん言い掛かりだろ?
 人権人権て、きっと昨今の訴訟制度は、朝鮮人の為にあるんじゃないかと思っちゃうね。

 つーか、朝鮮人が日本人に「御前等には戦争犯罪人の血が流れている」ってよく言うよな、そう言う言い掛かりって、っていうか向こうの人は本気だし、こうした一部が全部とか先祖がダメなら末代迄って儒教思想は、まさに向こうの人の感覚だよな。
 強制連行とか南京大虐殺じゃないが、自分中心の価値観でしか発想出来ないから、日本人がやりそうな作り話が下手なんだよ。
 まぁ今回の件でどっちの言い分が本当かは知らないが、大阪人同士勝手にやってくれってのが本音の所だ。

 其れにしても俺だって差別の一つや二つ受けた事は有る。
 そんな事で会社が訴訟費用出してくれるなら、そりゃ訴えるのも楽だわな。
 しかも朝鮮の主体思想よろしく、社員の親である大企業のバックアップと来れば鬼に金棒だ。

 しかし国家を個人にすり替えという論理で言えば、個人の痴話喧嘩を企業の責任にすり替えるのもおかしいよな、提訴の理由である差別発言は企業と関係無いのに。
 此では北朝鮮の片を持っているみたいだw
 もし関係有るというのなら、バックアップする企業姿勢と提訴理由に矛盾が生じる。
 ひょっとして積水ハウスって、そっち系の企業なのか?

人権
http://www.sekisuihouse.co.jp/eco/eco2005/pdata/social/employee/emp02.html

人権問題への取り組み
http://www.sekisuihouse.co.jp/eco/eco2006/pdata/society/employee/emp05.html

 ちょっ、嘘だろ、、うわあぁ・・諸じゃん。。
 積水ハウスってこんな会社だったのか、気持ちワリィー。
 ロゴ・マークも韓国国旗に見えて来た。

 ぶっちゃけ俺んちも積水ハウスだし、昨日のTBS『がっちりマンデー!!』でもいいイメージだったのに、ガッカリっていうか余りのショックで言葉にならん。
 こういう情報がボラのでかい団塊ジュニアに知れ渡ったら、売り上げに大きく響くだろうな。

 因みに積水ハイムとの違いってのは、積水化学の分家が積水ハウスでハイムが直系企業。

 あ、其れと、別に差別発言を肯定してるわけじゃないよ。
 差別発言の有無が水掛け論で不確定要素になっているから、提訴という確定部分だけに言及するとこうなる。
 無断工事と高額請求に触れていないのも其の為。
 まぁ事実だったとして、自分が同じ事を言われたとしても訴えないけどね。
 高額請求されたら訴えるかもしれないけどw

 ん?あっ、ちょっと待て、此のおっさん韓国人じゃん!
 北じゃなく南朝鮮だから提訴の論理が全く合わないじゃんw
 北朝鮮当事者じゃないなら、差別発言にもならない、何だ此?w
 だって仮に人種違いが差別なら、間違って取り上げられた人種の立場はどうなる?間違われて怒る方も差別した事になるだろう。
 しかも謝罪広告を顧客一個人に出させるって常軌を逸している。
 まさに企業ぐるみの公開処刑だ。

 此迄の報道を含めた一連の動きからすれば、既に集団リンチ状態だし正気の沙汰じゃない。
 顧客とやらはそんなに大者なのか?力学的にどう考えてもおかしいだろ。
 こりゃ目的が明らかに別の所にあるな。
 どう見ても政治的なプロパガンダ、北の仇を南が取るのかよ。
 人権ヤクザ積水ハウス、テラ恐ろしす!
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 17:19 | 静岡 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/08/03

亀田興毅が勝った!

 バーローオオオオ!
 幾らド素人でもわかるっちゅーねん!
 舐めんなゴラ!!!

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/battle/news/20060803k0000m040126000c.html
亀田興毅:中継のTBSに電話殺到

 WBA世界ライトフライ級王座決定戦「亀田興毅対フアン・ランダエタ」戦を2日午後7時半から約2時間半、生中継したTBSには試合直後から視聴者からの電話が殺到し、かかりにくい状態が続いた。呼び出し音の後に、電話が込み合っていることを知らせるテープが繰り返し流された。電話の大半は、判定への抗議とみられる。

 放送を見て毎日新聞に電話してきた男性は「亀田選手には勝ってほしかったけど、試合の結果に納得できない。この怒りをどこにぶつけたらいいのか」と憤っていた。

 TBSの広報担当者は「判定がおかしいのではないかという苦情と、番組開始から試合まで時間がかかったことについて苦情があった」と話している。

毎日新聞 2006年8月2日 22時59分 (最終更新時間 8月3日 10時17分)

 「あぁ負けた・・」とチャンネル変えようとしたら勝ちだってよ。

( ゚д゚)ポカーン
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

 誰が喜ぶか!
 二重のショックをこんな形で受けたの、生まれて初めてだよ、ホント。
 こんなんだったら、T-BOLANだけ見ればよかった。

 WBAよ、マイナー試合なら国内のプロレスと変わらんが、今回の試合は、アマレスみたいに世界タイトルが掛かった試合だろ、八百長すんじゃねーよ!
 日本の恥を世界中に晒しただけならまだしも、メディアを含めて御前等は、ボクシング其の物に泥を塗ったんだぞ。
 また組織分裂か?好い加減にしろ!

 そんなに興行としてどんちゃん騒ぎしたけりゃ、プロレスの亜種みたいにボクシングなんて名を騙るな、別ジャンルとして世界戦でも何でも勝手にやれよ!
 あんなヘボ判定しか出来ねーなら、どっちかぶっ倒れる迄無制限に勝負しろ。

 其れから竹原よ、御前の解説は同局『ガチンコ!』台本の台詞以下だ、今回は御前を一番見損なったぞ。

 此で世論の風向きが180度変わったから、ヤクザや朝鮮人に押さえ込まれて閉口していたジャーナリスト達が、公に出来なかった不満を噴出させるだろう。
 同じメディアの担がれ様なら、国内の女子ゴルフ見てた方がよっぽどましだ。

Posted by Virtue at 11:49 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/08/04

打つのは囲碁、指すのは将棋

 囲碁は「打つ」、将棋は「指す」といいます。

 では「次の一手を打つ」という表現は、囲碁を指す。
 いや、囲碁を打つ、いやいや此の場合は、囲碁を指し示すという意味で言っただけであって、、

Posted by Virtue at 13:43 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

浄土真宗10派が首相に靖国参拝中止要請

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060804-70646.html
浄土真宗10派が首相に靖国参拝中止要請

 浄土真宗十派でつくる真宗教団連合(理事長・不二川公勝浄土真宗本願寺派総長)は4日、小泉純一郎首相の靖国神社公式参拝の中止を求める要請文を首相官邸に提出した。

 要請文は「靖国神社は国家による戦争を正当化する政治的な機能を果たしている特異な一宗教施設。公式参拝は憲法の精神に背く違憲行為」とし、首相と閣僚の参拝中止を求めている。

[2006年8月4日13時36分]

 此のニュース見てピーンと来たね。
 浄土真宗による宗教弾圧及び政治圧力は、今回が初めてではない。

 浄土真宗は、以前大問題になった「清め塩廃止運動」の当事者だ。

 もうみんな忘れているでしょうが、浄土真宗は在日朝鮮人の差別利権に絡み、日本の地方自治体から税金を騙し取って神道の『清め塩』に関する嘘の知識をプロパガンダし、日本の風習を潰そうとした国賊です。

 日本人の多くは、自分を無宗教人と思っていて、更には仏教を日本の宗教と勘違いしていますが、仏教は外来宗教であり、其の源流は中華仏教です。
 浄土真宗は勿論、オウム真理教や創価学会の様な朝鮮人が作った仏教教団ではありませんが、あの事件以降はどう見ても先の積水ハウスではありませんが朝鮮の人権ヤクザに乗っ取られています。

 僕がブログを立ち上げた一つに宗教観があります。

 此以上は深く掘り下げません。
 「浄土真宗 人権 清め塩」等でググって、自分の頭で考えて答えを出してください。
 其れと合わせて今、日本で起こっている特ア絡みの異常な社会現象を、しっかり皆さんの目に焼き付けていてほしいと思います。

 清め塩の正しい知識は、下記を参照してください。

清め塩について考えてみましょう
http://jinja.jp/jikyoku/kiyomesio/index.html
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 19:26 | 静岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

.