2006/10/02

ディープインパクト

競馬・凱旋門賞
ディープインパクト世界最高峰への挑戦▽ディープ専用カメラが徹底追跡▽優勝の条件
10月1日(日) 24:02〜25:00
NHK総合
Gコード(8537821)
岡部幸雄, 合田直弘, 三浦拓実

 ん〜・・一位とは馬の差、二位とは騎手の差だな。
 まあしょうがないわな。
 面白かったよ。

Posted by Virtue at 01:21 | 静岡 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/10/12

日本の核武装反対

 核武装が有効なのは、其れが沈黙の武力という抑止力であり、発射前提に作られているだけで、実際に発射は出来ない事を知っている相手に限る。

 従って核ミサイルを容赦なく撃てる神経の持ち主、即ち国民を盾にいざとなれば国を擲って逃亡する様な権力者が牛耳る北朝鮮には、全く通じないお約束事なのだ。
 此は中国にも言えるかもしれない。

 日本が核武装?
 北朝鮮に撃つ気が有れば核武装したって撃って来るよ、アメリカの核の傘があってもね。
 つーかアメリカが日本に核ミサイルを持ち込んでる可能性の方が高いんじゃね?w

 今回の北の核実験の騒ぎなんて、日本を核武装したがってる連中には世論に促す想定論理としてイイ口実だよな。
 北朝鮮て底抜けのバカだよな。
 ハッキリ言ってキチガイ相手の今回の件と、日本の核武装論は殆ど無関係。
 賛成する奴も反対する奴も、北を口実にプロパガンダしてるに過ぎない。

 俺も同罪?
 まあそう思われても結構でしょ、只こうした連中に文句言う為の自分のスタンスを予め示して来なかったから、今頃になってハッキリ言ったに過ぎないけど、一応以前から反対の立場は取ってたけどね。

 俺は核武装反対だし、極限迄迎撃技術を高めて欲しいと思っている。
 どうせ撃てない物持つんなら、「持とうと思えば数十時間で製造出来るし、いつだって調達可能」とでも言っときゃぁ、コスト・ゼロで保有と同等の効果が得られるだろう。
 無論、抑止力が通じる相手での話だが。
 抑も其れが前提として通じる相手なら、そんな事言わなくたって日本の背後に有るアメリカの核の存在に気付くわな。

 核兵器保有で何が一番恐いかって、核ミサイルの誤射だよ。
 撃つ気が無くたって、工作員が侵入して来て撃たせる可能性もある。
 特に日本みたいなスパイ天国に、核ミサイルを保有・管理する資格なんて無いね。

 抑止力で核ミサイルを崇拝するバカは、映画『続・猿の惑星』の地底人と一緒だ。
 尤も此の映画の猿は日本人の事だが。
2006/10/17

リア・ディゾン(Leah Dizon)写真集

 初めて見た時は、フランス人かなと思ったけど、台湾系のサイトでやたらと見るので不思議に思っていたら、父親が中国系フィリピン人で母親がフランス系アメリカ人だそうだ。

 沢尻エリカとソフィ・マルソを掛け合わせて日焼けさせると、こんな感じになるんじゃないかと思った。

 で、漸くこないだリア・ディゾン写真集「Petite Amie」でデビュー。
 買った人の話しによると、新作フォトは無いそうだ。

 一年以上前からネットで火が着いていたが、舶来品の生者なのでもうちょっと早くてもよかったと思ったけど、彼女のブログ(http://ameblo.jp/leahdizon/)は、デビューの噂が立ち始めた丁度3カ月前からだから早いと言えば早い。

 事務所は石田純一とか丸山弁護士と同じスカイ・コーポレーション、レコード会社は
 自分でビデオとか撮って売り込んだそうだ。


リア・ディゾン写真集「ハロリア!Hello! Leah」



Softly (初回限定盤)(DVD付)


ファンクラブ
 http://leah-dizon.net
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 11:21 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

納豆

 故伊丹十三監督のかみさんがテレビCMに出てた『金のつぶ』という納豆を今朝食った。

 最近どの納豆にも付いているタレは、甘ったるくて不味くなるので普段入れないのだが、此の金のつぶの容器を開けたら二袋も入っていて珍しいので掛けてみた。

 掻き混ぜる前に「昆布出汁」、後に「鰹出汁」を入れろと書いてあったので指示通りやったが、昆布出汁の段階で頭に来た。
 出汁の水分量が多くて、シャブシャブになって白い泡が立つばかりで粘りが全く出ない。
 で、カツオを追加して更に水っぽくなった。
 つまり通常の二倍薄まるわけだ。

 其れにどの袋も開け難く、其の度にテーブル上半径50センチの範囲で汁が飛び散る。
 だから全部ちゃんと入っているわけでもないのに、其れでもこんな状態だ。

 自分にとって納豆の粘り気の目安は、掻き混ぜた直後に箸で掬って御飯に乗っけられる程度が理想なのだが、所謂「タレ」を入れてしまうと箸で掬っても流れてしまい掴めず、お碗からおんまけて注がないと無理だ。
 おまけに甘くなるから醤油が欲しくなる。
 しかも醤油を普段より多めに入れなければならなくなる。

 もっと言わせて貰えば、出汁は濃過ぎて後味が強く残って気持ち悪い。
 どうせ濃縮するなら、せめてマスタード並みに水分量を減らして欲しい。
 勿論全体量も減らして。

 醤油等の調味料は混ぜた後に入れろと言われるのは、攪拌による納豆成分の変化を阻害するからだが、そういう意味でも金のつぶは邪道の極地と言える。
 こうした納豆の風味を殺すタレを付属するのは、恐らく納豆嫌いの人間を対象に売ろうとしているからだと思う。
 好きな人間でタレが嫌なら、入れなきゃいいだけの話出汁。

Posted by Virtue at 12:50 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/10/18

朝、秋空の下で電波浴

 底抜けのバカとは云うが、朝日新聞が記事を書く度に世間では「とうとう此処迄来たか!w」「とうとう狂ったか!w」等と日本全国の朝の食卓で噴飯する。

 そして此で又、新たなるステージへと誘うべく、常人の想像を絶する精神的ブレイク・スルーを果たすのだ。

 因みに原文ママだよ、ドラクエの復活の呪文じゃないからねw

http://www.asahi.com/paper/column20061018.html
【天声人語】2006年10月18日(水曜日)付

 ここはどこだろう。まっくらだ。ワタシがだれなのかもわからない。まわりには、ワタシのようなものはいないようだ。これから、どうなるのだろうか。

 てがかりは、とおいかすかなきおくにしかない。いつかどこかで、ふたつのものがあわさってワタシというものがはじまったようなのだ。まだみてはいないが、このそとには、せかいというひろいところがあるらしい。そこには、オトコといういきものとオンナといういきものがいて、それがであってあたらしいいのちができる、ときいたきおくがある。

 ワタシは、ひにひにおおきくなってきた。せまいこのばしょではきゅうくつだ。そろそろ、せかいのほうにうつるころなのだろうか。

 「カッパ」といういきもののせかいでは、そとへのでぐちで、きかれるそうだ。アクタガワリュウノスケさんによると、チチオヤが、ハハオヤのおなかにむかっていう。「おまえは、このせかいへうまれてくるかどうか、よくかんがえたうえでへんじをしろ」。「いやだ」といえば、でなくてもいいらしい。

 あれあれっ、そとへおしだされそうだ。すごいあつりょくだ。だれも、でたいかどうかきいてくれない。きかれても、なんといえばいいのかわからないが、きかれないのもちょっとさびしい。

 ついに、そとへでた。ひかりがまぶしい。あたらしいせかいのはじまりだ。からだに、ちからがわいてくるようなきがした。ワタシをあのくらいところではぐくんでくれたオンナのひとが、ワタシのハハオヤのハハオヤだとは、まだしらなかった。

 此じゃサヨクというよりサイコだw

 では何故、気持ち悪さを感じるのか。
 プロ市民系の人間や団体が、寸劇や詩等の創作で口の利けない死者や子供をだしに使い、こうした手法で主張を訴え掛けて来る事はよくあるが、いつも思うのは、子供をだしにするわりには子供自身の置かれている立場や状況が、態とらしい位に客観的にハッキリと描写され過ぎていて、背後で操っている大人が子供のフリをして無知を装って作っているのが露骨に見えてしまい、いやらしく映ってしまうという事だ。
 だから今回の記事で言えば、子供の立場を踏んではいるものの、芥川がどうのと詳しく喋り過ぎて台無しになり精神分裂症状態、若しくは朝日記者が其の侭生まれて来る様な厚かましい程の気持ち悪さを感じるわけです。

 因みにハングルって平仮名みたいなものだから、実際こう見えるんでしょうね、朝日だけに予行演習か何かかと深読みしたくなります。
 否 祖国への暗号文かもしれないw

Posted by Virtue at 09:07 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/10/20

中国人民開放軍のチベット巡礼者狙撃シーン

http://www.protv.ro/filme/exclusive-footage-of-chinese-soldiers-shooting-at-tibetan-pilgrims.html#4265

 此の映像が話題になった時、朝日新聞は何を報道したか。

http://www.asahi.com/international/update/1013/015.html
中国国境警備当局がチベット人に発砲 ネパール国境

2006年10月13日18時24分

 13日付の香港各紙によると、中国チベット自治区のネパール国境地帯で先月30日、ネパールに越境しようとしていたチベット人グループに中国の警備当局が発砲、少なくとも2人が死傷したほか、子供を含む数十人の行方が分かっていない。

 報道によると、子供十数人を含む約70人のチベット人がヒマラヤ山脈を徒歩で越えようとし、国境警備当局の兵士の銃撃を受けた。国営新華社通信は「不法出国を図ろうとしたグループが、引き返すよう求めた当局の勧告に従わず集団で攻撃してきた」と説明。当局の銃撃で2人が負傷、うち1人が寒さと酸素不足のため死亡したとした。

 香港紙サウスチャイナ・モーニングポストは銃撃を逃れた41人がカトマンズに到着したとして、「我々の後をつけてきた兵士が立ち止まるように命じ、発砲した」との証言を紹介。銃撃で死亡したのは、17歳の尼僧だとした。

 此の映像と朝日新聞の報道の事件が合致するかは不明だが、自分達に都合のいいソースは真偽未検証の侭垂れ流す彼等にとっては、実にタイムリな話題であり、此ぞ「朝日のバランス感覚」と呼べる特ア右翼絶賛の報道スタンスだ。

 何せ朝日グループは、中国によるチベットとウィグルの侵略・虐殺を肯定してますから。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 10:02 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/10/23

時事が「ネット上の中傷乗り越える」だって

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2006102300868
2006/10/23-21:33 移植希望女児の募金、目標達成=ネット上の中傷乗り越える−東京

 原因不明の「特発性拘束型心筋症」と診断され、米国での心臓移植手術を希望している東京都三鷹市の上田さくらちゃん(4)について、支援団体は23日、手術に必要な募金目標額の1億3600万円を達成したと発表した。募金活動は終了し、さくらちゃんは年内に渡米する。
 募金をめぐってはさくらちゃんの両親がNHK職員だったこともあり、インターネット上で「身銭を切っていない」などとする中傷が相次ぎ、ネット社会の問題点が浮き彫りとなっていた。支援団体は目標額のうち、3000万円は両親の自己負担であることを公表している。

 此って「死ぬ死ぬ詐欺」って叩かれてた奴?
 んで何故かメディアがやけに擁護してた気持ち悪さ。

 俺は詳しくないから此以上突っ込んだ批評はする気無いけど、表面的に見て、テレビ屋の上級職員が3,000万円しか負担出来ないっておかしくね?
 だって夫婦合算の年間所得なら2〜3年分だろ?
 つーか、母体は三十路過ぎたら障害児の発生率が跳ね上がるなんて常識だし、此ってどう見ても高齢出産が原因だよな?
 つまり其処迄して子供が欲しかったわけで、必然的に其の年齢に至る迄貯まるであろう預貯金も想定考慮すれば、もっとリスクヘッジ出来そうじゃね?・・と思った。

 取り敢えず施術の成功を祈る。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 23:19 | 静岡 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/10/25

非核三原則

 「核兵器を持たず、作らず、持ち込ませず」

 此っておかしくね?
 「核兵器を作らない、持ち込ませない」だけで通じるじゃん。
 其れとも核兵器所有を他国に委託するとでも思ってるのか?
 そんな事している国ある?
 まぁアメリカの核の傘に入ってるから、実際問題委託してるのと変わらんけどね。
 其れとも部品持ち込んで組み立てて持つとか?w
 否、「核兵器を持たない」此だけでいいじゃん。
 持たないんだから作れないし持ち込めない。
 あぁ、他国の物として作ったり持ち込めるか。
 あれ?其れ以前に、とっくにアメリカが持ち込んでるだろ?w
 そんじゃ「何処の誰の如何なる核兵器も一切持たない」で完璧だな。

 つーかそんなに大事なら、書面にしとけよ。
 平和ボケして事前に備えて来なかったから、バタバタと慌ただしくなってるが、非核三原則なんて今どうだっていいだろ。

http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=pol_30&k=2006102500467
2006/10/25-13:18 「なぜ核保有しないか論議を」=衆院外務委で麻生外相

 麻生太郎外相は25日午前の衆院外務委員会で、非核3原則堅持の政府方針を改めて説明した上で、「どうして持たないことになったのか、もう一回きちんと議論することを含め、改めて論議することまで止めるのは言論封殺と言われる」と述べ、核保有の論議自体は認められるべきだとの見解を重ねて示した。

 んな事、後でやれっての。
 こんな時に質問する方も質問する方だし、答える方も答える方だ。
 何奴も此奴も眼前の脅威に集中しろ。

 議論するのは勝手だが、麻生のおっさんはバカ相手に一々同じ事を繰り返し答えるな、マンが取り上げるぞ!

Posted by Virtue at 19:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/10/28

長野県の差別利権復活と県政終了のお知らせ

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news009.htm
知事と部落解放同盟県連、4年ぶりの会談

 村井知事は27日、県庁で、部落解放同盟県連の竹之内健次委員長ら幹部と会談した。同県連は、同和問題解決に向けて積極的な施策の推進などを求める要望書を知事に手渡した。田中前知事が同和対策事業の大幅見直しを決めたことから、県と同県連との関係が悪化した経緯があり、県連幹部が知事と面会するのは2002年以来4年ぶり。

(2006年10月28日 読売新聞)

 危機感を忘れ放って於くと、あっと言う間に赤くなる。

 俺は田中康夫は嫌いだったが、田中県政は支持していた。
 4年も殺されなかったのは奇跡だが、改革するには短過ぎたんじゃないかと思う。
 ガラス張り知事室は俺の趣味ではないが、ああでもしなきゃ裏取引という人権ヤクザの誘いは払拭出来なかっただろう。

 他県の人間としても非常に残念だ。

Posted by Virtue at 15:47 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

氷音

フィギュアスケートグランプリシリーズ・世界一決定戦2006アメリカ大会 「女子シングル・ショートプログラム」「男子シングル・フリー」

浅田真央・安藤美姫が世界一へ!!今季公式戦遂に開幕▽現在トップ織田、涙の優勝なるか

10月28日(土) 19:00〜20:54
あさひテレビ
Gコード(655480)

フィギュアスケートグランプリシリーズ・世界一決定戦2006アメリカ大会◇毎年、世界各地で6大会を行い、その総合成績上位6人がグランプリファイナルで頂点を競うフィギュアスケートのグランプリシリーズ。シリーズ初戦のアメリカ大会から女子ショートプログラムと男子フリーの模様を送る。今シーズンの女子の注目は、年齢制限でトリノ冬季五輪に出場できなかった浅田真央選手。ショートプログラムでは、しっとりとしたショパンの「ノクターン」に合わせた表現力豊かな演技が期待される。一方、男子はトリノ冬季五輪出場は逃したものの、めきめきと力をつけてきた織田信成、ことしブレークが期待される南里康晴の両選手がエントリー。それぞれ新たなプログラムで世界の強豪に挑む。解説・佐藤有香、実況・森下桂吉、角沢照治。

荒川静香, 佐藤有香, 森下桂吉, 松岡修造

 やけに音がダイレクトに大きく聞こえた。
 スケート・リンクに振動系のコンクリート・マイクが埋め込まれている様だ。

 ガリガリ感が丁度、富士山のアイス・バーンをスキーで滑っているみたいにハッキリ聞こえる。
 軽い感じはボールペンで大きく線を引いたり、スクラッチしている様な音にも似ている。

 音だけでもリズム感や軽快さがわかるもんだなと思った。

Posted by Virtue at 21:05 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

.