2006/11/10

赤ちゃんポスト#1(接触篇)

http://210.128.247.29/newsfile/view_news.php?id=10281
慈恵病院が「赤ちゃんポスト」の設置準備

熊本市の慈恵病院は、親が育てられない赤ちゃんを受け入れる「赤ちゃんポスト」の設置に向け準備を進めていることが分かった。慈恵病院の説明によると、この『赤ちゃんポスト』は、望まない妊娠によって生まれた赤ちゃんや様々な事情で出産後、親がどうしても子育てができない赤ちゃんを、病院の壁に外から開けられるように取り付けられたポストに預け、病院が保護するというもの。ポスト内には、室温36度程度に保たれた保育器が置かれ、外から赤ちゃんが置かれた場合、ブザーが鳴り産婦人科のナースステーションにつながる計画。また、ポストの中には考え直して子どもを引き取りにくる場合の手続きを記した手紙なども置くことにしていて、母親の悩みなどに対応する相談体制もあわせて強化するとしている。慈恵病院では、おととし産婦人科医の副院長などがすでに赤ちゃんポストを設けているドイツを視察、全国で初めてとなる赤ちゃんポストの設置に向け動き出した。慈恵病院ではすでに県や熊本市、警察など関係機関との協議を進めていて、許可がおり、準備が整い次第受け入れを始めたいとしている。
2006-11-09 19:03:21

 「死なせるよりはいい、でも捨てる人が増える」等と、両取り意見で「見識・良識有る大人」「聞き分けのいい大人」のフリして誰も批判しねーから、俺がハッキリ言ってやるよ。

 此は二者択一の問題ではない、捨てても殺してもダメなんだよ、そんな事もわからんのか?
 何が「赤ちゃんポスト」だ、ドラえもんの道具かよ、ふざけるな!
 もし此を「セーフティ・ネット」だなんて言ってる奴が居たら頭のネジが飛んでるね。
 こんなもん近所に置いてみろ、俺がボコボコにぶっ潰してやる。

 如何なる理由が有ろうとも、人を直接介さずポストなんかに入れようと思っている時点で、人として終わってるんだよ、そんな事もわからんのか?
 保護のシステムどうこうの問題じゃない、其れ以前の問題なんだよ。
 此はもう犯罪だよ犯罪、其の病院や医者は犯罪を推奨してるんだよ。
 どうしても育てられないのなら、せめて直接手渡しで里子として送り出すのが人としての最低限の義務、人としての道理だろうが。
 其れを箱ん中に匿名でポイかよ、便利な世の中になったもんだな。

 ちっとは其れをやられる側、捨てられる者と其れを受け取る者の身にもなってみろよ。
 後になって彼らが生みの親を捜そうと思っても、抑も日本人なのか?国籍は?一体何処の誰なのかそんな事すら全くわからんだろ。
 其のくせ捨てた側は、気が向いて探したくなれば容易に見付けられるわけだ。
 随分と捨てる側にだけ都合のいい「匿名子捨てシステム」だな。
 ホント、世も末だよ。

 毎日捨てられているかの様に「さあ助けろ」「今助けろ」「捨てられる赤ん坊を目の前に」と、目先の問題として煽り立てるが、抑も熊本県はそんな今日明日に逼迫する程捨て子が多いのか?
 県民や周囲を取り巻く環境に問題があるとか、根本的な危機とは思わんのか?
 矢張りおかしい、何か他に別の意図があるんじゃないのか?
 「飽く迄も緊急処置」と云うが、何がどうだと緊急性を要するんだ?
 既に生まれちゃってるんだから、緊急も糞もねーだろ。
 まさか便所に産み捨てる様な奴が利用するとでも?
 赤ちゃんポストに跨いでしに来るとか?
 そういう其の場に産み捨てる様な奴は、ゴミ箱が在ったって距離や分別等ちょっとでも煩わしければ其の場にポイ捨てするだろう。
 想定する対象者が違うよな?
 そんなケースは地域コミュニティの強化で回避すべき問題だろ。
 生む気が無かったけど家でこっそり自分で産んで、急いで事前に場所を調べておいた赤ちゃんポストへ捨てに行くとか?
 其処迄緊急を要する事態なら、移動距離を考慮してもポストの近所で生んだ場合の想定位でしか機能しないよな?
 そんなシチュエーションしか思い浮かばないというか、其れって抑もポストがあるから、其れが原因で起き得る事じゃね?
 何だか偶然を装ったシチュエーション作りというか、そういうシステム化によって意図的に子捨てプロセスをシナリオ化させてね?
 つまり犯罪を幇助し助長した上に、其の犯罪者は野放しでのうのうと生きられるわけだ。
 やっぱ変だ、おかしいよ。

 「見殺しにする気か!」と言う奴は殆ど強迫だね。
 人命を盾に強迫するテロリストや子供を作って居座る出稼ぎ不法入国者と一緒。
 そんな犯罪を容認したら歯止めが利かなくなるのは必然。
 「死なせるよりは好い」と其処迄近視眼的に言うのであれば、あなた自身が先ず名乗りを上げて預かるべきだ。
 だって直ぐ其処に死にそうな赤子がいるんでしょう?本当にポストが無きゃ助けられない事ですか?
 恐らく「(預かる事は)出来ない」と即答だろうけど、「預かりたがっている人間が居るんだから敢えて止める必要は無い、其れで好いだろう」と来るだろうね。
 其処から先の想像力が完全に抜け落ちている。
 受け入れ態勢だけ勝手に先走る事を善しとしたら、間違いなく糞尿垂れ流す悪臭と騒音の犬屋敷ならぬ赤子屋敷になるだろう。
 人身売買のマーケットじゃ在るまいし、需要と供給がそんなに都合好く回る筈も無く、結局其の尻拭いで丸投げされるのが国、しかも国籍すらわからない生身の人間をだ。
 そうなれば死なせるよりは好いと言っていた筈の赤ちゃんポストは真っ先に消える・・何此の矛盾。。
 全く以て厄介払いの押し付け合い、盥回し。
 一体どっちが人道的なんだか、他力本願も大概にして貰いたいね。

 其れにアメリカでの捨て子がズバ抜けて多い韓国と中国が、日本の近隣に位置するという地政学的リスクも無視出来ない。

  ∧_∧        赤ちゃんポスト?
  ( ・ω・)=つ≡つ
  (っ ≡つ=つ        ボコボコにしてやんよ
  /   ) ババババ
 ( / ̄∪
※中に人が居ないか要確認

代替案:隠しカメラによる監視
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 15:17 | 静岡 ☁ | Comment(16) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/11/11

2007年問題

 2007年問題と云うと、「団塊世代の大量退職により少子高齢化社会が始まる」と思っているでしょう。

 何か大事な事を忘れていませんか?
 世界的に見れば、「中国バブル崩壊」の始まりですよ。
 既に中国が藻掻き始めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061110-00000021-san-int
ワーナー中国映画館経営撤退

 米メディア大手タイム・ワーナー傘下のワーナー・ブラザース国際映画は、中国での映画館経営事業から撤退すると発表した。昨年、中国政府による外資に対する規制が強化され、合弁企業の経営権を中国側に委譲しなければならないことになったため、同社は全面撤退を決断した。

 同社は2002年に中国に進出し、中国側企業との合弁の形で現在、上海などで6館を運営。将来は30館にまで規模を拡大する計画が進んでいた。(ロサンゼルス 松尾理也)
(産経新聞) - 11月10日16時14分更新

 此から2010年に掛けての三年間、其の前哨戦が始まり現実逃避しながらズルズルと苦しみ出し、其れ以降に「アレがバブル崩壊の始まりだった」と気付く日が来るわけです。

 まあ其れも此も原因は団塊世代にあるわけですがw
 でも責められませんね、海外の場合は末端の工場機能を中国に持って行く程度で済みますが、日本の場合は其の末端の工場や中小企業が其の屋台骨を支えて来たわけですから、元々リスクが高かったわけです。
 問題なのは何もかも「後の事なんて知らねーよ」で来た事。

 国内と中国のダブル・パンチってどんな感じだろうね?
 米国も既に上下院を民主党が過半数を占めたわけで、其れが大統領迄民主党になったら、中国とアメリカに経済の尻拭いを全てさせられるわけです。
 何てステキなトリプル・パンチでしょうか。

Posted by Virtue at 17:03 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

頭部への衝撃を吸収する三角形の鼻

 昨日寝ている最中に面白い事を発見したので報告。

 肩から上しかない怪盗とんちんかんの「天地くん」そっくりの人が夢に出て来て、其奴はジオングの様に浮いて地面を這うように移動するのだが、其れ自体は夢の中では至って普通に居た。
 しかし其奴が生意気な奴で俺は構わなかったんだが、周りの奴が其の減らず口が気に入らなかったらしく、指で鼻フックをしたり産毛のような少ない頭髪を掴んで持ち上げたりしていた。
 そして挙げ句の果てにエア・ホッケーみたいに、白い円柱に思いっ切り投げ付けるのだが、グチャグチャに飛び散ると思いきや鼻を撲つだけで助かる。

 其処で発見したのは、三角形の軟骨の鼻が頭蓋骨への衝撃を吸収したという事。
 従って人間の鼻はきっと、前方へ転倒した際に頭部を保護する為にあんな形で付いているんだという考えに至った。

 そして其れを忘れない内に起きてメモしなきゃと思いながら、其の人間はスポーツ刈りよりもっと毛は短く、寧ろ坊主?とかどうでもいい特徴から始まり、鼻の形状は厳密に言えば三角形ではない?と考えた侭寝続け、起きた頃にはすっかり忘れていたが、今突然思い出したのでブログに書いたw

Posted by Virtue at 19:03 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/11/12

実るほど頭の垂るゝ稲穂かな

実るほど頭の垂るゝ稲穂かな

 いい歳こいた爺さんが大衆の面前ででかい面すな。
 何が「渇!」だ、此の老害が、恥を知れ。

 大阪府知事のババアみたいにカネカネ五月せーんだよ!時代遅れが!!
 プロ・スポーツは好きでカッコいいからやるんだろーが!!!
 高度経済成長期はとっくの昔に終わってんだ、カネに物を言わせた上げ底ヒーロのジャイアンツもいらねえんだよ。

 其れにメジャ目指すと売国奴かよ、私腹肥やす事しか能が無い似非保守の共産主義者共は黙ってろ。
 若手選手がカネを第一目的にメジャを目指している様に言うが、なら御前等ジジイは、松坂等に面と向かってそう言えるのか?
 子供のファンだって見てんだぞ、其処迄言うんなら胸倉掴んで会見場から引きずり下ろして来いよ。
 国内選手がメジャ目指すのは当たり前だろ!
 国内のレーサだって、テレビ放送もねーのに世界で戦おうとみんな安いギャラで努力して頑張ってるんだぞ、野球が一番手厚い保護受けてるのに甘ったれんな。
 大切なのは、選手達を支える市民やスポンサからの資金であって、放映してスポンサからダイレクトに纏まって局へ入るカネじゃねーだろ。
 テレビで見る奴が減ったって、球場に見るファンが増えてりゃいいだろ。
 別にギャラ下がったっていいじゃねーか、どーせ国内で頑張んなきゃメジャなんて行ける道はねーんだから。
 つーか、ステップ・アップ出来る道が有るだけ恵まれてるだろ。

 重要なのは応援する奴が本当に居るかの実体、観客動員数だ。
 球場へ足を運ぶ人が居るのが本当のファンだろ。
 視聴率がどうこう言うんなら、其れが本当にファンなのか証明出来るのか?
 よく考えてみろ、2チームが対決するんだぞ、どっちのファンかわかるのか?
 其れに特に球団スポンサを考慮したら、視聴率が2チーム分、対決という相乗効果で其れ以上を上回らなきゃ話にならんだろ。

 だいたいTBSは其のジジイ等、橋田壽賀子、細木数子、黒柳徹子、筑紫哲也と屋台骨支えてるのがジジイ・ババアばかりじゃねーか、とっとと潰れちまえよ。

Posted by Virtue at 12:39 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/11/16

内閣府主催タウンミーティングやらせ質問

 始め聞いた時はFAQ的に仕込み位はやるだろうと思っていたが、賛同のベクトルを掛けながら謝礼金迄払っていたとなると問題だね。
 つーか、安倍政権が前小泉政権をかばう必要なんて無いんだから、さっさとクビ切って謝っちゃえよ。

 俺も学生の頃、社会科見学の時に司会の先生から「悪いけど質問してくれる?」と頼まれた事があったが、内容は自由だったし。
 パジェロ製造の開発責任者に「パジェロのマニュアル・トランス・ミッションはハイラックスサーフと同じ物を使っているらしいですが、本当ですか?」と質問したら答えてくれませんでしたw

 其れはそうと、政府がこんなに騒がれているというか、テレビと新聞が騒いでいるが、「じゃあ御前等聞屋やテレビ屋はどうなんだ?」と問い返せば、歴史を塗り替える程の大罪を散々やって来ているのは言わずもがな。
 つまり奴等の方法論は「政府がやったから」ダメであって、公共の電波で民放がやるのは全く構わないという事だ。
 そんなメディアを誰が信用するのか?
 もといNHKは公共放送でありながら、一般市民を交えた生の討論番組に於いて、共産党員や朝鮮右翼を紛れ込ませて番組進行の妨げになる程の騒ぎを起こしていたのはついこないだの話だが、何故全く問われない?
 更に言えば、NHKで北朝鮮のスパイが関与して番組作っても何故問われない?
 日本の政府さえ関与していなければ、何処の国の政府が何やってもいいのか?

 好い加減にして欲しいね、そういう茶番劇は。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 13:56 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑学/雑感

上げ底商法

上げ底商法
 あたかも現在流行っているかの様に無理矢理話題にしたり、ブームをでっち上げて売り込む商売手法。
 得てして其れも持って一年、最近では一段と持続期間が短くなり入れ替わるペースが加速度的に激化する傾向にあり、此の悪循環に嵌るとなかなか抜け出せなくなる。
 業界末期を暗示する目安となる。

<例>
 韓流
 ハンゲーム
 オーマイニュース
 倖田來未
 オリエンタルラジオ
 涼宮ハルヒの憂鬱
 やわらか戦車
 ミクシィ(mixi)
 きっこの日記
 落合祐里香
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 15:54 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

方法論

 最近、知識人等がテレビでよく口にする「方法論」だけど、使い方間違っているよね?

 方法論て、「やり方の問題」とか「方法を論じる」「手段の選び方」という意味じゃないよね?
 其れを否定する際に「其れはやり方次第だから今此処で話してもしょうがない」という意味で「其れは方法論だから」とよく言っているが。
 他にもシステム屋が方式を選んだり模索を論じるという意味で使っている。

 言ってる自分も本来の意味をちゃんと知っているわけではないけど、学問的な研究や理論で行った方法に対し、遡って論理的な反省や見直しをする事じゃないかと思ってる。

 つまり知識人等は、他の方法もあったという過去を振り返ったり、逆に他にもこんな方法があると先を見るといった、こうした多岐に渡る方法の可能性ややり方を論ずるという意味で使っている。

Posted by Virtue at 19:26 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/11/17

自殺予告

 最近の餓鬼は自殺するのに一々役所に届け出するのか?
 自殺を事前通告する義務は無いと思うが、身元を完全に隠してしまったら其の確認作業に手間が掛かるわな。
 つまり黙って死ぬより質が悪く、愉快犯で威力業務妨害に成りかねない。

 取り敢えず目先の事で直ぐわかる様な迷惑の掛け方、特に此の年末の糞忙しい時期にするのは最低限慎んでもらいたい。
 役所に届ければ大勢の人が動くし、他の行政機関にも労働力が割かれて其れだけ税金も掛かる。
 メディアで公開されれば朝から大勢の人が気分を害する。
 死体が上がれば飛び散った肉片や糞尿の回収、検死等で又税金が掛かる。
 此がもし鉄道等の身投げとなると、其の民間職員が死体の後始末をする事になり、其れは苦痛というレベルでは無くトラウマになるだろう。

 取り敢えず他人に迷惑を掛けない死に方を考えて頂きたい。
 死体処理の手間が掛からない死に方を考えても、現場検証は必要だし行方不明になれば捜索だってされるだろう。
 「此から死ぬので…」と親族にそうした事後処理を納得してもらうべく告知すれば止めに入るだろう。
 そうすると一家心中する必要が出て来るが、親族サイドの人間関係でまた問題を抱える。
 簡単に死ねない事がわかる筈だ。

Posted by Virtue at 08:50 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2006/11/18

イジメの考察

 虐め/苛められる側に原因が有る場合も無い場合もあるだろうけど、殆ど原因なんて無いよなぁ。
 其れに原因があっても虐めていい理由にはならないし、征伐じゃあるまいし「正当な虐め」なんて抑も存在しないからね。
 自分の経験で言えば大きく7タイプに分類される。
 気弱/ひ弱(無抵抗)、目立つ、弱味、障害/症候群、外見、不潔、家庭環境。

 気弱やひ弱、無抵抗は原因の内には入らないだろうけど、まぁパシリ役が多いんじゃないかな。
 勉強出来れば宿題見せてもらったり、金持ちなら喝上げされたり、サンドバッグにされたりする。
 所謂弱い者虐めに遭うタイプだ。

 目立つはイコール生意気と捉えられたり、実際に態度がでかくて偉そうにしているとかだが、其れが目に付いて気に食わないと虐める奴も実は態度がでかくて偉そうにしている。
 虐める側になったり虐められる側になったりと、因果応報的に立場が180度入れ替わるケースが多い。
 虐められる側に原因があるとすれば、此のタイプ位だ。

 弱味の場合は、寝小便とかウンコ洩らしとかをネタに虐める。
 ハッキリ言って反論のしようが無い言葉の虐めなので、ひたすら耐えて飽きられるのを待つしかない。

 心身の障害や症候群をからかい虐めるケースは、自分の経験上は無いから何とも言えない。
 影でバカにする奴は居たが、表ではみんな普通に仲良くやっていた。
 抑もこういうケースは虐めが起き易いと思うのか、先生が目を光らしているから無かったとも言える。

 外見の場合は、猿に似てるとか眉毛が太いとかデブといった事だが、人気があるのかバカにされる只の笑い者なのか、何れにしても此で酷い虐めを見たケースは無かった。

 不潔でだらしないのは、先生に叱られるケースが多く、貧しいとか家庭の事情でしょうがない場合もあるが、そういう場合だと片親だったりカルト宗教に嵌って子供をちゃんと見ていない親に多かった。
 大勢から敬遠やシカト系の虐めに遭うタイプだ。

 家庭環境で苛められるケースは親がエホバの証人で家々を回ってるとか、芸能人とか、夫婦喧嘩が絶えず近所迷惑で有名とか。

 とまあこんな感じだが、よく虐められる奴に「強くなれ」と言う奴が居るが、此は何れのタイプにせよ当て嵌まらない。
 虐めなんて一方的に受けるから虐めなんであって、一々仕返ししてたら喧嘩の領域に入ってしまう。
 結局強く成らなきゃいけないのは、其れを見て知っていながら放置している周囲の人間だ。
 其奴等が強くなれば、教師なんて要らない。
 問題解決にならなければ、其の時はちゃんと教師に助けを求めるだろう。

 虐めなんてものは抑も陰湿なもので、わからない様にやるのが普通だ。
 堂々とやっていたとすれば其れは、周りの教師等の大人が知っていながら放置していた事になる。

 虐めるタイプは上記の対応で見ればわかると思うが、共通点が幾つか有る。
 第一子じゃない(兄か姉が居る)
 身長が低い(小柄)
 足が速い(すばしっこい)
 口が達者(大風呂敷)
 ステレオタイプの稚拙なギャグを連発
 モノが作れない(図工が苦手)
 得意課目が皆無

 因みに此等は男のケースだが、全てが100%該当する共通点だった。
 得てして共通点を通して言える事は、バイタリティかもしれない。
 男女に共通して言える事は、朝っぱらから精力的にギャーギャー騒いで人を集め、ヒソヒソ噂を広めるタイプ。
 朝一に都市伝説やら学校の怪談といった噂を「誰にも言っちゃダメだ、秘密だからな」と吹いて回るのが好きで、だいたい仲間外れの元になる人の陰口や悪い噂は週明け月曜日や連休明けや長期休み明けに広めるケースが多い。

 自分は虐められた記憶が無いというか、からかわれても平気なのかそういった行為自体に無関心だった所為か巻き込まれない。
 何かあっても一対一ってケースが殆どで、其奴が虐め仲間を増やそうとしても加勢者はプラス一人、ひょっとして嫌われてるのは此奴じゃないのか?と思ったりする。
 だから「仲が悪い」「個人的嫌がらせ」「口喧嘩」程度の認識しか無い。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 01:16 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

嫌な物は見ない

 其れがいいか悪いかは情報によるが、何事に於いても最近は其の傾向が益々強くなっている。

 かく言う自分もそうなのだが、特にテレビなんかは消費者金融やパチンコや嫌いなタレントが出ているとチャンネルを変えて全く見ない。
 昔はヒール役が視聴率を稼ぐ意味を持っていただろうが、結局嫌われ者のやる負の言動パターンは見え透いて時間の無駄なのだ。
 抑も悪事を期待しながら見る様なテーマは、其奴が捕まる迄が関心事であり、捕まった途端に興味が薄れ其の先の裁判がどうなろうと知った事じゃないというのが世の中の流れだ。

 「価値観の多様化」「劇場化」なんてキーワードを使って語る気も更々無いが、そういう抽象的なワンパターンな切り口が抑も飽きられる元であって、前者は個々のボラティリティの低さを嘆く時、後者は個々が集約されて総取りされた時に揶揄する言葉として使われ、双方共被害者的な立場の逃避観念で、前向きな意味で使われる事が殆ど無い。
 そしてこういう人達は「格差社会」を頻りに口走る。
 結局「嫌な物を見ない」というのは、どんな立場でも己の都合に大きく左右される価値観なのだ。

 当事者が現状を嘆く時、多かれ少なかれ自分が変わり行動をする必要がある。
 其れは我慢し耐え凌ぐ事では決してない。
 要は「眼を背け愚痴を零すだけで終わるなら其れ迄」という事だ。
 まぁ視聴率は投票率百パーセントという概念なので、「嫌う」「観ない」「無関心」は無効票となって直接テレビ業界へのダメージとなるわけだが、世の中が其れで済むのかといえばそうは行かない。

Posted by Virtue at 16:04 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

.