2008/04/24

死刑廃止論者が人命刑死させようとしている件

 どう考えてもあいつ等、態とやってるだろ?
 意図的に被害者の人命を軽視して死刑に持って行ってるよな?
 何だろ、あれで死刑を間逃れようなんて本気で思っていたとしたら、やっぱ日本人の感覚じゃないよな。
 2ちゃんねるでこんなコピペが流行る位だ。
本村「アイツが死刑にならないなんて、許せない…」
安田「…君の気持ちはわかった。よし、私が福田の弁護を引き受けよう」
本村「!? どういうことですか?」
安田「普段は死刑廃止論者の仮面をかぶっている私が弁護するとなれば、
   福田は調子に乗って、さらに被害者を傷つける荒唐無稽な証言を
   することになるだろう。そうなれば、世論もさらに盛り上がるし、
   裁判所も死刑判決を出さざるを得ない…」
本村「ええっ!? でも、そんなことをしたら安田さんの社会的信用は…」
安田「(さえぎって)いいんだ! 18歳だったからといって、2人も殺
   して死姦までした人間が生きていて良いワケがないんだ! 僕は
   喜んで汚名を受けよう。日本の司法の未来のために…」
本村「や、安田さん…」
本田「すべては聞かせてもらったぜ! 安田、一人でやろうだなんて、
   水くさいじゃないか。その話、俺も乗った!
今枝「俺も乗った! 俺は途中でケツをまくる役を引き受けるぜ!」
安田「みんな…もう後には引けないぞ。いいんだな? …よし、みんな
   でやろう!」
本村「みなさん…ありがとうございます!」

 安田弁護士カッコいいっす、格好良すぎるっす!w

 普通にやってれば可能性として無期懲役も十分有っただろうに、此の弁護士、日本人をまるで信じていないというか、騙しても構わない“気概”というか、恨みの様な物を感じる。
 被告側の弁護士が福田元少年を死刑に追いやっている、殺そうとしてるとしかホント思えない。
 コイツの御蔭で国民全体が此れ程に死刑を願った事は、日本の裁判史上無かっただろう。
 御蔭で死刑廃止なんて動きは此の先十年は浮かび上がらんだろう。

 以前書いた通り、俺は死刑制度反対派だ。
 勿論其の際は一般庶民に於ける仇討ち制度制定と引き換えが絶対条件だが。

 というか山口母子殺害事件は、どっちが勝とうが負け様が上告して最高裁迄争うわけだから、俺は一喜一憂する気は無いので奴の最期を見届ける日迄書く気は無かったんだが。
 当方の当該事項として重要な事は皆が関心を持ってくれる事なので、そうなっている以上は過剰反応したり騒ぎ立てる気も無い。
 大多数が動いている以上、自分1人が吼えた所で沢山の同じ意見に埋もれるだけで無駄、つまり出る幕は無いと思ってたわけ。
 そんな労力があったら他の事を書き進めた方がいい。
 五輪の聖火リレーもそんな感じ。
 皆同じ様に思いを抱いている様な事、例えば「観衆を遮って、誰も居ない人の目の届かない所を逃げる様に聖火リレーして行く事に、オリンピック本来の意義は有るのか?」とかね。

 で、話を戻すけど、やっぱ死刑廃止論者の奇怪さを別途書く必要性があると思った。
 赤、否、悪の総書記である安田弁護士当人が、奇しくも次の日に別件で有罪確定w
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080423k0000e040068000c.html
強制執行妨害:安田弁護士に逆転有罪判決 東京高裁

 経営難に陥った顧問先の不動産会社の資産計約2億円を隠したとして強制執行妨害罪に問われた弁護士、安田好弘被告(60)に対し、東京高裁(池田耕平裁判長)は23日、1審・東京地裁の無罪判決を破棄し、罰金50万円の逆転有罪を言い渡した。

 死刑廃止運動の中心的存在として知られる安田弁護士は、オウム真理教の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(53)の主任弁護人だった98年12月に逮捕された。最近では山口県光市の母子殺害事件の主任弁護人を務め、元少年に死刑を言い渡した22日の広島高裁判決にも立ち会った。

 安田弁護士は、顧問だった不動産会社「スンーズコーポレーション東京リミテッド」(東京)の社長(72)=有罪確定=らと共謀し、93年3月〜96年9月、ス社が所有する賃貸ビル2棟のテナントから賃料をダミー会社の口座に振り込ませ、計約2億円を隠したとして起訴された。東京地裁は03年12月、「不動産会社への助言に違法性はなかった」として無罪を言い渡し、懲役2年を求刑していた検察側が控訴した。

 控訴審で検察側は「賃料収入を債権者に取られないように確保することを不動産会社社長と話し合っており、強制執行妨害罪が成立する」として無罪判決の破棄を求めた。一方、弁護側は「控訴審で検察側は新証拠を何も提出していない。安田弁護士は違法性のない会社再建構想を示しただけ」と改めて無罪を主張していた。【伊藤一郎】

毎日新聞 2008年4月23日 14時37分

 其れにしても、彼等人権派弁護士の「死んじゃったのはしょうがないじゃないか、加害者は生きていてしかも若くて未来が有るんだ」的な、被害者や遺族の人権軽視は、死刑賛成の裏返しなんだなとつくづく思ったよ。
 自分達の起こした言動が、ブーメランみたいに巡り廻って自分に跳ね返って来るはあっちの国お得意の自爆文化だが。

 しかも判決後、名前も名乗らんキチガイ朝日新聞の女性記者がこんなアフォな質問をする。
「すみません、朝日新聞です。えーと今回少年は18歳と1ヶ月で前科がなく、あと2人の殺害ということで、これが死刑判決になると、今後、まあ、こうした厳しい量刑が続くと思います。ハードルが、死刑に対するハードルが下がることについてどう思われますか?」

 ハードルが下がるとかわけわかめ、被害者に無用の障害物を与えるって考え方自体が抑もおかしいだろ。
 鳩山法相の死刑執行もマスゴミに同じ様な切り口で批判されていたが、死刑は裁判で一件一件別件、別の問題として裁かれた結果なのに、其れを前の法相がサボって死刑囚が滞ったって話なのに、其れを現法相が尻拭いさせられた上に批判迄受けたらやってられんわな。
 鳩山が事務処理を自動的に出来ないのかと発言した言葉尻を取って、人を機械的にとかベルトコンベア式に殺すのかとか、人権派と一緒になって其れを批判してる口が、受刑者を単なる数字で見て今月は多いから如何なものかとか、少ないから不公平とか言っちゃってるんだから、一体どっちが人間性に欠けるんだって話だ。
 更には学者、死刑が重いって感覚に個人差が有るにせよ、其れをこんな合理性を装ったバカ丸出しで発言する大学の先生が居たりする。
http://okame21.blog87.fc2.com/blog-entry-109.html
光市の事件に死刑は重い

 繰り返すが私は死刑廃止論者ではない。麻原なんかさっさと首絞めたらいいと思っている。だが、光市の事件に関しては死刑は重すぎるように思えてならない。犯人が少年だからだ。私は少年に対する死刑には原則反対だ。理由は日本では18歳になっても選挙権がないから。選挙権もないのに、義務だけあるのは気に入らない。年金の掛け金を何千万も横領している公務員がなんのお咎めもない一方で、いくら重大犯罪人だといっても子供を死刑にするのは私の「正義感」には合わない。もちろん、だからといって何をしてもいい訳ではないが、国が死刑という形で犯す殺人には、熟慮が必要だと思うのである。最低でも永山基準くらいをラインにしてほしいものだ。永山事件の死者は4人。対してこの事件は1.5人だ(まったくの個人的意見だが赤ん坊はちょっとしたことですぐ死んでしまうので、傷害致死の可能性は捨てきれないと思っている)。一審、二審の判断は、相場から言えば妥当なところではなかったろうか。

 青山学院大学講師の瀬尾佳美のブログだが、流石「アホ学」と呼ばれるだけの事はある。
 コイツの頭では「数字=額面」、つまりカネ勘定らしい、と思ってよく見ると、国際政治経済学部の准教授だw
 ホント、経済学者ってこんなのばっかだから困る。
 死刑の基準を死者の数、自分の得意な切り口である数字ありきで真一文字に無理矢理合理化しようとしたり、論理家を装って自論にこじ付け正当化しようとするから無理が出る。頭が固い証拠。
 母親を殺害しといて赤ん坊は過失致死とか「だからなんだ?死刑判決をひっくり返す程の争点か?」って事だ。
 女性を襲いに家へ押し入り死姦、無期懲役でも数年で出所出来ると高を括って反省無し、此れが全容だ。
 子供は選挙権が無くて納税もしていないから義務も半減、故に死刑にするなだと、じゃあ子供に消費税払わせるなよ。
 其の説明付けも「赤ん坊はちょっとした事ですぐ死んでしまうので」とは酷過ぎる、弱者は半人前だから人権も半分に切捨てだと。
 自動車衝突試験のクラッシャブルダミーみたいな扱いしやがって、1人じゃ生きられない赤ちゃんだったら尚更周囲が保護せにゃならんだろ。
 こないだ書いた引き算の出来ない医者と被る、というより同じ思考パターン同じ切り口で呆れるわ。
 おまけに炎上したら削除して逃げる卑怯者。
 悪いと思ってもいないのに謝る奴も多いが、個人的な意見なら其れこそ堂々と残しておけ。

 否、話が逸れたが、此処は俺が口を挟むべきではなく、本村氏本人の回答を其の侭載せるべきだろう。
そもそもですね死刑に対するハードルという考え方がおかしい。
日本の法律は、1人でも人を殺めたら死刑に科すことができます。
それは法律ではない、勝手に作った司法の慣例です。
で今回の裁判所の判断で最も尊うべきはですね、過去の判例に、囚われず、個別の事案を、きちんと審査して、其れが死刑に値するかどうかという事を、的確に判断した事です。
今迄の裁判であれば、今、ご質問にあった様に、18歳と30日、死者が2名、無期で決まり、其れに合わせて判決文を書いて行くのが当たり前だったと思います。
其処を今回、乗り越えた事が、非常に重要でありますし、裁判員制度を前にですね、こういった、画期的な判決が出る事は意義がある、という事だと思いますし、もっと言えば過去の判例に、囚われず、それぞれ個別の事案を審査して、其の世情に合った判決を出すという、風土がですね、日本の司法に生まれる事を僕は切望します。

 俺も全く同じ事を答えるね、自分の答えと錯覚する位だ。
 しかし此れ、口答でだぜ?
 俺なんか、筆答でしか無理だ。
 しかも何時間もカチャカチャとキーボードを叩いては切った貼ったで組み直し、やっとまともな文章が完成する。
 例え頭の中に想定という引き出しが有っても、常に裁判で勝つ事だけを考え集中していなければ、其の時其の場で臨機応変に対処、答えるなんて、俺には到底出来る事じゃない、絶対に無理だ。
 本村氏はそんな事を10年近くも、本来なら普通に生活し時を過ごしていたであろう時間を奪われた上、裁判で又色んな事を犠牲にした上で頑張って来た。

 否ホント、凄いわ、団塊ジュニアの鑑だね。
 男は覇気が無いと煽られ、女は鬼女だスイーツだと馬鹿にされる中、こんな人も居るんだよな。
 一生懸命書き出したけど、そんな苦労より百は一見に如かずだよな、動画を一応貼っとく。

 其の場に居たら拍手してるわ俺。


【関連記事】
 本村洋氏に立ちはだかる21人の弁護士軍団の壁
 本村洋氏には禿げ上がる程脱毛
 山口母子殺害事件
 安田好弘

 死刑反対

 スピード違反で捕まった算数の出来ないお医者さんの言い分
Seesaaタグ
経済 青学 青山学院大学 青山学院 青山 准教授 教授 瀬尾佳美 佳美 瀬尾 本村 懲役刑 遺族 高裁 広島高裁 死刑制度廃止 講師 環境経済学 松本 山口母子殺害事件 弁護士 極刑 控訴審 民選弁護人 死刑制度 人権派弁護士 光市母子殺害事件 無期懲役 母子殺害事件 広島 有罪 福田 大学准教授 大学教員 教員 ゆとり世代 好弘 死姦 弁護人 死刑 差戻 人権派 殺害 山口県光市母子殺害 求刑 被害者 大学 松本智津夫 裁判長 人権 無期 被害者家族 国選弁護士 孝行 福田孝行 裁判制度 仇討ち 懲役 高等裁判所 差し戻し 囚人 山口県光市母子殺害事件 弁護 刑死 上告 死刑廃止 国際政治経済学 しゅあかいとう 土井たか子 彰晃 ゆとり教育 テロ事件 判決 弁護士団 無罪 家族 本村洋 元少年 裁判所 仇討制度 罪人 判事 安田好弘 人命 裁判員 死刑反対 制度 民選弁護士 広島高等裁判所 控訴 仇討 死刑囚 死刑制度反対 裁判 差戻し 福田元少年 無期懲役刑 弁護団 母子殺害 最高裁 安田 国選弁護人 裁判員制度 被告 コピペ ゆとり テロ 国際政治経済学部 政治経済学部 朝鮮 社民党 社民 国際政治 リスクマネージメント 経済学者 学者 オウム 経済学 団塊世代 土井 2ちゃんねる 智津夫 団塊ジュニア オウム真理教 世代 麻原彰晃 2ch ゆとり教育世代 たか子 社会党 麻原 在日 団塊Jr. 2ちゃん

Posted by Virtue at 10:26 | 静岡 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2008/04/25

死刑宣告される冤罪犬たち

みんな生きている「捨てられる命」
▽飼い主に捨てられた犬や猫の処分をしている秋田県動物管理センター。人間の身勝手な都合で命を絶たれるペットたちの姿を通して、生き物を飼う責任について考える。

4月25日(金) 9:45〜10:00
NHK教育・静岡
Gコード(35583)

捨てられたり、保健所に持ち込まれたりした犬や猫の処分をしている秋田県動物管理センター。この1年で、およそ2000匹のペットの命が絶たれた。センターの職員たちは、動物たちの命を少しでも助けようと奮闘している。しかし、場所や人手に限りがあるため救うことができるのは、全体のほんの一握りに限られている。人間の身勝手な都合でほんろうされるペットたちの姿を通じて、生き物を飼う責任について考える。

日のり子

 番組を見てペット犬に涙する人、遺棄者に怒る人、様々だったと思う。
 自分は朝から鼻水垂らしながら見ていたよ。

 刑務所の様に合理性だけを考えた、冷たく無機質なコンクリートと非鉄金属で象られた、灰色の殺風景な保健所。
 人に怯え口角が下がり悲しく見える其の表情でこちらを見る。
 貰い手が現れず期限を迎える事は薬殺、つまり死刑と同じ。
 何も悪いことしていないのに、生きているというだけで罪とされるやりきれなさ。
 そんな犬犬が今日も薬殺室のドアの向こうへヨタヨタと連れて行かれる。

 こうした番組は何度放送してもいいと思う。
 昼夜問わず繰り返し流して欲しい。

 よく知識人やプロ市民は、戦争の反対は平和で、平和は戦争を否定する事でしか存在しない、だから戦争反対という。
 じゃあ戦争の無い日本で、何の罪も無いペットが犬だけでも年間2000匹も殺されている社会が平和だと言えるのか、確かに戦争をするもしないも人間次第だが、其処に人間以外は含まれないのかと悩む。
 まあ最近は自然との共存という元々古くからあった考え方に回帰しているので其れ程悩まないが。
 勿論どっちにせよ人間中心の考え方が基本だが、しかも後者でも日本では食用じゃなくペットだから殺して焼いて終わり。
 ペットとして存在する以上ペットの役目を果たさなければ処分する処刑。
 矢張り捨てさせない方法を考えるしかない。
 そうなるとテレビ見せて涙目で啓蒙する位しかアイデアは浮かばない。

 猫なら街猫として放し飼いで地域ぐるみで可愛がられたり、大きくなればすばしっこくて脱げ足も速いから、都会の中でも逞しく生きて行けるだろう。
 だが犬は、山に居るだけで野犬として脅威にされ保健所行き。
 俺は山で見掛けても役所には通報しないから、流れ星銀の様に逞しく生きてくれと願う、でも其の子孫はペットじゃなく只の野良だから、街で見掛けたらバカボンパパみたいに横っ腹蹴って弱肉強食社会の厳しさ教えてやる、否、躾けてやるよw
 でも其れ、どうやって見分けるんだぜ?
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 12:24 | 静岡 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2008/04/28

鰆(さわら)ヤバイ

 最近、鮭(さけ)といった焼き魚等の皮が、意外と食えるんだと知り食べる様になったんだが、皮が鯖(さば)っぽい魚だったので何の躊躇いもせず口に入れたらド豪い事にwww
 ゴム手袋を濃縮した様な、口の中がテロに侵された感じ。
 不味い、否不味いってもんじゃない、普通なら少し位飲み込もうとか躊躇するものだが、危険だと反射的に吐き出した。
 後でググったが、無毒な様だ。
 こんな不味いもんがあるんだな。


【関連記事】
 チョコレート効果(カカオ99%)≒仁丹
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 22:44 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2008/04/29

TVタックルが死ぬほど面白かった件について

ビートたけしのTVタックル
チベット暴動を発端に、非難の声が高まっている中国。聖火リレーも各地で抗議の対象に。
4月28日(月) 21:00〜21:54
静岡朝日テレビ
Gコード(432041)
来日する胡錦濤主席と福田総理の会談はチベット問題が起こってから初の首脳会談となる。日中間には“毒入り餃子事件"“ガス田開発"など、解決すべき課題が山積。果たしてどうなる!?
ビートたけし, 阿川佐和子, 大竹まこと, 島村宜伸, 長島昭久, 大谷昭宏, 青山繁晴, 森永卓郎, 金美齢, 張景子, 王曙光

 王曙光、張景子、森卓の赤い三連星という名の支那キチ・ゴールデン・トリオが出る事を知り期待に胸を膨らませ、2ちゃんねる実況もスタンバって万全の態勢で観た。

 期待以上の面白さで、勿論面白いとは言ってもあの三人が勢揃いという事で知的な好奇心や興味深さと言った類ではないのは言う迄も無い。
 過去のタックルで此れ程腹を抱えて笑った記憶は無い。
 ホント、腹が痛くて笑い死にしそうだった。

 あのどう見ても工作員な中国人ゲスト二人は、日本に於いては生まれる時代を間違えたというか、一回り、一世紀程遅れてるというか、否、遅い速いだけで言えば、其れよりもっと原始的な生活を送っているアフリカのどっかの部族の人の方が、よっぽど真っ直ぐに物を見て本質を捉え論理的だ。
 矢張り共産党国家という特殊な環境下で育った人間なんだという事がよくわかる。
 其の閉塞した価値観の環境から外へ出て来た、世間を知らない揉まれていない人達という感じ。
 嘗て民主党のイオン岡田が、日本国民に対し「偏狭的ナショナリズム」という言葉を使って批判しみんなをポカーンとさせた事があったが、今回は其の意味がわかる気がする。
 つまり自分等親中派の傲慢さの裏返しであると、当て嵌まるとしたらまさに中国自身の事であろうと。

 森卓はいつもの通りヒール役を演じ?wアフォな発言を繰り返し荒稼ぎww
 年収4000万円でアフォになる男wそりゃ辞められんわなww

 金さんはいつも民族性を切り口に責めるから、想定外の事実に基づいた反論に弱い。

 しかし今回の議論を見て、何というか、知能未発達の子供や知能の低い人や知的障害者を馬鹿にして笑いを取っている様で、見終わった後、罪悪感すら覚えた。
 だから一回見れば十分、繰り返し観て楽しむ様な悪趣味は無い。
 後はいつも言っている様にガス抜きにされては困るという事。
 今後もニュースでは伝わらない実態の補足や、あまり知られていない貴重な情報を多くの人に広く伝える事を念頭に、内外問わず此れからもやって行ってほしい。


【関連記事】
 TVタックルが死ぬ程つまらない
 未だ未だ足りないTVタックル、日本人は強くならないとな!

 中国人コメンテータ
2008/05/01

職とか貧困とか朝生に出てたヒゲのワープアとか

 自分の基本的考え方は、「死ぬ迄働け」「管理職で6年以上居座るな」。
 因みに此れ、主に行政機関の職員や大手企業の会社員を基準にした話だが、其の先に在る真意は「50過ぎたいい大人が、会社一つ持たずいつ迄も飼い犬やってんな」という事だ。
 勿論職人系の技能職は、後継者育成を含め好きなだけ会社に居て勤めてもらって構わない。安月給で。
 しかしそういう例は主ではなく、故に技術を継承する後継者不足が問題視されスポットが当てられて来た訳だが。

 引き蘢りの定義は、何も家に閉じ篭るケースに限った事ではなく、閉じられた同じ空間を行き来しているだけの人間も実は含まれる。
 即ち大学卒業後、家と職場を往復するだけの人、用も無いのに病院を行き来する老人、生活保護でパチンコ三昧の人等、此れ等全部が対象となる。
 つまり世の中の大半は何らかの狭い組織形体に帰属し、其の中で日々の生活を繰り返す。
 国民総引き蘢りと言っても過言ではない。つまり保守。
 其れも昨今では内面、内面と言っても心を育むポジティブな話よりネガティブ思考が蔓延し、内へ内へ目を向けより小さい組織に属する人間を見下しては安心し、時には叩いて憂さを晴らす。

 其の縮図を前回の朝生で見た。
 所謂“ヒゲ”の氷河期世代の団塊ジュニアと団塊世代の口論。
 五体満足の若い青年がお国頼みなのも情けないが、当時「金の卵」で平々凡々に生きて来たリーマンのおっさんが「お前等若者は頑張りが足りない、もっと働け」的な事を平然と言って退け、更には売り言葉に買い言葉で「俺だってそういう仕事をした事は有るさ」的な事をその場凌ぎの嘘みたいにキョドりながら言い払う姿も情けなかった。

 ヒゲにもう少し言及するなら、パネラーに「カネを貸せ、事業計画書も出せる」と言えるだけの覇気と知能が有るなら、話を持って行く相手が違うだろと思うわな、普通。
 尤も、其れを言われた自民党の世耕議員が一番情けなかったが。
 おい、世耕よ、テレビの前で「私は政治家ですから」はねーだろ。
 其れでもメディア対策の参謀かよ、言っちゃ悪いが、お前はテレビで口を開く度、自民党の評価よりお前自身の評価、否、好感度がガタ落ちしてるぞ。
 俺がお前の立場なら、表に出て喋らないでブレーンだけに徹するね。
 仮にもしあの場に自分が居てヒゲに同じ事言われたら、テレビだぞ?俺だったら「いいっすよ」と即答だね。
 そして空かさず「番組終わったら直に事業計画書見せに来い」と言うね。
 其れで「今は持っていない」なんて言われたら、「じゃダメだ、俺だって暇じゃない、チャンス逃したね、残念」で即終了だ。
 時代は政治家も企業家並みの即応性が求められてるんだ、こうしてる間にも氷河期は年を取る。
 お前等無能議員が机上でグダグダやってるのを待ってたら、ワープアはあっという間に40歳だ、変な期待は持たせず「無理です」と「勝手に野垂れ死んでくれ、解散!」とハッキリ言うべきだね。
 正社員がステータスなんて世も末だ、今じゃ無能正社員が管理職面して非正規雇用者を扱き使ってお茶してるわ。

 氷河期世代「国の言う事聞くから助けてください。。」
 団塊の世代「打倒国家権力、年金よこせ!」
 バブル世代「ゆとりの通訳(=氷河期)が居ない・・」
 ゆとり世代「ワープアは甘え、自己責任」

 俺が思うに、団塊世代が気に食わなかったら、身銭切ってでも潰せば好いと思うよ。
 つまり下の世代が年金を納めなければいい。
 自分等が年金を貰える頃の想定額と、今貰える団塊世代の額を比較して考えれば、少ない効果で大ダメージを与えられる。
 まあ尤も、リーマンや契約社員は自動天引きだから、取り敢えず其の制度を変える事からするしか無いね。
 俺は日本銀行券は立派な投票券だと思ってるから。
 資本主義の基本しょ?
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 21:06 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2008/05/02

北京五輪、福田首相は絶対出席しろよ、出場者も気合い入れろ!

 保安上の問題等を理由に天皇陛下を出席させないのは、当人に決める権利が無い以上、責任を負い兼ねる取り巻きにとっては当然の成り行きである。
 天皇は国家を代表する最高権威、シンボル(象徴)というオブジェクト(物体)、即ち治安の悪い地域に国宝クラスの美術品や文化財を出展出来る筈が無いのと同じ事だ。
 そして其の日本のトップが出席しないバータとして、No.2の首相は出席せねばならない。
 否、北京五輪を支持しているお前に、安全上の問題を理由に欠席する権利等無い、「国家代表選手に行かせといて国家代表権力者のお前だけ逃げるのか」という話だ。
 だからテロが予告されていようが必ず出席しろ、お前のスペアなら幾らでも居る。

 此れは日本に限った事ではない。
 各国選手個人に出席/欠席の自由が、スポンサを含めペナルティ無しで本当に保証されていれば話は別だが、そんな真のスター選手は数人居るかどうかだろう。
 従って日本代表選手はあれでいいと思う。
 政治の事がわからないなら、政治的発言はしなくて構わないし無言がベスト。
 たった今、チベット人を蹂躙している一方で平和の祭典を開く当事国の茶番に参加する者が「平和の願いを込めて参加」とか、抑「平和」なんて言葉を使う自体、烏滸がましい。

 でも、長野の聖火リレーとかあの程度の抗議運動にビビっているようじゃ情けない。
 金メダルに燃える、もっとポジティブでギラギラした物が欲しいな。
 因みに俺の理想とするコメントはこんなコメントだ。

 「北京五輪出場は国からGoサインが出ている。だから其処にオリンピックが有る限り、テロが起きようと銃弾が飛び交おうと俺は絶対に金を獲りに行く。政治なんて知った事か!」

 「チベット人が中国人に殺されようが知った事ではない。少なくとも産学官が其の中国を支持し代表選手を送り込む以上、私は監督として責任を果たす。平和の祭典だの下らん茶番はやめろ、此れはスポーツに名を代えた国と国との戦争だ!軍民一体皆同罪、俺の邪魔をする奴はバットで叩き斬ってやる!」

 キャストは前者が北島康介選手、後者が星野仙一監督希望で。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 15:36 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2008/05/05

これが朝日新聞のサイエンス、、記事

http://www.asahi.com/science/update/0505/SEB200805050001.html
アスファルト突き破る ど根性タケノコ
2008年05月05日15時55分

 佐賀県基山町の林道で、厚さ5センチのアスファルト舗装を突き破り、タケノコが頭を出しているのを、福岡市早良区の写真家、亀川秀一郎さん(60)が見つけ、カメラに収めた。

アスファルトを突き破って頭を出したタケノコ=佐賀県基山町、亀川秀一郎さん撮影

 直径10センチほどで、林道周辺の竹林からは10メートル以上も離れている。車で一度通り過ぎてから気になり戻った亀川さんは「ど根性ダイコンならぬ、ど根性タケノコ。路肩というよりわだちの場所ですから、いつまで元気でいられるか気になります」。

 タケノコのそばには、大人の握り拳ほどのアスファルトの塊があった。タケノコが突き破った路面の破片とみられる。

 此れが社会欄や投書欄にでも載ってれば、ほのぼのとしたいい話で終わるのだが、季節の話とはいえ此処迄妄想たっぷりに書いたら問題だろ。

 アスファルトはコンクリートと違って脆くて柔らかいんだよ。

 ぺらぺらの紙を固い机の上に平に置いたとする。
 此の紙が柔らかいかどうかを確かめろと言われたらどうするか。
 紙を机から引き離して捲らなきゃわからないだろ?
 紙の上からコンコンと小突いたってわからない。
 つまり紙が捲れた瞬間に初めて紙の固さがわかる訳。
 其れと同じ事を筍が身を以て証明してくれたんだよ。
 其れをサイエンス欄で根性が有るとかアフォかw
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 19:42 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2008/05/09

死刑反対は日本国民の総意であるかの様に日弁連


 死刑判決を出しているのは政府ではない。
 同じ事をくどくど言わないので掻い摘んで話すが、前法相が逃げて来た死刑を現法相が執行したからこうなったという話。
 死刑執行を早めたんなら大いに問題はあるが、反対してる人間が遅らせた事を手続的保障の欠如として訴えるとは、半ば死刑を的確に執行しろと言わんばかりの自滅的頭の悪さ。
 更には論理性に欠ける人間が使うと忽ち胡散臭くなる逃げの一手、「皆がそうしている」「時代の流れ」「世界の流れ」といった流行を誇示して孤立感を煽る自爆の呪文を唱えてしまう稚拙さ。

 恰も死刑判決が増えたかの様に作為的に誘導するやり方の汚さは今回に限った事ではないが、更には誰も頼んでいないのに勝手に国の代表面し死刑廃止が国民の総意であるかの様に「VS推進派の政府」という対立軸を捏ち上げ、国連に訴え外圧で封じようとする人権派弁護士、否、日弁連に憤りを覚える。
 しかも其れより何より先ず、「日弁連の総意」として動いているという事に大きな危険性、問題がある。
 日弁連は強制加入の弁護士会の総元締めだ。
 即ち、被害者遺族が死刑を求めて裁判を起こそうと弁護士を雇った時、必ず其の会に属する人間が弁護に着く。
 全く以て法曹人としての見識を疑うね、非常識にも程がある。

 しかも此れを朝鮮のニュースばかり嬉しそうに流してるAFPが、韓国のパフォーマンス写真を埋め込んで報道、反吐が出るね。
 日弁連は御存知の通り朝鮮総連を介して北朝鮮に乗っ取られ、拉致被害者の会を妨害して来た“日本の”弁護士会だ。
 初耳だ嘘だろ?と思うゆとりが居たなら「土屋公献」でググってみな。
 勿論、こないだ強制執行妨害罪で逆転有罪になった弁護士でもある、山口県光市母子殺害事件で被害者遺族の本村洋氏を21人の弁護士で集団リンチに掛けた人権派トップの安田好弘弁護士が大いに関係している。
 何処も彼処も朝鮮人だらけ、そいつ等が死刑を逃れる為に、延いては犯罪を助長させる為やっているとしか思えない。
 ホントいい加減にしてもらいたいね。


【バックアップ】
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2389026/2912387#blogbtn
日弁連、死刑執行増加を国連人権委に直訴
【5月9日 AFP】日本弁護士連合会(日弁連、Japan Federation of Bar Associations)は8日、日本で死刑執行数が増加していることについて、国際世論とかけ離れていると政府を批判するとともに、執行一時停止(モラトリアム)を求めた。

 国内では過去1年ですでに13人の死刑が執行されている。5月から国連人権理事会(UN Human Rights Council)が日本の人権状況について普遍的審査(Universal Periodic Review)を行っており、日弁連は同理事会に宛てた提言の中で、死刑が以前にも増して広く適用されていることや適切な手続的保障の欠如に対し懸念を表明した。

 日弁連代表団の1人は記者団に対し、日本政府は、死刑廃止に向かう世界の動きに逆らっている、と述べている。(c)AFP

Seesaaタグ
Posted by Virtue at 20:03 | 静岡 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2008/05/11

山本化学をアシックスとデサントとミズノが門前払いしていた件

http://www.daily.co.jp/newsflash/2008/05/10/0001025006.shtml
山本化学の素材をテスト…競泳水着問題
 競泳で世界新記録が続出した一因とされる英スピード社の水着を日本代表が北京五輪で着用できない問題で、日本水連が提供契約を結ぶアシックス、デサント、ミズノの国内3社が複合特殊素材メーカーの山本化学工業(本社大阪市)の素材を試すことが10日、分かった。

 日本代表が合宿でスピード社製水着を試着した後の今月1日以降9日までに、3社が別々に提供を求めたという。3社は日本水連が改良の期限と定めた30日までに、この素材を使用した試作品も含めて改良に取り組む。

 主力商品のウエットスーツの技術を応用した山本化学によると、素材表面に特殊加工を施して水の抵抗を著しく減らし、効果はスピード社製を上回る。ニュージーランドのメーカーがこの素材を使った水着で国際水連の認可を取った。

 アシックスの担当者は「商品化も検討している」と述べ、山本化学は「テストして、いい結果が出ることを期待している」と話した。

 山本化学と言ったら「タコヤキ・ラバー」で有名だろ。
 NASAのアポロ宇宙船の耐熱ゴムにハリウッド映画ならバットマンやトゥームレイダーのボディースーツ、007やチャーリーズ・エンジェルのウェットスーツでも定番、其の潜水服の分野では世界シェアの6割を占め、1970年代には既に依頼元だった防衛庁で採用されていた。
 無論、水泳競技の実績もあるし、トライアスロンの分野ではシェア100%と言われている。
 こんな話はちょっと発明ネタに興味があれば誰でも知ってる事だ。

 そんな素材屋の老舗を試用すらせずに門前払いしてたんだと。
 お前等さ、単なる企画屋の癖してブランドに胡座かいてんじゃねーよ、屑企業が。

 山本富造社長に言いたい事は、「スピード社と組んで縫製させろ」という事だ。
 五輪出場に於ける第一目的・目標は、自国の代表選手が各競技種目で金を獲得する事であり、身に付ける物が何処の国のメーカだろうと関係無く、ましてや企業収益の為でもない。
 物理的サポートをする者になぞれば、日本代表選手に今ある技術で最高の物を身に纏って貰う事で、金メダルへ導くという事だ。
 即ち其の素材が現在最高の物であるなら、其の企業にとって初めて研究開発から来た実戦投入のチャンスが生まれ、此れが着る者を含め全体のパッケージングとして最高のスイムスーツとして成立するなら、其処から得られるデータ収集と宣伝効果といった初期投資の最終段階を漸く踏む事が出来るのだ。
 其れを出場選手のサポート企業が技術ではなく政治で阻む者に、クラフトマンシップやスポーツマンシップに関わる資格は無い。
 日本の水泳選手にスポンサの縛りが無い今、もし山本化学がスピード社に話を持って行っていないのなら、其れを持ち込む事が先ず一番最初に取るべき行動だ。

 企業間の政治や柵、いざこざに巻き込まれたら、其の屑企業三社と同じ様に程度が墜ちる、島国根性でそんな事やってたら同じ穴の狢だ。
 産業にとっては、より良い物を作り世に広め役に立つ事。
 其の足を引っ張る連中とは関わらず、外側から変えて行くのも一つの戦い方である。

 無論、其の競泳に適していればの話だが、テストもせずに門前払い等、言語道断だ。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 15:42 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2008/05/12

映画『さくらん』

日曜洋画劇場「さくらん」
8歳で吉原に連れてこられた少女・きよ葉。何度も脱走を試みるが、花魁の粧ひや店の清次に導かれ自分も花魁になることを決意する。
5月11日(日) 21:00〜22:54
静岡朝日テレビ
Gコード(576091)
やがてきよ葉はその美貌と才能を如何なく発揮して、吉原一の花魁・日暮に成長するが…
出演者 土屋アンナ, 出演者 椎名桔平, 出演者 成宮寛貴, 出演者 木村佳乃, 出演者 菅野美穂, 出演者 安藤政信, 出演者 市川左團次, 出演者 石橋蓮司

 はじめにお断りですが、此れはレビューではありません。ごめんなさい。

 さて・・・

何だ此の映画、
ドぎつい色ばっかで目がおかしくなるだろ!
こんな画をしかも動画で2時間なんて拷問だね!!
観てるこっちが錯乱するわ!!!


 ダメだ、見るに耐えられなくてチャンネル変えた。
 ストーリなんて全然頭に入らず、ドぎつい色彩ばかりが脳裏に焼き付いてトラウマ。

 ホント勘弁してよ、一枚切りのポスターとかCFやPVならまだしも・・
 聞いた話によると、監督が写真家らしいが、彩度を上げて画を作って誤摩化すタイプ?
 んなもんアサヒグラフでやれ!線対称の構図でな!!
 ん、廃刊??

 話し変わるけど、日曜洋画劇場で邦画やってるのは何でだぜ?
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 06:29 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

.