2009/08/05

たけしと紳助の芸能人救済処置の違い

ビートたけしの絶対見ちゃいけないTV

番組情報

ビートたけしの絶対見ちゃいけないTV
8/4 (火) 23:59 〜 1:24 (85分)
SBS
バラエティー - トークバラエティ

番組概要

番組詳細

高宮望

TBSテレビ

HD 16:9 コピー

 あれが限界なのかね??
 確かに昨今の番組より限界は超えてるけど最盛期とは程遠い。
 スーパージョッキーに毛が生えた程度の昼間でも流せるレベル。
 自分等で限界域を線引きし確定させちゃった感じが強いね。

 否、面白かったよ?緻密に構成されてて狙い通りの奇麗な作りでさ、まあ最後ヘアヌードでミスってたけどw
 大枠に或る観念は「北朝鮮=(今の規制だらけの自虐奴隷国家)日本」て事なんだろう。
 そういう意味では同じくTBS(MBS)のアニメ『バスカッシュ!』と志しが近くて善い傾向だと思うけど、其の一方で未だに朝鮮ロビーな事やって足引っ張ってるから垢抜けないんだよね。
 でも少しずつだがTBSが元気だった奴等に乗っ取られる前の1989年9月以前に復興しつつあると思う。

 話を戻すけど、大御所が率先してこういう事をして畏縮した日本社会に爪痕を残し主従関係に楔を打ち込む姿は頼もしい反面、大御所故に許されているというのも禁じ得ない。
 たけしのフライデー襲撃事件、板尾の中学生淫行、そのまんま東の淫行、チンチンを曝け出した鶴瓶、紳助の暴行事件と全員現在でも現役。
 勿論俺はこんなもん大した事じゃないと思ってるしテレビに出ても構わんと思ってる、島田紳助以外は。
 しかし現在では、浮気の言い訳に襲われたと嘘吐いて彼氏に通報され淫行扱いされた極楽とんぼの山本圭一は闇に葬られ、泥酔で深夜誰も居ない公園で裸踊りしたSMAPの草g剛は早期復帰こそ出来たが、保護もされず即逮捕され、アホみたいに謝罪させられ晒し者にされ、地デジCM如きで総務大臣に人で無し呼ばわりされ、家宅捜索迄される。
 禁止薬物系であれば以前と大差は無いが、今も昔も女性芸能人には甘い嫌いが有り、恐らくは女が煙草を覚えるのは男の影響っていうセオリーで半ば被害者扱い保護という観点からなんだろう。

勝新太郎 任意:アヘン
内田裕也 任意:大麻
美川憲一 任意:大麻
研ナオコ 昭和52年:大麻
井上陽水 昭和52年:大麻
桑名正博 昭和52年:大麻
にしきのあきら 昭和52年:大麻
内藤やす子 昭和52年:大麻
尾崎 豊 昭和63年:コカイン/覚醒剤
角川春樹 平成05年:コカイン
清水健太郎 平成06年:覚醒剤他
長渕 剛 平成07年:マリファナ
槇原 敬之 平成11年:覚醒剤
カルーセル麻紀 平成13年:大麻
いしだ壱成 平成13年:大麻
西川隆宏 平成14年:覚醒剤
中島らも 平成15年:マジックマッシュルーム/大麻
加勢大周 平成20年:大麻/覚醒剤
小向美奈子 平成21年:覚醒剤
押尾 学 平成21年:MDMA

 まあ此れも草も茸も濃縮してなきゃ大したもんじゃないと思ってるけど、アヘン以外は…勝新カッキーw

 何だか又話が逸れたが、今回の小向美奈子にしてもたけしが弱者に手を差し伸べる事について紳助との大きな違いを感じるのだが、一体何なんだろうって双方の行いを眺め乍らよく考える。
 恐らくは賤しさの違いなんだと思うけど、たけしは失態に対して肩を持たずネタとして行動で笑い飛ばそうとするが、紳助は失態の肩を持ち誤解を解く様に滔々と言葉で泣き落とそうとする。
 言わば援護と擁護の違い。愛着と執着、若しくは愛情と同情の違いなのだろう。
 紳助は自分のヒストリーと重ね合わせ、言わば自分の言い訳と摺り替え共感を得ようと失態の内容に執着し同情し周囲にも共感を求め同情を買おうとするから賤しく見えるのだと思う。
 矢張り紳助はお笑いではなく司会者なんだなと。
 従って紳助がビッグ3に入れなかったのもわかる気がする。
 司会行為より笑い感情の方が人間の大枠なのだから。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 04:54 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

のりピー逃走!

 此の逃げ方は半端ねーなw

 A.自分若しくは子供をマスコミから匿う為に逃げた
 B.自分若しくは子供の薬物がバレちゃうから逃げた
 C.何者かに拉致られた
 D.交通事故に遭った
 E.現世から逃げた

 のりピーに清楚なイメージしか持っていない方はB以外を、のりピーの口から「ヒップホップ」という言葉が出始めた頃から私生活に危なっかしさを感じていた方はA以外をお選びください。

 何れにしてもやってたなら、クスリを体内から抜くのに山ごもりして樹海でも走り回って沢山水飲んで少なくとも半年以上は経たないと尿検査に引っ掛かるね。
 そしたら爪と毛を全部引っ剥がして出頭すれば、たぶん薬物検査はクリア出来ると思う。

 因にのりピーは富士山周辺に土地勘が有る。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 15:35 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/08/06

原水爆投下で思う事

原爆投下謝罪要求論
 核兵器使用自体に謝罪は不要。
 一般市民の大量虐殺を狙った実験に対する謝罪は必要。
 自国での臨界実験で被験市民にすら謝罪しないのに最終実験の被験国にする筈が無い。

戦争早期終結論
 開戦前は抑止力、開戦したら即使用という論理になる。
 開戦して真っ先に打ち込まれないとわからないらしい。

核兵器廃絶論
 廃絶には各国が一斉に戦争を放棄するか戦争のルールで禁止するしか無い。
 前者を実現するには経済戦争やガンダムファイトで代替する以外に無い。但しテロは増える。
 後者を選ぶと戦争が長引く。

以上、あと30分で原爆投下時間になります。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 07:46 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/08/07

のりピー容疑者♥

 昨日朝、皆が原爆被害者に黙祷を捧げる中、民放のテレビはのりピー捜しに没頭…。
 息子は同じく6日に都内で発見保護。
 旦那が妻もやってるとゲロッちゃうし、のりピー宅の家宅捜索では覚せい剤や吸引器具を押収。

 失踪じゃなく疾走、否矢張り逃走でしたw
 行方不明の捜索願から覚せい剤所持容疑、そして指名手配にシフトへ。

 前回言った様にのりピーは富士山周辺に土地勘が有る。
 山梨に実家が有ったり、のりピーグッズのショップやレーシングチームの運営、最近ではサーフィンで沼津とか静岡県東部方面迄所縁が有る。
 後の「のりピーベルト」である。
 でも下手すると旧家の在る九州は福岡に迄逃走ルートが拡大する恐れも有る。

 そして逃げれば逃げる程、周囲を巻き沿いに匿う友人や知人が容疑者として芋蔓式に浮上する。
 正に動く地雷、後の「のりピーの乱」である。

 次にヤバそうな人達リスト
木村拓哉
工藤静香
木梨憲武
真木蔵人
山口達也
坂口憲二
河村隆一
武田真治
宍戸開
永井大
金子賢
小栗旬
国仲涼子
押切もえ
長谷川理恵
山本圭一

 偶には押尾先生も思い出して上げてください。


【関連記事】
 のりピー逃走!
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 13:34 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/08/08

韓日友好!クロマグロ完全養殖技術を(ry

 友好より外交しろヴァカ!

http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=150836
マグロの外洋養殖で提携 近畿大学と韓国の研究所

 クロマグロの完全養殖を実現した近畿大学水産研究所(本部・和歌山県白浜町)は6日、韓国・済州(チェジュ)島にある国立水産科学院済州水産研究所と、学術交流協定の覚書を締結した。韓国で研究が進んでいる大型いけすでの外洋養殖を、クロマグロで実験する。近大水産研究所白浜実験場で調印式があり、村田修所長(68)は「外洋養殖は世界的に注目されているが国内では先駆けた取り組み。原油高騰などで苦しむ漁業や養殖産業の発展につなげたい」と述べた。


 本年度、文部科学省が先駆的な大学院の研究に予算を重点配分する事業に、近大の「クロマグロ等の養殖科学の国際教育研究拠点」が採択された。これを受け、近大は外国との研究連携をさらに進めていく必要があるとして、済州水産研究所と学術交流することにした。

 調印式には済州水産研究所のハン・ソッチュン所長(50)が出席した。済州水産研究所ではサバ、クロマグロなどの回遊魚の養殖技術研究に取り組んでおり、沖合に大型のいけすを設けている。外洋での養殖は内湾の養殖に比べて海洋汚染の心配が少なく、魚の成長に良いため、世界的な流れになっているという。

 ハン所長は「今回、近大と協定を結びクロマグロの養殖技術を共有することは、韓国の養殖産業の希望になる」と述べた。

 近大水産研究所は1970年からクロマグロの養殖研究に取り組み、2002年、人工ふ化から育てたクロマグロを産卵、ふ化させ、成魚までに育てる完全養殖に世界で初めて成功した。養殖クロマグロは、すでに店頭に並んでいる。

 近大水産研究所は04年、マレーシアのサバ大学と、05年には韓国の全南大学と学術協定を結んでいる。クロマグロ養殖にかかわる学術協定は今回が初めて。


【学術交流協定の覚書を交わした近畿大学水産研究所の村田修所長(右)と韓国・済州水産研究所のハン・ソッチュン所長=6日、和歌山県白浜町で】

(2008年08月06日更新)

 こんなの明らかに研究資料の国外持ち出しじゃん。
 日本の税金使って元手も回収しない侭、成果を丸投げってどういう事?

 「私は研究者だから研究以外に興味が無い」
 「お金を稼ぐ?そんな疚しい気持ちで学問に取り組んでいませんよキリッ」


 正に自分のテリトリーさえ安泰なら他がどうなったって構わないというオタク気質。
 全体を見渡せず周囲の環境に無関心な職人気質は、得てして其れでは絶対に済まされない大きなダメージを齎す。

 管理経済であれ自由経済であれ、経済のサイクルは買い手のニーズがあって初めて成り立ち、其れは数限られており無尽蔵に降って湧いて来るわけではない。
 即ち買い手の奪い合い競争なのだ。
 所が経済に無関心の日本の研究者は、沢山作れば皆に行き渡り奪い合いが起きなくて世の中が平和になると本気で思っている。
 勿論、国内が鎖国状態で自給自足可能な社会主義なら一向に構わないが、国内の経済は世界と繋がり常に激しい競争に晒されている。
 其の自覚が無い。何故か?
 己の研究自体が国家プロジェクトという国に守られた環境の侭、何十年も温々とやって来たものだから経済競争の実感が無いのだ。
 そしてそこにやって来るのが国家ぐるみで産業スパイをやっている南朝鮮人もとい韓国人。
 そして映画『マーズアタック』で、「友好!」「友好!」と唱え光線銃を乱射してくる宇宙人に対し、「彼等は敵対する意思は無い筈、だって友好と言っているではないか」と翻弄され乍ら一方的に虐殺されまくるアメリカ人の様に、根刮ぎ産業を奪われ韓国経済に圧殺される。
 そうつまり、全く新規なマーケットなら傷を負わないが、マグロ産業は既存のマーケットである為、どんなに養殖物に成功しようが他のマグロ関連事業が大ダメージを受ける、即ち日本が養殖に成功した事で日本の産業が大損害を被るのだ。

 此れって正に国賊行為ですよね?
 核ミサイル作って自分に打ち込むバカなんて居ますか?
 日本てそういう国なんですよ。
 中国にODA渡して其の金で対日核ミサイルを持たせたり、北朝鮮にも同じ事やって既に何発も発射実験されて。
 韓国にだって半導体メモリで散々やられて来た。
 最近では日本で発明された韓国産イチゴで日本産苺マーケットが圧しに圧され大ダメージ
 2カ月前にはマグロの予知夢の様な事が実際に起きている。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/oita/news/20090608-OYT8T01201.htm
生産量日本一を誇る県内産の養殖ヒラメが、ウォン安を背景に

大量輸入された韓国産に押され、打撃を受けている。
「白身の王様」とも称され、市場価格は高値で推移していたが、急激な値崩れで
業者の経営は軒並み悪化。撤退を余儀なくされたり、養殖の魚種を変えたりする業者も出始めた。(長野浩一)

県漁業管理課などによると、県内では佐伯市を中心に約30年前から陸上での
養殖が始まった。需要の伸びに支えられて生産量は右肩上がりで、1999年以降、
連続で日本一を記録。2007年は1488トンで、23億3300万円を売り上げた。

県内産は九州各県や関東、関西方面に出荷され、昨年1月以降、1キロ当たり
1500円前後で取引していた。しかし、ウォン安で韓国産が安価で
輸入されるようになった同年秋に相場が崩壊。現在は韓国産とほぼ同じ同800〜900円で取引している。

 この影響で業者の経営は悪化し、同市蒲江の「下入津ヒラメ生産組合」では、
今年になってから35業者のうち、3業者が撤退。養殖する魚種をヒラメから
トラフグに変え、生き残りをかける業者も複数ある。

同組合の高瀬興治会長(38)は「採算ラインは1キロ当たり1200円前後。
養殖する1年から1年半の間にかかる経費は、餌代や養殖槽に海水をくみ上げる
ポンプの電気代など膨大。今の価格では出荷のたびに赤字が出てしまう」と窮状を訴える。

 石と苺と鮃のケースを総合してみろよ。

 己の名誉にだけ目が眩んだ近視眼研究者の最たる姿、日本の鮪産業を根絶やしにした男として後世に語り継がれるだろう。
 否恐らく其の前に、鋭利な物で斬り付けられたり、家に火を付けられたりするんじゃないかな。
 漁民ナメ過ぎだろ。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 09:04 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/08/09

又早くも民主党の旗色が悪く成って来た

 あーあ、俺言っただろ、バラ撒きを止めて徒を無くす事だけに特化したマニフェストで簡素化しろって。

 まーた皆バラバラの事言い出した。

 特に反ナショナリズムを煽るしか能が無い東アジア共同体という名の全体主義推進派のイデオロギストGHQ鳩山とイオン岡田。
 部落解放同盟前原に於いては鳩山岡田と真逆のスタンス。
 実際政策に当たってディベート出来るのはモナ細野だけだが、こんなバラマキを前提に屁理屈捏ねたって白けるばかり。

 そうなってくれば自民党が俄然優位に成る筈なのだが、こっちも又輪を掛けてナショナリズムを煽って低い次元に引き摺り込もうとエネルギを注ぐ。
 だってお前等は、長年に渡って特ア脅威論を只煽るだけで一度として何の解決もして来なかったのに、今更国民に信じてもらえると本気で思ってるの?

 ホントどいつもこいつもヴァカばかり。

 下手すると昨日?旗揚げした『みんなの党』が議席余らす程票をかっ攫って行く可能性もあり得る。

 民主党はさ、小泉の靖国参拝で自民が圧倒的支持を受けてた事を忘れたのか?
 岡田ってわざと民主党の足を引っ張ってるだろ、マジで自民党のスパイじゃねーの?
 確かにマニフェストに在日参政権を入れなかったのは正解だが、まあ推進派である事には変わらんが、国民の大半が反対してるわけだから此の件だけは大枠を掴めている。
 しかし靖国参拝をしないとか中国重視とか何で余計な公言をするんだ?選挙で勝ちたいんじゃないの?勝つ為には国民の支持票が必要だろ?
 そんなマイナスに働く事を敢えて小泉と同じ戦術でアナウンスしたらどんな悲惨な結果を招くか火を見るより明かだろ。
 岡田ってホント空気の読めない奴だな、御前みたいな真面目で超危険人物は質問されたら何でも律儀に喋っちゃうから表に出るなよ。

 民主党は自分等が何故支持を受けているか今一度頭を冷やして身調べ(内観)しろ。
 国民は役人の無駄を無くせと言ってるんであって、無駄してる分を自分等に再投入しろとは言っていない。
 元々借金が有ってマイナスで穴埋めも出来てないのに、節約した傍から使っちゃったら意味無いだろ。

 質より数をこなす。
 数をこなすのは簡単な事から。
 難しい事は細分化して簡単に。

 こうして地道に成功体験と実績を積上げ信頼を勝ち取る以外無いだろ。
 己惚れんじゃねーよ、自民党と社会党の残骸が。


【関連記事】
 民主党はマニフェストを簡素化しろ
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 20:04 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/08/17

建前で馴れ合い、本音で余所余所しい

 其れが嫌だと言えば通じるのかな。

 何か前回のTips批判に対し感情的になるな的な意見がチラホラ見えるが、いつもこんな調子で論理的にキレてるつもりだが、尤もこういう文句は一見さんで参照元のブログに常駐している様な人物像なんだろうけど、自分みたいな人間を前にする多くの人が論理に盲目になる。
 つまり感情的な人間に対し感情的になる人が約2割、拒絶反応を示す人が約6割となる。
 そして感情的な部分より内部を知ろうとする物好きが残り2割常駐してくれている。

 然し乍ら、少なくともビジネスマン(=商売人)に於いては「短気は損気」という捉え方が最善だろう。
 つまり差し障りの無い相手だけ相手にしていれば万事旨く行くというスタンス。
 しかしこういう建前が価値相対主義で本音が価値絶対主義で、其の価値絶対主義も理念の最善の為なら変える事も辞さないなんてのは極めて希であり、そうした変えられない向上心の無い多くは十数年置に取り返しのつかない大失敗を犯す。

 端的に言えば見出しという名の第一印象に飛び付き、安易に敵味方で切り分けしてコミュニケーションを続けて行ってしまい泥沼に嵌る人間。
 其の有名な失敗例が“新しい歴史教科書をつくる会”なんだろうけど、自分みたいな稍長文気味のブログで例えるなら偶に有る批判コメントに多いタイプ。
 例えば、批判や揶揄い的な突っ込みの結から始まり、起承転そして総で「そんな所も含めて面白いから好き」という文脈で書いても、出だしの結にしか飛び付いていないのか、或は最後迄読んでも頭に血が昇って盲目なのか知らないが何れにせよ全否定で叩かれる。
 逆に起承転結でストレートに書いた場合でも、結で「だから違う」と書いているのに起の問題について同意されヨイショされたりする。
 因に全員女性ですが、今回珍しく一々反論めいた記事を書く事にした理由に其れが一つあった。

 女性は感情的になり易く感情ありきで判断される事が多く雰囲気に流され易い。
 其の一方で男が感情的になると例え其れが理路整然とぶち切れていても、「感情的になるな」「器が小さい」等と一蹴し全否定の強固なメンタルブロックに走る。
 そういう女性の為に敢えて断って於くが、別に其の是非を問うつもりは無い。
 だから此れだけをメモ代わりに書いても話を無駄に広げる気は無かったので、こうして記事の一ブロックとして組込んだ。

 ご存知の様に、自分のブログは理不尽な行いにキレる事をモチベーションにし其の憤りを隠さず書いているのが殆どだ。
 だから男からは「よく言った!w」と爆笑される事が多いし、自分で読み返して「よく言うなw」と爆笑する事も有る。
 其れで良いと思っているから、女性からのそうした意図しないコメントも後に自分で気付くだろうと思って其の侭晒している。

 だからもう一方で書いているビジネス系ブログでは感情を全面に書いていないのでこうした誤解は無いが、面白いというのは一つの感情なので、感情を抑えて知的に面白がらせるのは腕が要るし読み手も限られるからモチベーションを保つのが難しい。
 ましてや定期配信なんてノルマを課されている場合は困難なわけだが、其の為のTipsが訳手の解釈で例のブログに書かれていたわけだが、其れが小賢しくて憤りを覚えたから後で「文句が有るなら何処に問題が在るかちゃんと書いてから言え」と云われない様に、手間を賭けて一件一件突っ込んで書いた。
 所が返って来た応えが「何で怒ってるのかわからない」と、客観的な第三者を装った其の筋のコミュによる明らかに敵味方で区分し敵視した擁護。
 丸で児ポルノの葉梨議員が開き直った様な白々しさ。

 結局こういう連中というのは、理念が成ってないから部分的に物を見て正しければ「え?合ってるじゃん」と吐く。
 ガンダムに例えるなら、ギレン・ザビの演説を見て「え?正しい事言ってるんじゃん、何でブライトは憤ってるの?」とテレビに突っ込む子供。

 其れはTipsであっても一緒で、一つ一つが合っていようが理念に則って全体を通して合っていなけれ大きな間違いを引き起こす地雷となる。
 だからそういう誤った道へ導く人間に憤りを覚えるのは当然で、もし其れが単なる翻訳に終始し傍観する第三者を決め込むなら話は別だが、物は言い様にどうとも取れる逃げを一方で作って於いて手柄だけかっ攫う様な、後は読み手信者に任せてトンズラ扱く様な「騙されたと思っても其れをバネに元を取り、そして感謝しろ」的な詐欺師の取り巻き信者の論理が一番赦せないのだ。
 世の中良いとこ取りだけ出来る器用な人間等多くない、其れが日本人の特性であっても。
 あれだけちゃんと色んな言い回しで書いているにも拘らず理解出来ないという事は、恐らく自分の任された仕事さえちゃんとこなしていれば全体がどうなろうと知ったこっちゃない的な、歯車が一つ欠けても支障が無い部品作りしか永遠任されない人間なんだろう。

 経営者は従業員に全体を見通せる眼力を求め、従業員は経営者に要所要所的確な指示を求める。
 どちらにも分はあるが、経営者が理念無き目的化した手段を従業員に示唆しても失敗するだけだし、逆に経営者が憤って理念に基づいて的確な指示を下した時に従業員も憤って手に付かなければ馘首されるのが落ちだという事だ。
 無論、前者参照先のブログ、後者が当ブログという、情報提供側が経営者で需要側が従業員に模した比喩だが、こうした上下関係が存在する以上、少なくとも今回の様な短気に対し短気で応えたら最終的に損をするのは末端の人間という事になる。
 しかも本件に於いては当ブログこと経営者は参照先のブログこと経営者に憤っているわけで、何処ぞの従業員すらもわからん第三者に理詰めも無しに批判を受ける筋合いは無い。

 少なくとも自分は、ブログの右上に但し書きが在る様に裸の王様に成るつもりは無いので、ジャック・バウワーやDr.ハウスの様に夫々に見合った理念に則って最善の追求をし続ける所存。
 まあ間違っていれば「御免なさい」ぐらいはすると思うけど、飽く迄も手間を取らせたという意味で。


【関連記事】
 久々に酷いTips記事を見付けた
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 17:18 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/08/18

爆笑問題×東京藝術大学

爆笑問題のニッポンの教養スペシャル 表現力!爆笑問題×東京藝術大学

08/17(月) 後10:00 >> 後11:15  NHK総合
[S][H][文] ドキュメンタリー・教養/その他

爆笑問題×東京芸大だ真夏の探検ツアー開催表現力って何だ?▽衝撃のアートが続々登場指揮者に挑戦で大混乱太田VS学長VS学生たち本当に伝えたいことは何だ?激論で大炎上!
出演者/爆笑問題

爆笑問題の2人が東京芸術大学に乗り込み、教授や学生たちと芸術論を闘わせる。芸大では現在、約3000人の学生が一流の教授陣に囲まれながら、創作に励んでいる。爆笑問題は音楽、絵画、デザインなどの現場を巡り歩き、演奏を体験したり、作品を鑑賞したりして、表現することや芸術の力などについて学生たちに考えをぶつける。番組後半では幅広く音楽活動をする菊地成孔や宮田亮平芸大学長ら教授陣、そして学生たちを巻き込んで、徹底討論する。

 東藝大シリーズは面白い。

 最近田中の仕切りが上手くなったね。
 以前は太田へ突っ込みを入れる事に終始して来たが、最近は太田をサポートしつつ分別の良さでサクッと気持ちよく仕切れる様になった。
 太田は太田で単なる一方的に大声を張り上げる質問の押し付けではなく、質問の意図を理解して貰う為の努力を惜しまず語彙表現のバリエーションが増えてウザさは激減した。

 其れはそうと今回の話。
 否ちょっと其の前に前回の件から話せて貰うと、此の番組を見る迄自分は東京藝大ってのはそんなエリートが集まる様な凄い学校だとは知らなかった。
 つまり、行きたいと思えば誰でも簡単に入れる大学だと思ってたんだが、実際試験でどんな事をするのか知らんけど、少なくとも大学に入ってから芸術をやろうと思っている様な人間が合格する筈が無いという事だけはわかった。
 分かり易く例えればスポーツで優秀だった人間が更に上を目指す為に大学を行く様な?或はプロ野球選手として入団する様な物なんだなと。
 じゃなきゃいきなりあんなデカイ彫刻とか普通彫れんわなw或は音楽で楽器を奏でるとかもそうだろう。

 他にも学長の宮田亮平64歳が篦棒に若く見えるのには驚かされた。
 此れは漫画家に多い傾向だが、やっぱ集中する時間を長く持つと脳も歳を取る事を忘れるんだなと思った。
 太田が学長を先生と呼ぶのに対し「先生はやめましょう」と返した事から象徴される様に、彼自身現役の一アーティストであり、権威を背景にされると自身の作品評価が正当にされなくなるし自分自身の向上心や成長の妨げになる弊害が、現役で勝負して行くのに一番恐れている事なんだと思う。
 手塚治虫が生涯現役だった様に芸術家には其の人にしか出来ない作品として現れ評価されるわけで、代わりの利くサラリーマンと違い定年は必用無いし、こうした人が評論の分野で保守老害化しない限り現役は赦される。

 さて、漸く今回の放送分に入るが、太田は矢張りラジオやテレビといった放送インフラのバックボーン上で存在しているから、其れを失う事や無い事に対する恐怖を感じないのかという問い掛けになるわけだが、確かに藝大の人間が芸術家として生きられるのかという広報チャンネルの少なさという危機感は当然有るのだろう。
 しかし彼等は手に職があるわけで、爆笑問題の様な喋りのコメディアンよりは食い潰しが利くのは確かだろう。

 矢沢永吉は曾て「好きな事をやる為にビッグになって金持ちになる」と言ったが、つまりメンタリティがダメにならない内に早目に生活基盤を築き芸術に没頭し其処で評価を受ける為の勝負をするというロジックなのだが、藝大出身者は其れが容易に可能なんだと思う。
 後はどれだけ多くの人に見て貰えるチャンスを作るかだが、学生や先生の中にも数より質を追求するのが我々だみたいな事を言っていたが、此れは職人気質の詭弁だと思った。

 矢張り何事も先ずは人に見て貰い認知がなければ始まらないし、其の人目に晒される数が多ければ多い程チャンスは増える。
 しかも彼等の言う質とは一般消費者発の口コミなのだろうけど、アートの歴史に於いて其の様なムーブメントが発生して広まったなんていう話は聞いた事が無く、結局は放送なり出版なり団体なりのコミュニティを抱える様な、何かしらの広報チャンネルを持つ人の目に留まり大衆へ波及されるという構図になる。そして其処で得られた評価は結果論であって大衆迎合とは違う。
 だから太田の言わんとしている事はわかるし、インターネットでYouTubeを通して情報発信する様なチャンスを誰もが得られ逆に抜きん出るチャンスが薄まるという学生の意見も理解出来るが、実際はYouTubeというのは複数のアカウントという名のチャンネルを多く抱える放送局であって其のチャンネルが目に触れるチャンスは極めて少ない故にブレイクし辛いという事だろう。
 結局はアーティスト自身が表現を伝えるインフラを確保する戦略を練るというのも仕事の内で、或は其れが如何しても嫌で作品其の物の表現力に依りたければ作品其の物に表現の一環として仕掛けを組込む工夫が必要なのだと思う。
 そういう意味で一番手っ取り早いのは巨大な作品を作る事だと思う。
 兎に角足を運んで見て貰うにはインパクトや話題性という要素は必要だろう。
 そして爆笑問題自身にも其れを世に広める役目を担ってもいい筈だ。
 番組最後に時間切れで話せなかった学生が帰りがけに駆け寄って其れをお願いしていたが、何時かはビートたけしがやって来た様な事を彼等も追ってやって行く事になるんだと思う。

 後、学生もピンキリなんだろうけど、木工であれ石工であれ鉄工であれ、或はでかいキャンバスの絵描きであれ、コストの掛かる学科は失敗も容易じゃないので集中力も半端じゃなく、其の真剣さだけ能力も磨かれるんだなと思った。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 03:17 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/08/21

ブロガーとマーケッターの狭間

 ブロガー(笑
 アルファブロガー(笑
 ブロガーミーティング(笑
 口コミマーケティング(笑
 バズマーケティング(笑

 世間の認識はこんな感じでしょうね。
 死語最早、自分で口にするのも恥ずかしい。
 最近じゃ口コミやバズからカンバセーションマーケティングと換言してロンダリングw
 マーケティング其の物が商売として目的化してるからパチンコ屋の新装開店みたいに看板立て替え切りが無い。

 日本に於けるブログ文化は日記に通ずる。
 もう此れは平安時代から変わらない。しょうがない。
 其れを口コミのマーケティングに利用しようとするマーケッター。
 結局、日本人の日記指向を批判する一方で其れを利用しようという矛盾。

 一番の問題は理念が確り定まっていない事。
 其れに伴う中長期計画が定まっていない。

 今行われている事を端的に言い表せば「企業の為に貧乏暇人日記書きを集めてチラシを撒かせる事」此れに尽きる。
 だから何時迄経っても企業の紐。
 丸で「アカが書き、ヤクザが売り、バカが買う」の朝日新聞状態。

 ブロガーを集めて取捨選択し捏ち上げするのではなく、チャンスを万人平等に与え育てるのが社会貢献にも通じる経済セオリーだと思うけどね。
 先ず、ブロガーを紛い也にも1ライターであると思い、そう育む中期的な展望が無いと此の先やって行けないだろう。

 こう話すと「ライター=プロ=ヤラセ」とマーケッター宣うが、其れは消費者が消費者として底辺に居てくれなければ困るという企業から得る報酬を総取りする為の詭弁であって、ライターが記事を書くのは従来からある雑誌出版業界のビジネスモデルと変わらない。
 別にお抱えのライターとして専属契約し事務所、プロダクション化しろと言っているわけではない。
 否其れでも構わないが、言うなれば此れこそが登録型人材派遣化のビジネスモデルにピッタリだろう。
 こんな不況で就職難な時代、此れ程有効に使える人的資源もそうは無いだろう。
 重要なのは、派遣会社の様にブロガーの特性を一人一人把握する事。

 具体的に特性とは例えば、自動車が好き、得意分野なら・・・
 ・自動車関連の免許(運転免許、整備免許等)
 ・運転可能な乗り物(MT可否、特種車輌、競技車輌等)
 ・メディア参加経験(寄稿経験、業務経験等)

 あとね、記事もいいけど動画、YouTube活用しろと言いたいね。
 顔出しNGだとあれだが、ブロガーミーティング其の物をテレビのバラエティ番組風にする。

 そういえば、AMNがブログクラブなるSNSを立ち上げたが、何だかテコ入れ感漂ってて今一目的がわからないね。
 「今時そんな集客性の無いブログパーツ要らねーよw」って関係者だったら突っ込んでた所。
 其れにしてもムダだよなー、こういうとろいの見てるとイライラするね。

 最近よく思うんだけど、インターネットのお陰で事業の取り組みとかあらゆる事が丸見えになって、否自ら晒してると言ってもいいが、社長のブログにヘタクソなプレゼンスライドとか恥ずかしくないの?と思ってしまう。
 特にtwitterや自社ブログで営業紛いの事やってる人等、傍から見てて知能レベルが丸わかり。
 しかも突っ込まれた時の慌てふためき様と言ったら無いね。
 結局、情報の透明化をしてもイエスマンの取り巻きで小さくコミュ化し裸の王様になっちゃうから、更に露出が増え変態化し気付いた時には公然猥褻罪で逮捕みたいな最悪の姿で2ちゃんに晒されるとか。

 とまあ話が逸れたが、ブログマーケティング屋は第二のスタパ齋藤を輩出する様に努めてくれって事だ。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 02:59 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感
2009/08/30

投票行って来た

 何時もの様に朝一7時過ぎに行って来たけど、投票所で人が列んでるとこ初めて見た。
 しかも爺さん婆さんと40代以上ばっか。

 正直、クルマから降りて十数秒ぐらい立ち尽くしたね。
 まあ直ぐ近くで同時期にクルマで来た白髪のおじさんが自分の方に迫って来たので、其の流れに乗って動線上を歩き始める。
 インフルエンザ流行前でよかったと思い乍ら、列の後尾に着いた瞬間とてつもない悪臭に見舞われる。
 たぶん目の前の大柄で色黒のおっさん、オレンジのポロシャツ否ボロシャツの…バイオテロだ。
 そんでめっちゃブルーの侭、土足で玄関を上がり体育館に入る手前で、後ろの白髪のおじさんが自分の横に置いてある物に手を伸ばした。
 アルコールのプッシュボトルだった。
 貼り紙に気付いて、まあ読んではいないが自分も一応格好だけ真似てやった。

 で何時もの様にハガキ渡してハンコにバーコード、名前呼ばれて候補者を気にしてくださいと投票用紙を渡される。
 で、此の時点では未だ投票先を決めていなかったわけだが、立候補者リストを見て驚いた。
 民主1人自民2人のたった3人。
 今回は児ポ法推進派の自民党を潰す事が第一目的。
 しかし民主党は放っておいても圧勝だし、静岡県東部は細野豪志や渡辺周といったテレビ班だから票に苦労しないし、ハッキリ言って民主党版タイゾーを大量送出されても困る。
 従って反二大政党制派の自分としては民主党以外の野党に入れるつもりだった。
 んで、今や核も戦術核の時代、愈々俺も共産党と言う名の核抑止力のボタンに手を掛ける時が来たかと思ったが、見事に空ぶった。
 結局必然的に民主党候補者になってしまった。

 そして、政党名記入の投票用紙と最高裁判事を蹴散らす国民審査の用紙を貰う。
 此れは、みんなの党にした。
 そして愈々いつも調べ忘れて困る裁判官だが、今回は事前に決めて来たので余裕で御殿場事件の櫻井龍子判事に×を付けて来た。
 まあ他にも居たのかもしれないけど名前を憶え切れないので、静岡人としての責任だけは果たそうと思った。

 とまあ此れが今回の投票ドキュメントです。
 未だ投票に行ってない人は行きましょう。
 白紙票を投じようとしている方は、白紙ではなく大きく×を書くなり他者に名前を書き込まれ有効化されない様に対策しましょう。
 そういう意味では国民審査も×のみでなく○×で○も書くべきなんでしょうけど、○を書くと無効になりますので注意してください。
Seesaaタグ
Posted by Virtue at 08:34 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学/雑感

.